お世話になっております。

台湾で大地震が発生しております。被害に遭われた方のご安否を祈念しております。東日本大震災でも台湾の皆様には相当な援助をしていただきました。

(参考 産経ニュース様:台湾東部でM6の地震 2人死亡、日本人2人含む200人以上けが ホテルなど傾く)

(参考 Youtube様:台湾東部地震 日本人2人けが 140人超が行方不明(18/02/07))




台湾は中国で文化大革命によって破壊されつくした中国文明の最後の砦であり、そもそも冷戦下では日本と同じ西側に属し、バチカンを中心とする神の存在を認める西側に対して、神の存在を否定する共産主義とは別世界です。私もレーニン神社とかスターリン神社とか全く行く気になれませんからw 結局その共産主義も崩壊しなんだったんだろう?というのが現在でありますがw

義援金サイトは赤十字などで開設されるのを待ちましょう。どうも、詐欺サイトもあり得るようでご注意ください。

話が飛びますが、先日のコインチェック事件で気になるシンクロニシティが身の回りであったことを思い出しました。

どういうシンクロかについては、個人情報でもありちょっと差し控えないといけなくて申し訳ないのですが、今思うとこれは暗示的だなあ、と。3.11の時も実は事前にシンクロ現象がありまして、こちらの方はもっと強烈でした。人工地震兵器なのでは?と都市伝説にもなったHaarpも一か月真っ赤でしたし。都市伝説はともかく、個人でも身の回りの現象で、ふと普段と違った現象が起きたときにふと止まってみるということが大切かもしれません。多分、未来に起きていることが大きな波紋となって現在にも、また個人レベルでも影響がある人には、何らかのシンクロの形で兆候をしめすのかな、などと思っております。

2月のカバラ的危険日は、

20180205=2+0+1+8+0+2+0+5=11+7=18(666)
20180214=2+0+1+8+0+2+1+4=11+7=18(666)
20180223=2+0+1+8+0+2+2+3=11+7=18(666)

と、日付だけで足して、5になる日です。

5日は過ぎてますが、気になるのは14日、23日です。14日といえば、例のコインチェックへの金融庁からの業務改善命令と報告期限が2月13日に設定されていることと、偶然にもコインチェックのCMに出られていた出川さんの誕生日が2月13日ということでネットで話題となっているようです。私は出川さん面白いし好きな芸人さんなので非常に可哀そうですが。

(参考 日本経済新聞様:金融庁、コインチェックに業務改善命令 2月13日までの報告など )

CMでは「なぜビットコインはコインチェックがいいのか!?」と弟が兄さんを問いただすのですが、兄さんは答えられないという設定でした。

(参考 Youtube様:出川哲郎 コインチェックCM CoinCheck)




ここで気になるのは「兄さん」を問い詰めている様子です。兄さん=23 w

更に、3.11の前に起きたことを思い出しましょう。ニュージーランドで地震があり日本人の修学旅行客が数名お亡くなりになっているのです。今回、台湾の地震でも日本人旅行客40名が滞在し2名の負傷が伝えられています。

ニュージーランドで発生したのが2月22日で、その、約18日後に3.11が発生しております。

今回の地震の18日後は23日になります。

ブログリンクから参照可能なKirunaは?全く揺れていませんね。

一応、注意警戒でいきましょう。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)


スポンサーサイト
お世話になっております。

本日、10時頃、群馬県の草津白根山が噴火したとのことです。すぐ近くの「草津国際スキー場」で噴火落石や雪崩で被害がでているようです。

(参考 Youtube様:草津白根山 噴火レベル3に引き上げ)





(参考 msnニュース様:草津白根山噴火、雪崩1人死亡=11人重軽傷、ゴンドラに噴石-80人救助待つ )

気象庁は草津白根山(2160メートル)の本白根山で噴火が発生したと発表し、噴火警戒レベルを3(入山規制)に引き上げたとのことです。40年前に噴火被害があったようですが、気象庁の報道発表では、「3000千年ぶりの可能性が高い」といっているそうですが、本当ですかね。

(参考 毎日新聞:草津白根山噴火 過去に死者も)

--------------------------------------------------
32年にあった小規模の水蒸気爆発では、火口付近で2人が死亡し、7人が負傷した。草津白根山の周辺には多数の温泉があり、有毒ガスによる死亡事故も起きている。71年には温泉のボーリングの穴から硫化水素がもれ、6人が中毒死した。76年には、沢にたまった火山ガスにより、登山者3人が死亡した。
--------------------------------------------------

どこが3000年ぶりなのか分かりませんが、気象庁発表を聞くたびに、東日本大震災、熊本地震や御嶽山噴火などにおいて想定外を繰り返すのを思い出すのは私だけでしょうか。

関係者の皆様におかれましては無事を祈念しております。

さて、以前、御嶽山噴火について、四柱推命で日時の配合をみて記事にしたことがありました。こちらでもやってみましょう。

(参考:御嶽山注意が必要ですね、28日3時(三合火局、寅午戌)が気になります)

〇2018年1月23日10時

辛乙癸丁
巳卯丑酉

⇒まずこの季節で気になるのは冬の(参考 Wiki様:土用)であること。
----------------------------------------------------
土用(どよう)とは、五行に由来する暦の雑節である。1年のうち不連続な4つの期間で、四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前約18日間ずつである。俗には、夏の土用(立秋直前)を指すことが多く、夏の土用の丑の日には鰻を食べる習慣がある。各土用の最初の日を土用の入り(どようのいり)と呼ぶ。最後の日は節分である。五行では、春に木気、夏に火気、秋に金気、冬に水気を割り当てている。残った土気は季節の変わり目に割り当てられ、これを「土旺用事」、「土用」と呼んだ。土用の間は、土の気が盛んになるとして、動土・穴掘り等の土を犯す作業や殺生が忌まれた。ただし、土用に入る前に着工して土用中も作業を続けることは差し支えないとされた。また「土用の間日(まび)」には土用の障りがないとされた。
----------------------------------------------------

土用は土の害が起きやすいことと、この(参考:土用の間日(まび))についてみてみますと、

----------------------------------------------------
土用は、土公神という土の神が支配する期間とされたため、動土、穴掘りなどが忌み嫌われていた。しかし、一般の仕事に支障が出るために、間日が設けられる。この間日には、土公神は文殊菩薩に招かれて天上に行くので、地上にはいなくなるという。

春:巳・午・酉
夏:卯・辰・申
秋:未・酉・亥
冬:卯・巳・寅
----------------------------------------------------

となりまして、丁度、本日は、乙卯の日ですから土公神が遊行して天上に行っている日にあたります。天に帰っているのだから大丈夫じゃないの?というのは、普段我々が住む娑婆世界、つまり普通の都市についていえることで、山は普段我々が住まない神の領域ですので、山に御帰りになられているとも言えなくもないと思います。実際、草津白根山は元々、修験道の山であり「吾妻郡十二座従一位白根明神」として信仰されていましたが、明治の修験道廃止令以降、衰退していていますが、聖地であったようです。

続いて、そもそも(参考 Wiki様:土公神)とは何なのでしょうか。
----------------------------------------------------
土公神(どくしん・どこうしん)とは、陰陽道における神の一人。土をつかさどるとされ、仏教における「堅牢地神」(けんろうちしん=地天)と同体とされる。地域によっては土公様(どこうさま)とも呼ばれ、仏教における普賢菩薩を本地とするとされる。
土をつかさどるこの神は、季節によって遊行するとされ、春はかまど(古い時代かまどは土間に置かれ、土や石でできていた)、夏は門、秋は井戸、冬は庭にいるとされた。遊行している季節ごとにかまどや門、井戸、庭に関して土を動かす工事を行うと土公神の怒りをかい、祟りがあるという。また、土公神はかまどの神(かまど神)ともされ、かまどにまつり朝晩に灯明を捧げることとされる。この神は、不浄を嫌い、刃物をかまどに向けてはならないとされる。
----------------------------------------------------

⇒スキーヤーのストックが刃物とはいいませんが、丁度、自衛隊の訓練が行われていましたので銃剣は所有していたのか気になります。

以上、暦絡み、土用について関りがありそうなことをピックアップしてみましたが、続いて、四柱推命をみていきますと、

⇒天干の丁癸は水火の剋で水蒸気爆発を暗示していそうです。
⇒地支の巳酉丑の三合合局(巳(長生)、酉(帝旺)、丑(墓))で四正「酉」は金のため、辛になります。釜の口を金でこじ開けたような感じがします。

実は、今年になって少し気にしていたのは、例のカバラ計算で、今年の1月の危険日は日付の数字だけで足して6になる日で、明日も該当しています。まあ切りがないのですが、一応です。

20180124=2+0+1+8+0+1+2+4=11+7=18(666)

ブログリンクにもあるKirunaは反応なしです。大丈夫かなとは思っています。ただ、気が付いたら、本日は、世界的にも大きい地震が起きているようです。

(参考 Rakuten Infoseek News様:アラスカ南部沖で強い地震=M8.2、津波警報―米)
(参考 Rakuten Infoseek News様:インドネシアでM6.0の地震、首都ではパニックも)

続いて明日の四柱推命で、気になる時間に設定してみます。

〇2018年1月24日13時
乙丙癸丁
未辰丑酉

⇒本日同様、土用の時期にあるが、遊行日が終わるのでより危険かもしれない。
⇒丁癸で小規模爆発だが、丙癸が大規模の水蒸気爆発を暗示しているようで不気味。
⇒地支は、13時、丑未で冲となり、この冲は「現象としては地震に例えられており、地上にあるものが埋没していき、地中にあるものが表に現れる」と言われています。

皆様のご無事の帰還と、更なる被害拡大については毎回のことですが話題にして、皆さんの目に触れることで、予言が外れることを期待して記載しておきます。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)


お世話になっております。

少し気になる感じの地震が福島、茨城沖で起きているようです。そして、今宵は満月。丁度、イヴァンカ大統領補佐官が11月3日に来られて、突如、予定変更されて、本日、アメリカにお戻りになられたようですね。

(参考 Youtube様:「東京の歴史と美しさに畏敬の念」イバンカ氏帰国へ(17/11/04))



明日、11月5日にトランプ大統領がこられますね。

(参考 Youtube様:課題は「北朝鮮と貿易」トランプ大統領アジア歴訪へ(17/11/04))




知らない人が多いので改めて書きますが、南北朝鮮の戦争は停戦状態にあるだけで、いつでも戦闘が再開されてもおかしくないのが前提です。それどころか、休戦協定脱退表明を過去に1994年、1996年、2003年、2006年、2009年、2013年の少なくとも6回にわたり、もはや休戦協定に束縛されないと表明しているのです。

(参考 Wiki様:朝鮮戦争休戦協定)

しかもこれだけ日本に対しても挑発しているのは尋常の沙汰ではありません。このようなタイミングですから何が起きてもおかしくないと、心の片隅に思っていることが大切ではないでしょうか。イザの時が来て、思考停止して動けなくなってしまわないためにも。

さて、今回のタイトルですが、11.3、11.5という数字をみて、思い出してくれる方がいたら、流石です!w そう、あの、経済雑誌、エコノミストの表紙予言にでていた以下の絵を思い出してしまいました。

(参考:kiruna稼働!Jアラート発砲。秋祭り近づく世情を天地の理気で考えてみる )
(参考:5.11、5.12、5.13都市伝説系の妄動か?! )

2017010602_06.jpg


不思議の国のアリスと思しき少女の足元に、11.3、11.5の矢が突き刺さっています。当てつけと言われればそこまででしょうが、不思議の国のアリスにはトランプの兵隊がでてきますが、今回、トランプ大統領がこられます。このような意味づけをすれば、イヴァンカさんはアリスなのでしょうか。
予定変更されて帰られたのも気になりますね。そして、アリスの見る先には、チェシャ猫と習近平さんが。しかもスパイダーマンに足蹴りされていますw 更に、足下には砂漠のようなものが。この数字は、3.11や5.11と判定されたりしておりますが、素直に、今回の11月3日、11月5日と見てみてもおかしくないでしょう。
ネットではこの絵の砂漠は日本の鳥取砂丘では?との話がでています。つまり、北朝鮮のミサイルがここに落とされるのでは?ということです。北朝鮮が攻撃をする際に、韓国は無視なのか?韓国に砂丘は?実はあるのです。忠淸南道、泰安新斗里海岸砂丘というところに。でも、前にもJアラートやPAC3設置で話題に出た島根県、鳥取県の方が、ミサイル発射実験のグアム沖へのルート的にあり得る方向なのでしょう。あり得るのが、途中で故障して、どちらかに落ちるというものです。

この絵の一番裏には原子爆弾のキノコ雲も描かれています。北朝鮮は大陸弾頭弾での太平洋上での水爆実験を行うと明言しています。原爆にしろ水爆にしろ相当に重たいので、失敗して日本や韓国に落下するパターンが怖いです。

(参考 Youtube様:「太平洋で水爆実験」示唆 北朝鮮外相、沈黙破る(17/09/22))



最期に、いつのカバラ数秘術での計算では、2017年11月6日=2+0+1+7+1+1+6=10+11+6=1+11+6=18(666)
で危険数字となっております。(3.11同様)

こちらですと、イルミナティカードの「Robot Sea Monster」、「Up Against the Wall」が怪しいです。こちらは、在日米軍横須賀基地、横田基地辺りが危ないというネタですね。

(参考:Kiruna乱舞開始(4.22) 、イルミナティカード「Up against the wall」実現か?! )

20170422_2.jpg

(参考:一応、注意ですう♪(711系 ⇒ 1107) )

イルミナティカードシーモンスター

ちょっと、事前に、世に出すことで逆に起きないようにするバイアスの意味(予言は先に大衆に晒されると成就しない傾向がある?)で書いてみました。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)


お世話になっております。

以下の地図は、中国外務省から流出したと言われる"2050年の中国国家戦略"地図だそうです。これをヒントに、迎えたくない都市伝説の未来小説シリーズを書いてみます。

ではスタート!

※以下の文章は全てフィクションであり、全くの妄想です。不快になられる方はすぐに本ページから立ち去ってください。すぐに清々しい記事を書くのでご安心をw

--------------------------------------------------------------------
「20XX年、中国政府は、日本を併合し、日本自治区とした」

20171101_01.jpg


予言は正しかった。

北海道の東京ドーム数十個分の購入済みの土地には中国資本が企画した住宅地がならび、気が付けば中国人の町ができていた。いくつかの政権交代があり、気が付けば外国人参政権、土地の購入制限の一切の撤廃があり、選挙によって中国人の選挙当選者がでていた。勿論、昔、ときめいていた日本企業はほぼ中国資本化されている。このような現象は日本各地でおきており、特に限界集落など、人工が少ない市町村の市議会議員など、相当数が中国化していた。ある意味、ソフト的に中国盟主化している状況とえいよう。

(参考:なぜ中国は「北海道」の土地を買い漁るのか? 狙われた永住権)

そして、訪れたXDay。突如、在日中国人が多数派を占める北海道、沖縄を始めとする各地で独立運動が開始される。当然、地元の日本人達と小競り合いが発生。しまいには火炎びんなどを使った紛争に発展。

国連が日本を内戦地域と断定。これにより、日本の警察が動けない事態となる。国際戦時下法の国際法が適用されるため、軍隊しか動けないのだ。警察が取り締まった場合、戦争行為となる。そしてそれは現実となった。勿論、自衛隊は軍隊ではないという外国にとってはまたとないスキームのため、こちらも動けない。

そして、ある駐在所の警察官が日本人の一家を多数の中国人が追い出す行為を止めたとき、待ち構えていたようにそれはおきた。中国人が大けがをし、中国版SNS、Wechatによって中華圏全土にその動画が流される。この動画は世界を駆けめぐった。

「軍国主義の日本人が中国人を差別!虐殺行為をしている!」

北京政府は、日本における在中国人の安全を図るため、沖縄に向け中華海軍、空母打撃群を派遣。

20171101_02.jpg


日米同盟は?アメリカはどうした?既に日本はいくつかの政権交代をえて、完全に左翼化しており、日米同盟は破棄され、在日米軍基地も全てアメリカ本土に撤退していた。日本側にもアメリカではない新盟主として中国を迎え入れたい勢力がいたのだ。
事件がおきた村に空挺団を展開された。当初、航空自衛隊が動き出したが、基地の回りにまで土地を購入されており、本国と呼応するゲリラにより無力化されてしまっていた。沖縄の要所は瞬く間に占領され、沖縄省となった。

(参考 ニュースポストセブン:沖縄在日米軍用土地 1割以上が中国資本に買い占められていた )

その後、沖縄には中国軍が制圧し、外界との一切の出入りが禁止され、報道も禁止された。この間に起きたことは、まず、日本人の男性、女性が区別され移住され、それぞれ中国本国から集められた男女と互いに結婚させられた。チベットでも実際に行われている民族浄化である。

何故、沖縄に拘るのか?原子力潜水艦の深海回廊が沖縄にあるためである。沖縄を通らないと、中国本土から出てきた原潜が大陸棚で人工衛星によって追跡されているため、深海航行する必要があるのだ。しかしついに、回廊は開かれた!

空母艦隊は沖縄を通り、太平洋側から旧横須賀米軍基地など日本の基地の中枢に対して、空爆を開始。同時に、北海道へも空母艦隊が出撃しており、あっという間に北海道も占拠された。当然である。現時点で、1年に東京ドーム36個分の土地が中国資本を始めとする外国資本に何の制約もなく(他国ではありえない)購入されてきたのだ。基地の回りの町でゲリラ蜂起されるなど、パレスチナのようであるが、日本人も自衛隊も想定外である。また、潜水艦が太平洋からも迫っており、海上自衛隊の対応も不十分にならざるを得なかった。瞬く間に戦術核をもった潜水艦が日本全体を包囲した。

ほどなく、日本政府は無条件降伏となった。一旦、外国への出入りや情報が一気に管制される。日本全体が情報閉鎖、チベット化した。当たり前のことだが、共産主義政権下では全てのブルジョア(資産家)からサラリーマンの給与まですべての資産が一旦、凍結、没収され、なけなしの再分配がされた。本国、中国では既に共産主義は支配の為だけのものであったが、植民地に対しては厳格適用するのが当然であろう。喜々として、砂糖に群がる蟻のように中国人が殺到し、我先に略奪が開始されたが、特に日本人に人権はなくすべてなすがままにされた。

(参考 Wiki様:チベット問題)

まず、共産党政府としては、戦犯としている天皇一家、皇族、政府関係者の逮捕、そして処刑を行う。次に、歴史建造物は日本人の軍国主義を啓蒙するから全て破壊する必要があった。既に日本は降伏していたが、心ある日本人のゲリラが活動が東京など大都市で起こっていた。中国軍はすぐに戦車部隊を投入し、この流れに乗じて、皇居、霞が関に戦車隊を展開した。

(参考 Amazon様:最終目標は天皇の処刑)

「天皇を中心に日本人が中国人に虐殺を開始している!」という報道が世界に流れ、同時に、砲撃が開始され、首都は灰燼に帰した。ほとんど抵抗がない街において無用に殺戮がなされた。しかし、海外への報道は死者ゼロとしている。日本全国の自衛隊基地が攻撃され、自衛隊は一旦捕虜となったが、北海道に作られた強制収容所に移送され、そこで秘密裏に処刑されている。

20XX年、中国政府は、日本を併合し、西を東海省とし、旧日本人の男性は東に強制移住させる。西に漢民族が移住し、東を日本自治区とした。旧日本人の女性は漢民族と結婚を推奨された。民族浄化を日本全国に展開開始。東のエリアには新たにウイグルに倣い、核実験場、廃棄物処分場などが乱立された。

(参考 日本ウイグル協会 様:東トルキスタンで行われた核実験について)

ついに、日本解放第三期工作は完了した。

(参考 Wiki様:日本解放第二期工作要綱)

そして、新しい大中華帝国の幕開けでもあった。

そうそう、旧日本人の男性は就職も困難である。しかし女性は大丈夫のようだ。映画産業、つまりアダルトビデオが期待されているらしい。というか、独立時代に成人を迎えた人達は北京語を学ぶのに一苦労だ。日本語は禁止はされていないが、公用語ではない。中国は自由民権がある国ではないため、当然、出身よって差別することに問題はない。旧日本人の住む場所はもうなくなったのだ。旧日本人にとっての衣食住、全ての安全が失われたのだ。

そういえば、昔、まだ、日本が独立していたころ、中国企業でそんな発言して非難あびていたことがあったっけ。

(参考 朝日デジタル様:中国スマホ大手「日本語専攻出て行け」 抗議相次ぎ謝罪)

そういえば、この間、海外に亡命した日本人でノーベル平和賞を取った人がいたな。でも中国政府は「日本自治区の問題は内政問題だ」の一点張りだ。

二度目の敗戦。一度目はまだ国体が残されていた。四季を彩る町並、古い寺社仏閣。お正月などの伝統行事。しかし二度目の敗戦の後は、日本的なものは蔑みと辱めの対象となっていた。全て中国化されていった。。。。。。

。。。。あの頃、ちゃんとみんなで勉強していれば。。。。でももう手遅れだ。


とりあえず、END。。。。。
--------------------------------------------------------------------

如何でした?

胸糞悪くなったでしょう?w 
えっ?アナタ、ヨクワカッテイルジャン?ってあなた!誰アルヨ?w

小説とはいえ、土地の買収などいくつか、現実が混ざっています。「わたしは人民解放軍の野戦軍司令官である!」と中国に行って宣言をしたのは小沢一郎氏ですが、旧民主党政権下では外国人参政権が無条件に与えられそうになっていました。水源となる山林の売買には届け出をするなど最低限の管理が必要ですが、全くされていません。本当に我々は子孫のためにもちゃんとした勉強が必要になっていると思うのです。お父さんの時代までは良かった。先祖が国難を乗り越えたように、頭を切り替えて今を未来を見据える必要があるように思えます。

日本にいる中国の方たちは温和な方が多いとは思いますが、中国と日本が戦争したらどっちが勝ちますか?と聞いてごらんなさい。自衛隊のことやアメリカのこととかよくわかっていないようですが、ほとんどが中国が勝つ!と力強くいうでしょう。それだけ軍事パレードなどを見せられ、プロパガンダが刷り込まれているのにびっくりすると思います。

私含めて、段々、目が覚めてきますかね。あまり、母屋を貸して母屋を取られるのもね。。。。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)


お世話になっております。

やってくれますね、韓国、いや朝鮮の人たち。どこまで日本をコケにすれば満足するのか。

(参考 LiveDoorニュース:「【2018平昌五輪】公式サイトに日本列島がない!? 日本政府が抗議し慌てて修正 「単純ミスで政治的意図はない」と釈明」)

20170928_04.jpg

-----------------------------------------------
問題の世界地図が掲載されたのは、平昌五輪公式サイト内の「ドリームプログラム」のページ。世界5大陸にアジアではフィリピンや台湾などの島国もしっかり載っているが、なぜか日本列島と樺太(サハリン)が抜け落ちていたのだ。
 ネット上では27日未明から「ひどすぎる」「どう見てもわざとだろ!」と大炎上し、韓国の姑息な嫌がらせに批判の声が殺到した。
----------------------------------------------

かつて、広瀬隆氏が(参考 Amazon様:赤い楯 ロスチャイルドの謎)の冒頭、団体、個人、国家、事件のようなカテゴリで情報を分けて、それぞれ、国家、会社、個人、事件などに大分類して、時事の情報を分類していったと。更に、個人についてはWho'wWho(人物図鑑)で調べつくして本書を書いたと仰っていましたね。この、ユダヤ財閥、ロスチャイルド財閥、閨閥の偉大なる家系図を。実際、著名人、200万人を調べつくしたらしいです。凄すぎる。流石、3.11フクイチを完全に予言した社会派ジャーナリストです。

そういう一種のプロファイリング技法なのでしょうが、今回の「日本地図に何か細工をしてディスる」ということで昨今の都市伝説をフィルタしてみると、うっすらと、何かの輪郭が浮かび上がってくる気がするのです。

では、折角なので広瀬隆のプロファイリング技法ではないですが、ある一定の方向に光を当ててみましょうか。

①韓国映画「ムクゲノ花ガ咲キマシタ」の話。

(参考 Wiki様:ムクゲノ花ガ咲キマシタ)

---------------------------------------------------------------------------------------
作中に韓国が北朝鮮と手を結び『南北共同軍』を組織して、日本に核ミサイルを撃ち込むという戦略シナリオを読む部分がある。また、南北共同軍が対馬や九州地方を占領した後、熊本県の水前寺公園を意味も無く破壊したり、日本の農家から作物を収奪して、食糧不足に悩む北朝鮮へ送るなどの記述もある。一連の南北共同軍による攻撃で、万策尽きた日本は、韓国と北朝鮮に降伏し、多額の賠償金を支払う事や島根県の竹島の領有権主張を放棄する事、更には韓国が長崎県の対馬を、数え年36年間植民地にする事などを認める内容になっている。
---------------------------------------------------------------------------------------

因みに、金辰明による韓国の小説は韓国では100万部を売ったベストセラーとなり、1995年に映画化され、1995年度 良い映画、第6回 春史映画芸術賞 男子優秀演技賞(イ・ヘリョン)、審査委員特別賞を受賞している、だそうです。こういう国なんですよ。ぞっとしますね。

あれ?日本を核ミサイルで沈める?どっかで聞いた話だなあ。

(参考 Youtube様:韓国映画「ムクゲの花が咲きました」拡散希望)



しかし凄い下手糞な日本語ですねw 日本人じゃないでしょこれは。

(参考 youtube様:「日本を核爆弾で海に・・・」北朝鮮 安保理決議を批判(17/09/14))





②韓国映画「TSUNAMI 」の日本地図の話。

(参考 wiki様:TSUNAMI -ツナミ-)
----------------------------------------------------------------------------------------
韓国釜山近郊のビーチリゾートの海雲台(ヘウンデ)海水浴場を訪れた100万の行楽客たちを高さ100メートル時速800kmの「メガ津波」が襲う。
----------------------------------------------------------------------------------------
で、この映画で使われている周辺地図に日本の東北地方がの地図が初めからなかったという話。3.11を予言していたと。

ふーん、おかしいなあ。。。w しかも、このやけに地図に拘って日本地図を細工するというところ。何か感じませんか?

20170928_01.jpg


③ジョンタイターの書いたとされる日本地図。

(参考 Wiki様:ジョン・タイター)

---------------------------------------------------------------------------------
2000年11月2日、アメリカの大手ネット掲示板に、2036年からやってきたと自称する男性が書き込みを行った。
男性はジョン・タイターと名乗ると、複数の掲示板やチャットでのやりとりを通じ、タイムトラベルの理論や自身のいた未来に関する状況、未来人である証拠などを提示していった(その過程でアップロードされた資料は、現在も閲覧可能である)。
タイターは、最初の書き込みから約4か月後の2001年3月に「予定の任務を完了した」との言葉を残して書き込みを止め、現在は消息を絶っている。また、2003年にアメリカで発行された、タイターの発言ログをまとめた書籍『JOHN TITOR A TIME TRAVELER'S TALE』(時間旅行者ジョン・タイターの話)には彼の母親を名乗る人物から寄せられた手紙や、彼女からタイターに関する全資料を受け取った弁護士の話などが掲載されている。母親を名乗るこの人物は、タイターが自分の息子であることは否定していないものの、平穏な生活を送りたいとの理由から彼との関係の一切を断ちたいと語っている。
---------------------------------------------------------------------------------

このタイターが書いたとする、2020年頃の日本地図がこちら。おお、出ましたねw ほら、これも地図の細工。何ですかね、この共通性は?

20170928_02.jpg

うーん、こちら群馬大学の早川教授のフクイチ放射能散布地図と比べると、あらら予言通りなのかしらね。っというか何かに係っていないかと思いますね、怪しすぎる。

20170928_03.jpg


④平昌オリンピックの日本地図抹消の話。

で、今回の奴ですわ。ね?ここまで共通性がありすぎると、怪しすぎますよね?今までネットに流れていた日本が沈没するとかそういう系の出どころって、白人系でなく、実はお隣、韓国や北朝鮮だったのではないか?ということです。

何故これに気づいたかといいますと、先日の(参考 Amzon様:風水の本―天地を読み解き動かす道教占術の驚異)に、書いてあったのですが、韓国の異常なまでの風水が国民の風説や下手をすると国家の存亡までを動かしてしまうほど信じ切っているようなのです。まさに迷うまでに信じると書いて「迷信」です。

その風水の始まりが例の真言八祖でもある一行禅師に「このままでは朝鮮半島は永遠に争乱の土地となるぞ、鎮めるために寺社仏閣を立てろ」と言われたという道詵(トソン)です。

(参考: 一行禅師曰く「この山川の形勢では永遠の戦場となろう」 )

-----------------------------------------------------------
「この山川の形勢では、永久に戦場となろう。しかし、人体の経絡に針を施すように、さるべき場所に寺や塔を建てれば、国運を革めることができる」といって、即座に筆で地図上に3800箇所の点を描きこみ、道詵にしめしたそうです。
-----------------------------------------------------------

韓国では道詵(トソン)は韓国風水の神の扱いですが、これが巡り巡って、様々な予言を生み、遷都しまくったり、朝鮮の歴史に風水迷信の理解は必須らしいです。終いには、韓国が世界の風水の龍穴、明堂であり、中心であるという世界的にも有名な新興宗教に連なっているようです。正に究極の我田引水。勝手に自分の都合の良い解釈を繰り返していく様。正にこれがこの民族の業でしょう。
内容はともかく、風水によって国家が左右されている国なので妙に地図に拘ります。いやいやいや。拘るなら、道詵(トソン)が真言八祖の一行禅師から言われたように、寺を建てて、滅罪しろ(慚愧、懺悔)、といいたいですがw 道詵寺一個じゃちょっと足らないでしょ?w 政権が変わるとなんでもかんでも全部破壊しちゃう人達ですから。別に仏教でなくてもいいでけど、懺悔慚愧を意識し滅罪の手法は仏教、殊に、密教には手法がたくさんあるらしいのです。知ってか知らずか、高野山奥の院にいくと、通り沿い、古墳形態の円墳が一杯。これ、朝鮮系。なんだかなー。

つまり、まとめますが、「日本地図に何か細工をしてディスる」 日本沈没ネタ、殊に地図があるのは、イルミナティなどの欧米系もあるが、アジア部門の実装は、朝鮮系の方々が主犯の可能性があるように思えます。ここまで共通性があると。

しかも、今回は、金正恩が日本を核ミサイルで沈めてやるといい、韓国の大統領は脱北してきて、この状況下で北に人道支援8億とかいっている文在寅さんですよ。

まさか、韓国映画「ムクゲノ花ガ咲キマシタ」のように、北朝鮮、韓国連合軍が日本に核ミサイルと打ち込み、日本に進撃し占領するなんてことを、よもや夢描いていないことを切に願いますがね。近親憎悪も甚だしいですよね。これだけ世話にもなった隣の国を否定し続けるには逆に、そうしないとどうしようもない自分があるのでしょう。

四柱推命的に言えば、最強の身弱が身強に変わった時に、恐ろしい暴君になる、というやつです。分かりやすいのはヒトラーとかでしょうが、アニメ映画「アキラ」の鉄雄が分かりやすいですね。

20170928_05.jpg

鉄雄は、普段は気が弱くて、暴走族のリーダの金田に弟のように面倒を見てもらい、目をかけてもらっていたのですが、ふとしたことから、サイコキネシス(超能力)を研究する国家機関に捕まり、実験体として実験をされているうちに、超常の力を発芽させてしまう。鉄雄は自分の力で今まで貯めてきたコンプレックスを吐き出すように、力を際限なく使っていきます。戦車や航空機の爆撃も効かない化け物です。最後は、友人たちも殺して、金田をも殺そうとします。しかし金田もさるもの。持ち前の暴走族の根性でwなんとか戦っていたら、鉄雄の細胞が暴走しはじめ、自分の彼女もつぶして殺してしまいます。

20170928_06.jpg

最後は、政府が封印した最終人間兵器「アキラ」が宇宙を召喚して、宇宙の果てへ鉄雄を連れて行き、世界を救います。

「陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる」という、陰陽五行の根本定理にもあるように、身の程を知る、足るを知る、ことが大切です。「言われているうちが華。言われなくなったら御終い」という言葉にあるように、誰の注意も無視して陽を極まていけば、陰となってしまう。人として戻れないところを過ぎると、アキラ君に召喚されちゃうかもしれませんよ?w

まあ、分かりやすく言えばブーメランになるよってことですw

(参考:自然を舐めると必ずブーメランを受けるかと)

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)