お世話になっております。

先日からの話題です。「和蘭芥子」とはオランダガラシと読みます。私でもこの漢字みたら読めませんですw
そしてフランス語読みが「クレソン」とのこと。

先週末、自宅で食べてから、神楽坂亭に来てからも食べたくなり、近くのスーパー2店を探すも在庫なし。で、あっ!あの店ならと、こちらの店へ。

IMG_5599.jpg


ありました!このお店は無農薬野菜とか充実してます。山梨県産とありますね。

IMG_5600.jpg

(参考 wiki様:オランダガラシ)

--------------------------------------------------------------
オランダガラシ(和蘭芥子)は水中または湿地に生育するアブラナ科の多年草。クレソン(フランス語:Cresson)またはクレス(cress)ともいう。てい藶(れき)ともいう。ヨーロッパから中央アジアの原産。学名としてはNasturtium officinale、N. nasturtium-aquaticum、N. aquaticum、Rorippa nasturtium-aquaticum(別属Rorippa に含める場合)が用いられる。

(分布)
ヨーロッパ原産。北アメリカ、南アメリカ、アジア(日本を含む)、オセアニアに移入分布する。

(特徴)
抽水植物もしくは沈水植物。繁殖力はきわめて旺盛。切った茎は水に入れておけば容易に発根するうえ、生長が速い。オランダガラシは清流にしか育たないという俗説は誤りで、汚水の中でも生育する。日本でもよく似たコバノオランダガラシ(N. microphyllum またはN. officinale var. microphyllum)とともに川や溝に野生化・雑草化しているのがよく見られる。葉は奇数羽状複葉、5月頃、茎の先に白い小花を咲かせ、その後細いさや状の種子をつける。

(外来種問題)
日本には明治の初めに在留外国人用の野菜として導入されたのが最初とされている。外国人宣教師が伝道の際に日本各地に持って歩いた事で広く分布するに至ったと言われている。日本で最初に野生化したのは、東京上野のレストラン精養軒で料理に使われたもので、茎の断片が汚水と共に不忍池に流入し根付いたと伝えられている。現在では各地に自生し、比較的山間の河川の中流域にまで分布を伸ばしており、ごく普通に見ることができる。
爆発的に繁殖することで水域に生育する希少な在来種植物を駆逐する恐れや水路を塞ぐ危険性が指摘されている。日本では外来生物法によって要注意外来生物に指定されており、駆除が行われている地域もある。

(栽培)
半水生なので水耕栽培に向いており、特に弱アルカリ性の水でよく生育する。栽培すると高さ 50-120 cm にもなる。耐寒性は強く冷涼な気候を好む為、夏に水温が上がりすぎると弱る。 日本では品種はないが、イギリスではWater、Water large leaved、Water broad leavedといった品種がある。クレソンと野生種N. microphyllumとの種間雑種のNasturtium x sterileはサラダ用に栽培されている。

〇自家栽培
ベランダなどで水耕栽培、プランターを使用し育てることが出来る。水没したままの葉は枯れることがあるが、水面より上の部分が健全なら問題ない。食品とする場合、衛生上時々水を換えること。湿った畑でも容易に育つ。
アオムシやコナガなどに葉をかじられたり、ハダニも付きやすい。

〇日本のクレソンの収穫量と作付面積の推移(2000-2012年)
クレソンの都道府県別の生産量は、山梨県が最も多く、山梨県内のクレソン生産量の76%を占める道志村が出荷量全国第1位である。
--------------------------------------------------------------

明治時代に宣教師が持ち込んで、今ではその辺に外来種として生息しているようです。ともかく生命力が強いようですね。あまりに生えすぎて用水路を閉ざしてしまうことがあり駆除されるようですが、このような栄養満点でうまい野菜なら駆除しつつ採取もありですね。

食用として生産されている出荷量としては山梨県がダントツで多く、その出荷量の半分ぐらいの量を2位で栃木県が出荷しているようです。それ以下は桁数がガクンと落ちていますね。先日ご紹介した(参考:カワチのクレソン)さんも生産量を押し上げている一社なのでしょう。

で、Googleで検索しますと、クレソンの野菜としての戦闘力wの高さが浮かび上がってきます。

(参考 NAVER:最強の野菜に輝いた”クレソン”は本当に万能すぎる食材だった! )

-------------------------------------------------------
アメリカ疾病予防管理センター(CDC)の機関誌「Preventing Chronic Disease(慢性疾患を予防する)」の2014年6月5日号に発表された同研究では、健康に重要とされるカリウム、食物繊維、タンパク質、カルシウム、鉄、チアミン、リボフラビン、ナイアシン、葉酸、亜鉛、ビタミンA、B6、B12、C、D、E、Kの17の栄養素の含有量をもとに食品がスコア化されている。

スコア100点を獲得して第1位にランクインしたのはクレソン。実は、重要な栄養素を幅広く大量に含み、長年スーパーフードとして知られている野菜だ。クレソンの次に優秀な5つの野菜は、チンゲンサイ・白菜などChinese cabbageと呼ばれるもの (91.99点)、フダンソウ(89.27点)、ビーツの葉(87.08点)、ホウレンソウ(86.43点)、チコリー(73.36点)だった。

ヨーロッパには「肉食は思想と知恵を鈍らせ、菜食は人を温和にし賢者をつくる」という考え方があり、また、ギリシャには「クレソンを食べて知恵を得よ」という言い伝えがあるそうです。

クレソンの栄養で最も特徴的なのは、カロテンが100g中2700μg(レチノール当量450μg)と豊富に含まれていることです。カロテンは強い抗酸化作用を持ち、血をきれいにして動脈硬化や高脂血症などの生活習慣病を予防するほか、がんや老化を防ぐ効果があります。

ピリッとした辛みがありますが、これはワサビなどと同じ「シニグリン」という成分によるものです。この成分は食欲増進、胃もたれ解消の効果があります。シングリンは、肉の脂肪の消化を高める働きをするので、おもにステーキやローストビーフなどの肉料理の付け合わせに用いられるのも、理にかなっているといえるのです。

フランスでは「健康草」と呼ばれ、滋養・強壮に使われていました。また、クレソンはカルシウムが豊富なので、強い骨や歯の形成・維持や筋肉、神経、血液の健康に欠かせないミネラルです。

気管支喘息の治療薬としてよく使われる吸入や内服のステロイド薬は、「マクロフアージの働きを抑えて」異物侵入の情報が発信されないようにしてアレルギー反応を未然に防いで病状を抑えています。しかし、クレソンに含まれる成分の作用はマクロフアージに働きかけるのではなく、「多形核白血球の過剰な働きを抑える」といわれてます。クレソンは、異物を認識したうえで、アレルギーを引き起こす根本原因を取り除きます。このため、クレソンを長く食べ続けていると自然治癒力が高まります。

クレソンに含まれる繊維質により、腸が活発に動くことで便秘解消。また、便秘に伴う各種疾患や肌のトラブルなどが解消、体重の減少につながります。

クレソンに含まれる鉄分は、貧血を予防する働きが期待できると言われています。貧血はめまいや立ちくらみなどを引き起こすだけでなく、肌がくすむ原因になると言われています。女性は特に不足しがちな鉄分、意識して料理に取り入れて貧血を予防改善しましょう。

健康的なハーブとしてヨーロッパで親しまれてきたクレソン。クレソンは血液細胞に働きかけ、強力なデトックス効果のあることが知られています。クレソンに含まれるカリウムは余分なナトリウムを体外へ排出してくれるので塩分を取りがちな日本人の食生活にはピッタリ! 不要なナトリウムが排出されることで高血圧だけでなく、むくみを防ぐ効果も期待できます。

-------------------------------------------------------

などと、てんこ盛りの栄養効果が書かれております。これは良い食材を得ました。

レシピはいろいろありそうですし、そもそも生で食べられるようですが、私はオリーブオイルで炒めて、ヒマラヤ岩塩と胡椒で味付けして食べます。

IMG_5603.jpg

IMG_5601.jpg


激ウマ!野菜とは思えない辛みのある風味としゃきしゃきの食感がたまらんです。ホントお勧めです。

IMG_5602.jpg

しばらくはクレソンに嵌りそうですw

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)


スポンサーサイト
お世話になっております。

前回は都内温泉探索でした。勿論、奇門遁甲の時盤を使いながら。

(参考:温泉密集率?で日本一は?なんと東京23区でしたw)

で、北品川の天神の湯の黒い温泉に浸かってすっかりお腹がすいたので、神楽坂に到着して22時30分ぐらいでしたが、(参考 食べログ様:鉄板焼き マリアージュ)さんに行ってみました。この時間でもこういう料理をリーズナブルなお値段でいただけるのがありがたいです。

行ってみますと、本日のおすすめの黒板には、フライドエッグベネディクトが。おお、ついにデフォルトメニューになりましたかw
お通しの鉄板焼き野菜をいただき、白ワインをいただきながら、マスターの高橋さんと会話がはずみます。まずはアボガドソテーを。醤油、ニンニク、ワインで味付けされワインにあいますね。

IMG_4965.jpg

そうそう、秋には小野先生の金持ち前夜祭が行われるのでした。中々、消防法とかの扱いで実現は難しいでしょうが、金持ち前夜祭で「(仮称)The 至高の丁火 鉄板焼き 究極の知恵を食べてみろ! 開運鉄板焼きパフォーマンス!」とかやったらおもろいですよね?などと言ってみますと、「いいですねえ!全然OKですよ!」とのことw それどころか、昔、そういう会場パフォーマンスご出演(テレビ?)ご経験もあったとか。まじですか。とはいえ、これは具現化はわかりませんが、こちらのお店をお借りした料理、お酒、と占いイベントみたいなのはやりたいですよね、などとまた会話がはずみます。

続いて、鳥皮のソテーです。少し時間をかけての料理ですが、カリっとして香ばしく酒のよいつまみになります。この辺からハイボールで。

IMG_4966.jpg


〆は岩中豚の骨つきステーキです。これがボリューミーでうまくてよいです。

IMG_4968.jpg

ご飯はガーリックライスで。

IMG_4970.jpg

で、ぼちぼち帰ろうかなと思っておりましたが、「まだ何か作りますか?」と言われると、頼みたくなるのが鉄板焼きの怖いところですw ハンバーグ逝くか?ステーキの後に?自爆行為だぞ? あっそれより聞きたいことがありました。

私「高橋さん、私、昼は赤坂でランチなのですが、あちこち探索しておりまして、以前行った鉄板焼き屋さんのハンバーグが何か高橋さんのと似ていて、しかも白子のレシピが黒板に書いてあって、ん?これはもしかして同じ流派?ではと思ったのですが。」

高橋さん「ああ、赤坂ならそうですよ。鉄板焼さとうでしょう?」

私「そうそう!永田町から歩くのでしかも結構奥の方できついですが。」

高橋さん「実は兄弟弟子でして、昔勤めていたお店に一緒で働いていて、その後、私自身、さとうさんのお店でお世話になっていたんですよ。」

私「この写真?」っと、一回目に行った際にとっておいたお店の写真を見せますと。

高橋さん「そうそう。ここは凄いですよ。いつも行列できますからね。」

私「確かに。じゃあ明日にでもお伺いしてみますか。連荘ハンバーグだけどw 何かメッセージはございます?」

高橋さん「本当にお世話になっております。是非、こちらにもお立ち寄りください」

IMG_4969.jpg

などのメッセージを賜りまして、結局、ハンバーグも食べてしまいましたw でもジューシーでうまい!南無阿弥陀仏w
夏向けにポン酢バージョンの予定もあるとか。こうご期待ですね。

IMG_4971.jpg

で、翌日、赤坂まで歩き、ランチに行ってみました。途中の坂が少し辛いですが、風水的には緩やかの上り坂の7合目あたりの場所は良いようです。上昇をし続ける暗示がありますから。

さて到着です。(参考 食べログ様:鉄板焼さとう)さまです。

IMG_4972.jpg

少し早めに出たので一番奥のカウンター席に。お昼はハンバーグランチのみですが、増量可能です。13時を超えると無料で増量できるとか。でも昨夜から連荘の私は大人しくスタンダードで。
さっそく、神楽坂マリアージュ高橋さんのところでよく食べてます、昨夜もお伺いしていて、さとうさんのお話しになり、本日来たらメッセージをお伝えしようと参りました、と。「是非、今度、遊びに来てください」とのことです。「おお!そうですか!」と喜んでいただき、一回伺った際に凄い似ている雰囲気を感じて、昨夜その話題をしたらご縁があるお話しを伺ってきたお話しとか、いろいろとお話ししてくれてありがたかったです。

IMG_4973.jpg

前菜のサラダです。うわーもう店内ぎっしり。並び始めています。

IMG_4974.jpg

で、ハンバーグです。これがジューシーでうまい!流石、鉄板道の同じ流派w でも微妙にレシピも違うし似ているけど違う。それがまた良いです。マリアージュさんだと目玉焼きがのってますが、こちらは半熟卵はハンバーグにつけたり、私は途中でごはんにかけてしまいます。

IMG_4977.jpg

しかし、料理にもこうした師匠、兄弟弟子みたいな世界ってあるようですね。いやどの世界にもありますよね。マイスター的な。いただきながら、共に学んだ方々がそれぞれにプロフェッショナルとしてご活躍されているお姿と絶品料理を賜りながら噛みしめさせていただきました。

お店情報ですが、お店を拡大予定で、同じ道の少し奥に進んだ場所に移転するらしいです。このゴールデンウイークに。なので、ウィーク明けまでお休みみたいです。次の場所では鉄板が2倍になり2名のシェフさんが同時に対応できるとか。勿論、テーブル席なども増える予定みたいです。

程なくあがろうとうしますと、「今日はありがとうございました!高橋さんによろしくお伝えください!」とのこと。何かご縁の伝道役、心地よいです。

ん?あれ?週末金曜ですが、奇門遁甲の方位盤。北の日盤、天盤地盤は丁乙(種田撒種で吉)、八門は開門、八神が九地で、ゲゲゲ!!!鬼太郎!鬼遁(きとん、おにとん)大吉(Aクラス)じゃねーか!この格は小野十傳先生スクール門下生内でも度々、話題になる、喉から手が出る程欲しい格なのです。何故なら、丁は至高の知恵を意味し、奥義書からも封印されていると言われるぐらいのエネルギーであり、その最高峰がこれだからです。

(参考 Amazon様:最新 奇門遁甲術入門: 世界の華僑に巨万の富をもたらし続ける秘中の勝占)より引用。

・鬼遁(きとん):他人の失敗を糧に覇道を邁進する
丁奇の最高の格がこの鬼遁である。容易には現れない格だけにその効果は凄まじい。


この偶然は凄いな~。近頃、巨岩梅花を連荘でとれたのが予兆だったかもです。しかも日盤で、フツーに宇都宮帰還でとれるのがまた素晴らしい。宿泊とかお金もかかるし面倒ですもんね。まあ楽しいけど。

しかしまあ、神楽坂、赤坂、どちらにも鉄板焼拠点ができてラッキー。それよか食いすぎなので、ゴールデンウィーク中はまた深山幽谷にいき、できればハイキングでもして汗をかきたいなあと。この鬼遁エネルギーを帯びた状態で作成する霊符はまた効果抜群ですわ。ヒヒヒ。あと、鑑定書の仕上げですがこちらもこの鬼遁を使うべきテーマでしたわ。

(参考:お伊勢参りは伊勢神宮が一番良いですが、各地の大神宮もご活用を(+予告))

皆様も良いゴールデンウイークをお過ごしください。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)


お世話になっております。

先日、銀座の高島屋の前を通りかかったら、「羽生結弦展」の垂れ幕が。

IMG_4925.jpg


そういえば、ニュースで羽生選手の金メダルとか衣装とか、スケート靴とか展示して、初日から数千名来場とかいってましたね。

(参考 :羽生結弦展)

日本橋高島屋では4/23までで、次は関西方面にいっちゃうので、行きたい方は急ぐべしですw

(参考 Youtube様:「羽生結弦展」開幕、金メダルなど展示)



彼は、一見、華奢に見えますが、3.11の中でも練習してきて、真のリアルサバイバーであり本当にお強い人ですね。素晴らしいです。仙台のパレードもホテル予約満杯だとか。

さてさて、話を戻しまして。ネタが横断的になるとどのタグにしようか一瞬迷いますが、メインディッシュにあわせて「開運グルメ、美酒」にしました。

そもそも(参考 Wiki様:土用)ってなんでしょうね。

-------------------------------------------------------------------
土用(どよう)とは、五行に由来する暦の雑節である。1年のうち不連続な4つの期間で、四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前約18日間ずつである。俗には、夏の土用(立秋直前)を指すことが多く、夏の土用の丑の日には鰻を食べる習慣がある。各土用の最初の日を土用の入り(どようのいり)と呼ぶ。最後の日は節分である。
五行では、春に木気、夏に火気、秋に金気、冬に水気を割り当てている。残った土気は季節の変わり目に割り当てられ、これを「土旺用事」、「土用」と呼んだ。土用の間は、土の気が盛んになるとして、動土・穴掘り等の土を犯す作業や殺生が忌まれた。ただし、土用に入る前に着工して土用中も作業を続けることは差し支えないとされた。また「土用の間日(まび)」には土用の障りがないとされた。
-------------------------------------------------------------------

何回か過去にも書いてますね。ともかく、土いじりは土の邪気を受ける可能性があるので、花壇とかにスコップさすのもやめた方がいいです。あと、病気の方は無理せず安静に、悪化しやすい期間らしいです。

で、今どきは、冬の土用に鰻を食べる話があるようです。

(参考 Wiki様:寒の土用の丑の日)

-------------------------------------------------------------------
土用は春夏秋冬の年4回あり、このうち夏の土用の丑の日には鰻を食べる習慣が定着している。
近年、諏訪湖のほとりにあり、鰻の漁獲量・消費量が多い長野県岡谷市を発祥として、夏の土用の丑の日と同様に冬の土用の丑の日にも鰻を食べる習慣を広めようとする活動が行われている。
-------------------------------------------------------------------

(参考 Wiki様:土用の丑の日の鰻)

-------------------------------------------------------------------
日本で暑い時期を乗り切るために栄養価の高いウナギを食べるという習慣は万葉集にも詠まれている古いものだが、土用の丑の日に食べる習慣となったのは、文政5年(1822年 - 1823年)当時の話題を集めた『明和誌』(青山白峰著)によれば、安永・天明の頃(1772年 - 1788年)よりの風習であるという。

通説(平賀源内説)

鰻を食べる習慣についての由来には諸説あり、讃岐国出身の平賀源内が発案したという説が最もよく知られている。
平賀源内説の出典は不明で、前述の『明和誌』にあると説明するケースもあるが、『明和誌』には記されていない。源内説は細かなバリエーション違いがあるが、要約すれば「商売がうまく行かない鰻屋(知り合いの鰻屋というパターンもある)が、夏に売れない鰻を何とか売るため源内の元に相談に赴いた。源内は、「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めた。すると、その鰻屋は大変繁盛した。その後、他の鰻屋もそれを真似るようになり、土用の丑の日に鰻を食べる風習が定着した」というもの。丑の日と書かれた貼り紙が効力を奏した理由は諸説あり定かではないが、一説によれば「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」という風習があったとされ、鰻以外には瓜、梅干、うどん、うさぎ、馬肉(うま)、牛肉(うし)などを食する習慣もあったようだが、今日においては殆ど見られない。
-------------------------------------------------------------------

平賀源内説、信じてましたよ。でも万葉集にも歌われているのですね。平賀源内説なら、エジソンが電気を使わせるために、トースターを開発した話を思い出します。

いやいや、そんなウンチクはどうでもいいんですw

腹が減った!昨今は、例のバターコーヒーを飲んでおり、夜はほぼ食べず、朝も食べず、一日で使う金を昼に集中してゴージャスダイエット in 赤坂 というのを勝手にやっておりますw 確かに、朝一のバターコーヒーはグラスフェッドバターのお陰か、あまりあ腹も減らないし、パワーが上がり続けます。

(参考:完全無欠?バターコーヒー完成!)

長い、前説でしたが、じゃあ、土用だし、丑の日じゃないけどw 鰻!ということで、行ってみました。

(参考:赤坂 ふきぬき)様。

結構、永田町くんだりから赤坂方面歩くと、今日は暑いし、つらい!程なく到着。

IMG_4932.jpg

来ました、ランチうな重、ランチなら、2千円切ります。

IMG_4931.jpg

旨い!「その日仕入れた活きた鰻を、熟練の職人が捌きから焼きまで、丁寧に仕上げます。」というだけありまして、大正十二年から続く、味は抜群でした。味よし、風味よし、店内の気もいい。横を見ると、赤坂不動明王の護摩札が。呼ばれている気も。。。。いや、仕事に戻ろうw よし、午後の気合ばっちりです。

週末なのでさっさとあがればいいものの、奇門遁甲をチェックしてみてれば、神楽坂方面の北は、日盤良し、時盤は21時から吉盤へ。じゃあ、ブログでも更新です。

明日は、小野十傳先生スクール、四柱推命卒論科の日です。今日は神楽坂亭にとまり明日に備えます。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



お世話になっております。

先日週末の土曜日は異様に冷えましたね。何か気が重く、外に出るのもおっくうでした。
でも用事があったので夕方でてみますと、真上は真っ黒な雲に覆われ、西の地平線近くだけ青く、夕焼けの空がくっきりでていて、異様な風景でした。これはいつぞや、小野先生もブログで書かれていた、雲に覆われている状態で遠くの空が異様に青いときは、天気が相当荒れるので要注意というお話しがございましたが、正にあの類かと思いました。

ただその時思ったのが、地震です。ちょっと前から地震雲が多かった気がしていました。それに昨今、相撲業界が揺れていますが、東日本大震災の直前もそうでした。ある都市伝説では、外国人力士の誕生日、3.11、4.14が被っており、8.10を危険視する話があります。相撲は元々、神事で四股を踏むとは、東西南北を鎮めるという意味のようで、丁度、女性市長の土俵云々のお話しなどもあり、わざわざそういうことしないでもよいと思うのですが。
因みに、私なりの女性禁制の御山や土俵のお話しですが、神棚や神仏を祀る神殿と供養系の仏壇の関係で考えると合点がいくと思います。神は究極の陽の存在であり、男性は陽の存在なので、+と+で、エネルギーが合体して収束しないと思うのですが、女性は母であり陰の存在なので、+とーで、エネルギーが合体してしまい収束してしまう。神棚や陽の神をまつる神殿に供養系の位牌などは基本おかず、供養系は供養系でまとめます。陽は陽、陰は陰と。これを混ぜちゃうと、折角の陽がいなくなっちゃうです。陰が悪いとかそういう意味でなく、聖域や神殿など、結界をはり、その場に降臨していただいて、周辺でご利益をいただく構図がなりたたなくなる、それだけ女性の大地の母的なパワーが凄いともいえますが。昔話で、神様や仙人が地上の女性に見とれて地上におっこちたというような話がありますが、これを案に刺しているのかと。つまり神様が本業そっちのけで女性にいっちゃうのでNGという解釈のが、昔からある伝統もロマンチックになるかと思うのですがw 兎も角、皆、こういうこと考えないですもんね。

そんなさなかでしたが、島根県で震度5強が起きてますね。ふと、いつものカバラ計算をしてしまいます。

2+0+1+8+0+4+0+7=11+4+7=15+7=6+7=13

うーむ、別に大丈夫か。今月は日の数字だけ足して、3になる日が18(666)になります。つまり、3、12、21、30日ですね。
まあ、kirunaもゆれてなさげだし。

喫緊ですと、例の「2015 今年はこうなる」と銘打った英国『エコノミスト誌』の表紙につながりそうな、気になるのは以下でしょうか。5月は日だけで2の日が気になります。つまり、2、11、20、29(足すと11になって最後は2になります)日です。最もカバラ的に美しいのが以下でしょうか。511で、計算過程に11が2回でます。ちょっと気になりますね。

2+0+1+8+0+5+1+1=11+5+11=2+5+11=18(666)

あんまり書くと、カテゴリが都市伝説になっちゃうのでこの辺でw

さて、翌日曜日は晴れて気持ち良かったです。一週間の疲れを癒しに、いつもの矢板城の湯さんに向かうついでに、腹を満たそうと、白河ラーメンみうらさんに立ち寄るも、14時なのにめっちゃ並んでます。こりゃだめだw
ふと、羽黒山神社の参上の駐車場にある茶屋を思い出しました。あそこでうどん、そばとかいいなと。

で、早速、標高400メートルある羽黒山を車で登っていきますと、途中、自衛隊の車両、2台とすれ違います。多分、上にある中継アンテナのメンテか無線の訓練でしょうか。

参上に到着し、茶屋に向かいます。(参考 食べログ様:羽黒山荘 田楽茶屋)様です。

IMG_4797.jpg

このように広い広間からは室内でも絶景を見ながら素朴な料理をいただけます。

IMG_4798.jpg

お勧めは手打ちそばですが、生憎、手打ち故、限りがあり、売り切れでした。で、山菜うどんをいただきました。これ、うまいです。

IMG_4803.jpg

ベランダに出させていただき写真を数枚。気持ちいいです。こちらは筑波山方向。遠くに新幹線が見えて、新幹線が通ると、Nゲージのように見えました。

IMG_4800.jpg

こちらは南西方向ですね。

IMG_4801.jpg

食後は神社まで散策です。(本当はお参りしてから食事が望ましいですが、下から一応、電話させていただいて、15時30分ぐらいには閉めるとお聞きししたので、こちらを優先です)鳥居を工事中で横の仮鳥居から参道をあがります。

IMG_4805.jpg

食後はまた登るのきついですw ほどなく、到着です。

IMG_4806.jpg

IMG_4812.jpg

神仏習合の名残でしょうが、鐘があるので、つきます。鐘をつくときは先祖供養をすると良いようです。光明真言をば。

本殿で祈りまして、例の灌頂で賜った印や真言を唱えて拝みます。うーむばっちり!

IMG_4813.jpg

その後は、本殿裏手、北西の方へいきますと、新聞社やNHKの中継アンテナがあり、景色が開ける場所があります。北西には日光連山が見えます。

IMG_4819.jpg

南無日光三所大権現。。。意識を日光の中禅寺湖まで飛ばし、中善寺の畔にある愛染明王を思い浮かべ、例のご真言を唱えます。ウーム最高!w そういえば、何故、中善寺に愛染明王があるのかしら?もしかしたら、星の絡みかも。愛染明王は星の神様でもあるようで、悪星を天弓で打つそうです。で、例の滝尾神社は弘法大師開山ですが、滝で修業中に星が2つ、大玉と小玉がとびでて一つが中善寺に。一つが東照宮駐車場近くに。後者が虚空蔵菩薩を祀る小玉堂でした。これは北斗七星の補星だとか。大玉の方は堂があったようですが、明治の山津波で流れてしまったようですが、もしかしたら、この愛染明王がそれなのかもしれませんね。大玉は北極星自身かもしれません。っと、我に戻りました。

ん?富士見の穴?

IMG_4824.jpg

この柱の穴から見ると丁度、富士山が見えるようです。この日は地平線に靄があり、見えないですね。

IMG_4821.jpg

更に奥に行くと、桜が若干残っていました。宇都宮も一気に咲いて先週末の時点で散ってしまいましたが、山上は少し涼しく、温度差があるためですね。

IMG_4826.jpg

そして、頂上の印です。海抜458メートルのようです。遠くから鶯の鳴き声もしました。

IMG_4828.jpg

帰りは、本殿参道を通らず、車道を始めて通ってみました。木々の木漏れ日が最高です。少し風が吹き、樹木がいい感じの音をだしています。そして、鳶が2匹飛んでおり、ピロローと鳴いています。このように神社に参って、風が吹いたり、動物の声や遭遇したり、もろに神事をやっているところに鉢合わせするとか、吉祥のようですね。

IMG_4829.jpg

すっかり癒されて、その後は、矢板の城の湯さんで温泉三昧でした。温泉に入ったり、ヘリで寝たり。これが最高w

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



お世話になっております。

先日は、宇都宮のベルモールというショッピングモールに入っている輸入食品と珈琲があるKALDIさんに行きました。そう、バターコーヒーの材料を買いに。

IMG_4750.jpg

そもそも、テレビで、あの南極とかにも行っちゃう「イッテQ」という番組で人気のイモトアヤコさんが、毎朝、バターコーヒーを飲んでいるというのをやっていました。イモトさん自身はイッテQの登山担当の方に勧められたからだとか。あれだけハードな取材をする方々が体つくりにのまれているようで、また何となくうまそうに見えて、何も前提知識もなく向かいました、曰く、

1・高品質なコーヒーに
2・グラスフェッド(牧草だけを食べた牛の)バターと
3・MCTオイルを加えて

飲むというものらしいです。

で、実際行ってみると、なんとグラスフェッドバターが1本だけあるじゃないですか。ただ、MCTオイル、代わりとなるココナツオイルも入荷待ちでした。この辺から、あら?中々手に入らないもの?と思い始めました。先日のローストコーヒーのマスターもバターは通販でないと手に入らないのでは?と仰っていたので。ということはこれは幸運でしたね。

ココナツオイルは、もう一軒、コーヒー専門店があるのでそちらへ。ここでココナツオイルを買ってみます。

IMG_4752.jpg

帰宅後、やってみました。

IMG_4758.jpg

なかなか味わい深くていいです。うまい!家族が言うには、「体が熱くなった」というし、私も不思議なテンションの高さを感じました。なんなんでしょうね、これは。ただし、ブレンダーがないため人力です。

IMG_4760.jpg

で、本日、都内入りしまして、バターをもってくるわけにもいかず、都内のKALDIにいけばすぐ手に入るだろうと、自分の通勤コース上の数件に電話するも在庫なし。MCTオイルはあったりしましたが。改めてネットを見ると希少なことが判明します。でも、ここで買えた系の検索ワードを繰り返していたら、新宿の小田急HALCにあるKALDIで購入情報の履歴をみつけます。

で、電話してみますと、「(女性の店員さん)グラスフェッドバターがなくても、ギーというものでもいけますよ。。。。。あれ?グラスフェッドバター本日在庫きてました!」っとこちらも幸運?が続いたようで、早速、会社帰りに行ってみました。新宿小田急HALCさんに。
(この時は、断易の神蓍(しんし)やテキストをバックにいれており、仕事道具も入っているから重いのなんのでしたが。)

IMG_4774.jpg

行ってみると、

IMG_4771.jpg

さっきのおねーさんが、「はい、グラスフェッドバターですね。あと、MCTオイルありますよ。あと、完全無欠コーヒーなら、是非、プレス珈琲がよいです。コーヒーメーカーなどですと、フィルタでコーヒーのオイルが抜けてしまうらしいです。このプレス式なら、そういうことなくコーヒーそのもののすべてのエッセンスをお飲みいただけます。あとブレンダーですね?」

っと、気がつけばフルセット(グラスフェッドバター、プレス器、ブレンダー、MCTオイル、コーヒー豆2種類)で7千円ぐらいいっちゃっているじゃんw 「折角ですから完璧なバターコーヒーで!」というセールストークに押されてしまいましたw

コーヒー豆は、カナリオ、ツッカーノブルボンというやつで。まあ、折角だからいいかw

しかし、このフルセットも結構重い。折角だから、ネタ本も買っていくか。え?ブレンダー電池ついてないじゃん、本屋により、100円ショップにより、これも買いに。汗だくで帰宅です。

帰宅後、早速トライです。なかなか壮観でしょう?w フルセット。。。。

IMG_4776.jpg

お湯沸かして、コーヒーをプレス器に入れて、カップに入れます。

IMG_4778.jpg

次はバターと、オイルです。小さじ1杯ぐらいですかね。

IMG_4780.jpg

IMG_4781.jpg

IMG_4784.jpg


で、ブレンダーです。

IMG_4786.jpg

確かにきめ細かく溶けた気がする。

IMG_4787.jpg

香りはいいですねえ!味は?うま!これはいける!

順序が逆になりましたが、(参考 Amazon様:「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」)という本も買ってみました。ここまできたら、乗りかかった船的なw

IMG_4788.jpg

しかし読み始めてみると、これはちょっと凄い本ですね。著者はシリコンバレーで大成功したIT長者。でも、150キロの肥満で健康を害しパフォーマンスがでず苦しんでいた。で、従来の研究熱心さをいかし、食べ物を食べた際の体の反応や脳科学的な心電図的な調査を開始し、食べ物によってパフォーマンスが変わること。それどころか体重までコントロールできてしまうことがわかってしまったようです。

特におおっと思ったのが、多くの肥満が脂肪が原因ではなく、炎症を起こしていることということです。ピンとくるものがありました。
そして、食べ物の毒素の脳の反応について語っています。更におもしろいのが、マズローの要求五段階説のような考え方、一番したに生命を司るレイヤー、真ん中に単に安全を守るレイヤー、そして一番高いところに自己実現のレイヤーのそれぞれの脳があり、毒をとるとエネルギーが抑止され一番上にエネルギーがいかなくなるという話。
そして、人間の判断力、意志力に ”量”!!!がある、というくだり。

これ四柱推命じゃねーか?w

というのも、以前、(参考 Amazon様:「【実践】四柱推命―人の運命と健康のあり方(太玄社)」)を読んでおりまして、四柱推命で五行のアンバランスが病気を起こすという話やこれを補正するのに、ホルモンバランスに着目している点を思い出しました。ホルモンの調整のためにサプリメントを取得することを推奨されています。

そうなんですね、漢方にある医食同源をこの方は西洋科学的にやっちまったようです。真偽のほどは?。。。。まあ、コーヒーを飲みながら楽しむネタくらいにはなるでしょう。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)