FC2ブログ
お世話になっております。

先週末は、ビジネスバックのチャックが壊れてきたため、買い替えることに。

私の場合、都内と宇都宮を行き来することがあり、少し大きめのバックにしています。以前、(参考:【公式】那須ガーデンアウトレット)さんで購入したものでしたが。

大体、こういう買い物に行く場合は、奇門遁甲の吉方をとり、アウトレットなどにいきつつ、霊水を汲んできたり、温泉に立ち寄ったりしてきます。

ほどなく到着です。木漏れ日が冬を迎え荘厳に感じます。

20181212_01.jpg


アウトレット内を散策します。大分寒いです。

20181212_02.jpg


今回は、(参考:ace)さんのバックを購入。3wayタイプの肩にかけたり、背中にしょったりできるやつです。かなり頑丈で方にかけるところもクッションが大きめにできており本当に疲れない。これはあたりでした。バックは仕事運をつかさどるといわれ、小野先生の過去の書籍には開運バックの法則など、バックの重要性を説いておられました。勿論、お金をいれておく財布は金運に最重要です。汚れてきたり、壊れてきそうになったら早めに交換した方が良さげです。これで運をリフレッシュできます。

20181212_03.jpg


気が付けば夜になりイルミネーションが綺麗です。あっという間にこういう季節ですね。来週にはスタッドレスタイヤ入れとかないとやばそうです。

20181212_04.jpg


宇都宮に戻り途中、矢板の城の湯でひとっぷろあび、帰宅時に例の羽黒山神社で霊水を汲み、自宅で下地作業です。

明けて週明け。月曜からとんでもないトラブルが発生。

映画「マトリックスリローデッド」でいうと、預言者オラクルおばさんの言うとおりに、メロビジアンの館にキーメーカーを渡すよう言いに言ったら、お前らにその権利はないと追い返されます。

追い返されて、エレベーターの中。
こんなはずでは!!オラクルの言った通りに行動したのに!

20181212_05.png


しかし、冷静に打ち返していると、あれ?この話、何か変だぞ?ああ!そうか!そういうことだったのか!と、以前、お蔵入りした件が実は闇で動き続けており、今回、これが関係している匂いを感じます。頭が異常にさえてきて、このトラブルの裏にあるどす黒い人間達の姿が見えてきました。あーなるほどね。これは逆に使えるぞ!

易者に吉凶なし。全て武器となる。

まさにその閃きを得た瞬間、先ほどの映画の1シーンの続きですが、易者に吉凶なしの理どおり、勝利の女神が待っている。

20181212_06.png


エレベーターが1階下で突然止まり、扉が開き、浮気性のメロビジアンに切れまくっている奥様が裏切り、ネオたちをキーメーカーのもとへ案内していくのでした。運命はまさに紙一重。

なんていうのでしょう?追い込まれているのに追い込まれている感じがしない。むしろ、静謐であって、必ず好転するはずと思っている自分がいます。心の中がスースーして何もわだかまりや執着がない感じですね。この気はどこから来るのか?

で、対処をし続けていて、スケジュールは過密ですが、間髪入れず、別件の大切なお客様への報告の場があり、いろいろとトラブル続きの部下が頑張って書いた報告書ですが、私はもう最終段階では細かいことは言わず、その場のディスカッションに特に準備もせず向かいました。

様々な関係者がいる中、報告書の矛盾点をつくべく質問をしてくる会社さんもいます。

しかし私はその方を見据え、手元のメモ帳にどういうことをいうかのメモをとり、間髪いれず打ち返します。こういうことはしっかりと会話していかなくてはいけません。逃げては信頼を失います。適当なバズワードで誤魔化すなどできません。必ず逆襲されます。私はニコニコと打ち返していきます。そうすると益々自信が湧いてきて、さあ、何かお聞きしたいことがあれば何なりと!という気分で、お客様や関係各社の皆様のお顔をニコニコと見まわします。納得したようになり誰も何も言わない。そして、我々の味方のお客様担当がここぞとクロージングにはいりました。Good Job!
(しかしこの後、コンサル崩れ君が余分なバズワードを言い、会社さんに逆襲を食らっていましたがまあ、大丈夫w)

後の報告では、難関を突破し、案件の継続、拡大が見込まれるとのこと。幸先よし!

続いて?

今度は私の手元の案件で来月以降大幅拡大のご要望あり。幸先よし!ラッキーラッシュですね!

こうみると雨降って地固まるでないのですが、先のトラブルが吉のラッシュの狼煙のような感じであって、この圧倒的な負けない感はなんだと?

そりゃそうです、新しいバックに移した霊符の入った袋には、前から所有している神君系の五帝霊符がありますから。やっぱりこれは凄いようです。

そしてそのような気の発生装置をもったら、易者に吉凶なしの般若心経の境地のような境地になったらしめたものです。

更に、現在、作っている「干合鬼神五帝霊符」はこれに鬼系五帝を加える代物です。先日ご案内しましたね。自分で言うのもなんですがこんなの作る人中々いないと思います。
ご縁ありご用命いただいた皆様、ありがとうございます。しっかりと凄い霊符を作らせていただきます!

(参考:五行(木火土金水)の乱れは世を乱し個人の運勢に影響する。五行を鎮め逆に統治する「干合鬼神五帝霊符」の頒布のお知らせ )

もう僅かですが枠が残っています。残り物には福がある、ご希望の方はご縁でしょうから、お早めにご連絡いただけますと幸いです。

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)




スポンサーサイト
お世話になっております。

昨日の朝、胸のあたりに異様な寒気が。霊気のようなやつです。私もいろいろな方々に霊符・呪符をだしているので逆恨みした因縁の逆襲か、またよくあるのが、どのような形にしろ知り合いになった人の親族の供養がされておらず私に直接頼ってくるケースがあり(四柱推命などをみてあげて、実際、家系因縁もあり更にそういうことがあったと聞いているもんですから)、そういう時はこのような反応があります。もう一つの可能性としては、天変地異の予兆です。こういうのは断易をたてるのもそうでしょうが、事象の原因を探る必要があります。

切り分けのためにkirunaをみていたら、久しぶりに波がきていました。

20181209_04.jpg


家族と、「地震来るかもね。ただ、こういう単発波は熊本地震系だね。それに、この波の切れ方が上にあがって下に落ちる感じが微妙でそんなにでかい奴じゃないかも」などと会話していたら、ちょっとたって、スマホソフトの(参考:ゆれくる)に「福島沖震度4、栃木到着10秒後、震度2」と表示が。

(tenki.jp様)
20181209_05.jpg


家族にそのままつげるとそのまま揺れました。そして、午後に家をでると地震雲が広がっていました。放射状のやつです。

20181209_02.jpg


これは数日中にでかいのくるかもですね。雲は北東から南西に波状的に広がっており、直角にとった方位から地震がくるといわれています。つまり、北西か南東、新潟方面か茨木、千葉方面か。

20181209_03.jpg

一応、カバラ的危険日としては、

20181213=2+0+1+8+1+2+1+3=11+3+4=18(666)
20181222=2+0+1+8+1+2+2+2=11+3+4=18(666)
20181231=2+0+1+8+1+2+3+1=11+3+4=18(666)

あたりも警戒でしょうか。


因みに霊気は多気不動、羽黒山神社を参り、佐久山温泉きみの湯にいったころにはすっきりしました。いちいち、そんな気配に囚われていてはいけません。

こうした天地の五行の乱れは当然、個人に影響します。具体的には四柱推命の身弱の人や運勢が落ち目の人、つまり運が弱い方から浸食されていき、普段の言動や行動から見えない不手際を犯していき、自滅する形で失敗していくのです。こうした五行の乱れをまともに受けていてはたまったものではありません。

どうすれば良いでしょうか?

命卜相医山という五学から考えれば、命がよければ助かりますし、卜がよければその場をしのげるでしょうし、相、つまり、良い風水の土地にいれば当然避けられるでしょうし、医なら運がなくてもめちゃくちゃ超人的に体がつよければ根性でのりきれるかもしれません、最後は山です。

山とは?人が完全なら自由人になること人に山と書いて、仙人になるということです。具体的には仙道を行い、仙人になれれば、天変地異を避け、世のサバイバルを行いつつ諸願成就できるといわれています。究極的にはこうしたこの世のことから解脱をして仏になることを目指すのが仏道、密教があると理解しています。
とはいっても、道教の修行とか誰も教えてくれないし、ましてやまともな仏道や密教も教えてくれる師匠も簡単に得られないし、目の前に天変地異がきたらどうしようもないです。今、すぐに機縁を得ないとどうしようもない。

どのようなことにも縁が重要です。縁がないと何もはじまらない。道縁にしろ、仏縁にしろ。
五行のどの方面からでもいいです。良い縁を得ることが重要です。

これからのサバイバルもそうですが、さらなる吉祥を願って、五行統治を獲得する五帝霊符特別版の霊符を冬至とお正月に向けご縁ある方に謹製させていただきます。
ありがたいことに、私の霊符、呪符のご依頼は日本全国からいただいておりまして、幾分でもこの日本全体に五行統治の機縁とエネルギーが拡散されることで、世の乱れに影響されず、逆に乗り切り吉祥を得る方が増えることで世の静謐を願うというところです。
運勢をよくするには、悪い運に目を向けない、とらわれないことが大切です。いちいち、不幸な芽を粗探ししない。

小野先生からは断易結果は絶対的で、そのように素直に実施せよといいます。また、以前、成田山、山田流断易の山田先生のところに行った際に、私の卦をたててもらいまして、2つの選択肢の比較をしたのですが、一方が良いとでました。で、その良い方でさらに断易を見てもらおうかと会話したら、「もう、天が二択でこちらが良いと出しています。これ以上、掘り下げても無礼にあたるだけでよくないです。まあ、しいて言うなら亥月から本領発揮とでてますかね」といただいて本当にそうなっていました。

言いたいのは、我々は自分の運がよくなること、成功者、帝王学を使う帝王になる最上なのであって、「占いオタク」なわけではないのです。

コンサルティングの世界でよく、MECE「Mutually Exclusive, Collectively Exhaustive」にしろ、とよくいわれます。「モレなくダブりなく」と訳されるようですが、よく使われる思考法の一つです。モレなくダブりなく考えることは、お客様、クライアントの抱える課題を解決し成功させるために俯瞰して考えろ、成功要素と失敗要素の選択肢の全量を出して考えろ、ということですが、これもお客様の課題達成にするための思考であって、この思考ででてくるリスク要素に目を囚われリスクが具現化したら元の木阿弥です。リスクを明示化したら、それに囚われず、成功要素に向けまっしぐらとなるべき、私はそのように理解しています。
良い芽をいただいているのに悪い芽にとらわれていると、折角の運があるのにそちらが具現化してしまうよ、引き寄せてしまうよということです。不幸な人は不幸の経験ばかりしてきたので、素直に幸運に目を向けず不幸を粗探しして、引き寄せる傾向があったりするようです。これは本当に注意です。ましてや気という霊妙な世界ですから猶更です。

この世のことは、まず気があって、気が形となっていく、事象が発生するという順序であることは何回か書きました。

ならば、良い気の霊符をもつことで良い形を呼び込む、また持った方々には良いマインドをもっていただくことも大切です。

以前もご紹介しました。

(参考:風水都市『東京(江戸)』における四神相応と『五帝霊符』について )
(参考:呪符について、現在対応可能メニューです )

特別版というのは、この五行統治系の霊符作法を私は神系と鬼系の2式伝授を受けており、この2式をセットにしたいと思います。正に神と鬼の合一、干合鬼神のように。

(参考:【深山幽谷、霊水の散策】鬼と神が合一する方位で才能開花のエネルギーを賜る )
(参考:【深山幽谷、霊水散策②】干合鬼神に乗り霊水を拝領、霊符三昧の境地に達する )

神系と鬼系の五行統治の霊符ということで、その名も「干合鬼神五帝霊符」と名付け頒布させていただきます。神系の加護と鬼系の加護を得ることであらゆる吉を呼び、あらゆる凶をさけることがかのうとなります。

1セット5枚×2部、10枚の代物です。

これらの霊符の作成には相当な手間がかかります。

まずいつもの作法で作成をするのですが、その場で事前に和紙を五行の色に染めておかねばなりません。
青、赤、黄、白、黒の五色です。当然、それらも深山幽谷の霊水で染める必要があり、当日に全て行うと、前回の記事でも特別な願望のための霊符でしたが、12枚も赤色に染めつつドライヤーで乾かしつつやる必要がありまして、一回の祈祷時間が4時間越えとなってしまいました。

これで五色となるとさらに時間がかかる可能性があります。また複数人のご要望がきたらアウトです。
これは、素材の和紙の染めから別途やっておけばこれを避けられます。またできるだけ多くの方々に頒布したいので、値段も抑え気味にするにはある程度の期間をとって、幅広にご要望をいただきつつ、和紙の染め期間、実際に祈祷作成するの2段階の期間をいただき、ご提供させていただく形をとればと考ええております。

頒布数はいくら期間をとっても全て私のハンドメイクの手製のため、今回は10セットとさせていただきます。(1セットが10枚のため、10セットで100枚謹製する必要がありますので。。。。。)
本日、霊水を取得し、セット数分の五色の和紙を作りますので、先着順にて決定とさせていただきます。
お値段の方は通常の五帝霊符で5万円としていましたが、今回はロットで作成するのと期間調整をすることで、2万円としたいと思います。

リリース予定は、ご依頼状況にもよりますが、早くて12月15日以降から年末の期間でご依頼を受けて完成次第を想定しています。

申し訳ございませんが、数に限界があり先着順とさせていただくため、ご要望の方はできるだけお早めにブログトップの問い合わせよりご連絡いただけますと幸いです。※直リンクはこちら。

【紀右衛門サイトへのお問い合わせ】


引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)




お世話になっております。

本日は節季がついに大雪に。12/22には冬至になってしまいます。

全然関係ないけど、先日はちょっと飲んで、スペイン料理系でアヒージョは巨大マッシュルームでした。激うまw
オリーブオイルとマッシュルームってホントにあう!

20181207_01.jpg


ふと、ネットニュースをみたら、

(参考:大塚家具「創業の地」を売却 2億円、当面の運転資金か )

という記事が。この社長の大塚久美子社長の四柱推命が気になりますね。Wikipedia様から失礼をば。

〇乙癸丁
〇未丑未


ふーむ。乙の方は、基本、トップは避けた方がいいですね。確かに、乙の草花は一度は花を咲かせたいものでありますが。ただ、乙の人って一般的に物凄く強がる傾向があります。この場合は月天干に癸があり、頭の良さを押してくる感じですね。ただ、癸の頭の良さは、天下国家の大事をなす頭の良さというよりはカミソリ的にマネジメントに向く頭の良さといえます。しかも、身弱のようです。大運に相当影響される可能性大です。

大運はどうでしょう?

庚己戊丁丙乙甲
申未午巳辰卯寅

と、右から0歳代、10歳代。。。。60歳代まで並べてみますと、今は、戊午です。見事に月天干の癸と干合しているではないですか。つまり持ち前の知恵が迷いにもよって曇ってしまう。丁度、丁巳の大運が終わること社長に就任したみたいです。ほどなく、丁はおわり、戊に。ここでスパーンと社会運の癸がやられてしまった。では、庚申がきたら?乙とは干合の関係。というのは理論上。草花に斧をもってきたらスパッと切られます。強烈な官殺ですね。ご多幸を祈念します。。。。。

さて、このように大運の干合は相当恐ろしいです。別件でも、裕福な状況であった方が、干合が発生したとたん、突如、大金を入手したと思ったら、家庭環境が崩壊し、事業に失敗し、メンタルまでおかしくなったしまうなんてこともあり得ます。

切実な問題です。自分ではまともと思っても、自分の心の座自体に揺らぎがでるもんですから。パソコンのOSの異常レベルといってもいいでしょう。皆さんの心がソフトウェアなら、ウィンドウズレベルがおかしくなるとすべてのアプリに影響が出るのです。

知っていれば心の構えを含め、奇門遁甲を使って、忌神を鎮めたり、余裕ができれば開運の喜神だってとれる。

「知らぬが仏」という言葉。前から言ってますが、普通の人たちは「そりゃ、知らない方がいいってことだよね?」という理解。
いやいや、真の意味は、知らないと仏になるの意味かもしれないよ、ってことです。

今の私ですと、お客様の状況を伺い、こうした四柱推命の観点からもそうですし、先祖の状況なども勘案してみたり、ご自宅の家相的なものを確認したりします。そして最終判断は断易があるのです。

とはいえ、それでわかったら、次は奇門遁甲を使うなりするのですが、邪魔が入りすぎるため、自分で方位をとれないことがあります。そこで霊符・呪符はかなり開運には良いアイテムです。他力でこちらから対応するため、自力だけでは対抗しきれないご自身の状態(業、因縁等含む)の悪い均衡を崩し、幸運への導きをすることが可能となるのです。

先日も、霊符三昧ならぬ、霊符作成を相当やりましたが、混迷の現在。更に、冬至や奇門遁甲の時盤の陰遁から陽遁への切り替わりも近づき、運命が定まりにくい時期がつづきます。こういうときこそ、次の変化後を見据えて準備をしておいて損はないです。

しかも今日はソフトバンク回線のダウンと、あの世界的、中国のモバイルルータやスマホ企業、huaweiのCFO、創業者の娘さんが逮捕されたようです。これは激動の時代の始まりを暗示していますね。

(参考:Huawei CFO、カナダで逮捕、米国送還へ)

知らぬが仏で折角の人生を苦しんでお亡くなりになって仏になるのか、
いや!知って仏の高み、即身成仏して生きたまま幸福を得るのか。これは私たち次第ですよね。


引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)