お世話になっております。

大阪地震、結構な被害がでておりますね。皆様のご無事を祈念いたします。亡くなられた方々にお悔やみ申し上げます。

前の記事でも書きましたが、昨日までは動きのなかったkiruna に動きが発生しましたので、記載させていただきます。
(当ブログリンクのkirunaより。先方は学術団体が科学研究のためにご善意で掲載しているプログラム&データでして、あまり大量のアクセスがあると、サーバが逼迫し見れなくなる可能性があるので興味がある方のみお願いします。(再読み込み、リロード繰り返し等は絶対おやめください))

20180619_01.jpg


群発地震の状況はこんな感じですね。(参考 tenki.jp 様:地震情報)

20180619_02.jpg


一応、1週間程度は注意警戒でお願い致します。

よろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)



スポンサーサイト
お世話になっております。

暑い!坂の上の雲!雲は英語でクラウド!

20180524_01.jpg

職業病ですね。クラウドというのはインターネット上にサーバコンピュータ群を置き、どこからでも巨大なサービスを利用できる形態をいいます。

さて、都市伝説ネタです。会談ならぬ、怪談は少し季節が早いですが、少し涼みネタになりますでしょうか。


今朝方のニュースで、トランプ大統領の声明で北朝鮮との会談を中止するとの話がながれています。

(参考:トランプ氏、米朝首脳会談の中止表明 正恩氏宛てに書簡)

直前までは、リビア方式での核武装解除を進める話がでていました。しかし、このリビア方式というのには因縁がありまして、リビアはこの方式で核を放棄した後、経済制裁を解除されましたが、一気に流通が進むと国内に情報が入り始め、これはアメリカはじめとする旧西側諸国の後押しもあるのでしょうが、反政府の運動組織ができて、あっというまにカダフィ大佐は捉えれ処刑されてしまいました。まあ、幾らなんでも世界に流れている情報が入ってきただけで、そんなことが起きるなんて、自業自得な気も少ししますが。だって、経済制裁解除がされただけで、国内の体制は温存されていたわけですし。

今回の北朝鮮の会談直前の拒否の動きからトランプ大統領の会談中止に繋がったわけで、その裏には中国の存在があるといわれています。というのも、会談が決まってから北朝鮮は足しげく中国と交渉をしていたのです。実際、二国間の取引は相当なものであり北朝鮮にとってライフラインですから。特に中国は、今までやり過ぎていた知的財産権の侵害、保護貿易、そしてアメリカからは約5000億ドル(50兆円越え)の対米貿易黒字を半減させよ、といってきています。

(参考:トランプ大統領、中国に対米貿易黒字の1000億ドル削減求める)

当然です。中国はアメリカに輸出している1/4しか輸入していないです。これはギブアンドテークの精神からすればフェアでない、というのがアメリカの主張ですね。で、双方、関税をかけあう貿易戦争の様相をていしていたのですが、ZTEとHUAWEIのイランへの輸出問題での制裁によってあっという間にボディブローとなり、中国がおれてきましたw

(参考:中国が対米貿易黒字削減で歩み寄り)

その上で、中国のIT企業は同じ共産主義だから当然なんでしょうが、イランに技術供与をしており、アメリカから指摘を受け賠償金を払うことで済んでいたのにもかかわらず、虚偽報告をして支援を続けていたことがわかり、特にスマホで中国No2のZTE社は7年間アメリカの企業の部品の利用停止などの追加制裁をうけ、あっという間にサポートサイトがフリーズし、販売できない状況になってしまいました。結局、アメリカや日本の基盤部品を組み立てているだけだったんです。そして世界有数のHUAWEI(ファーウェイ)もイランに輸出の可能性が取りざたされています。

(参考:米、中国ZTEへ部品輸出禁止を発表ーー論点と日本への影響をジャーナリスト西田宗千佳に聞く)

また中国企業は全て共産党の支配下にありますので、インターネットは中国内部と外側ではきっちグローバルファイアウォールで検閲されており、このZTE、HUAWEIの話って超有名なホットニュースですが、知り合いの中国の人に聞いたら知らないというのです。2社のことはよく知っているのですよ、当然ながら。それは彼らがGoogleでなく、百度という検索エンジンをつかっているように、完全に内と外で別世界になっているからです。この話には笑い話があって、中国国内では基本、AWS(Amazon社)、アジュール(マイクロソフト社)、SalesForce(セールスフォースドットコム社)というアメリカ製のクラウドサービスを利用できないのですが、昔、中国のエンジニアの人とクラウドを使ってシステム開発した時に、私がPMで、彼ご自身の作業に必要なことなので、まずはインターネットで彼に上記のことを調べてもらったら、幾ら調べてもでてこないというのです。彼自身は在日10年近くで日本語も流暢なJavaのコア技術者であることを言っておきます。ピンときた私は「検索エンジン、百度つかってるんじゃないの?」というと、そうだというのですw やはり検閲されていて普通に、西側諸国の情報は一切フィルタされているんですよね。で、私は「ごめん、西側の検索エンジン、Googleとか使ってくれる?ここ日本だしw」とお伝えして、その後は全く問題ありませんでした。

つまり中国はAIIBからはじまり、アメリカ支配に対抗する流れを淡々を進めており、この交渉に在韓米軍をでていってもらうカードをいれさせたい。沖縄米軍同様、目の上のたん瘤なのでしょう。こうした今までの因果応報によるアメリカの反撃が着実に開始されています。日本でおきているモリカケ騒動の裏にはこれらと呼応した現象なのです。

さて本論にもどりましょう。

何はともあれ、都市伝説ウォッチャーの視点からしますと、例のイルミナティカードの存在があります。あのカードの「Up Against the Wall」というカードは核攻撃を受けた横浜を意味しているとして不気味な存在として、実現しないで消えるのか否かと残っておりました。

(参考:Kiruna乱舞開始(4.22) 、イルミナティカード「Up against the wall」実現か?!)

20170422_2.jpg



前回の記事の再掲になってしまいますが、まずこの「Up Against the Wall」という意味ですが、「壁に突き当たっている、窮地に陥っている、手詰まりである、万策尽きている」という意味のようです。これって今の北朝鮮とアメリカとの交渉決裂の状況にそっくりです。

このカードで目に付くのが、絵全体が核攻撃を受けた焼け野原となっており、特にこのカードの中央の壁には人の影が核によって一瞬で溶けてしまい影がのこったように描かれています。これは実際に広島、長崎の原爆投下でも起きている現象です。またご丁寧に核のマークが下の方においてあります。また人影が敬礼しており、これは北朝鮮の健軍記念日ではないかなどともいわれています。健軍記念日は4月25日ですね。でも無事にすぎております。その次の北朝鮮の記念日系をみると7月27日の祖国解放戦争勝利記念日が危なそうです。

何故横浜なのか?三日月の建物は(参考:インターコンチネンタルヨコハマホテル)だといわれています。このような三日月型のホテルは世界にも中々ありません。またこの壁は赤レンガに書かれており、ずばり赤レンガ倉庫を意味していると。そして横浜も一つのランドマークですが、この付近を中心に被害をうけることを暗示しているのが壁の人影の上の部分の切れ切れになっているところをじっとみてみますと、なんと、東京湾から横浜、横須賀あたりの地図と酷似しております。

さて、最後にカバラ数秘術で7月27日を見てみましょう。

20180727=2+0+1+8+0+7+2+7=11+7+9=11+16=11+7=18(666)

でいつもの数字になりましたw 

如何でしょうか?少しは涼しくさせていただけましたでしょうか?w

ちょっと引き続き、ウォッチが必要な気がします。

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)



お世話になっております。

昨日は、例の5.11でしたが、何もなく良かったですw が。。。。。

(参考:kiruna稼働継続中!地震雲と地震が起きていて注意)

ぼちぼちブログを書き上げそうなこの瞬間に、テレビに「長野震度5弱」のテロップが。

20180512_01.jpg

んーーー。やっぱりkiruna、地震雲、侮れないっす。周辺の方、くれぐれもお気を付けを!

昨日も夕方には赤坂あたりで山王神社方面には地震雲っぽいのがでてましたし。

IMG_5223.jpg

何でも、5/10から太陽系の惑星が度々集まっているという話があり、ちょっとは気にしておきましょう。

(参考 Yahoo様:1世紀ぶり夜空で“競演” 木、土、火星が相次ぎ最接近、同方角に)

重要なのは普段は全く意識しない方がいいのですが、いざ鎌倉!の時は危機意識に切り替えて、安全な場所に脱出できるか?が重要です。普段、根拠なき信頼に依存し、集団生活に溶け込み過ぎていると、集団が対応が追い付かないぐらいの事態になると、集団の管理者も人間ですし、連絡系統も混乱で、指揮命令にタイムラグが発生しますから、単に待っていると、巻き込まれてとんでもないことになることがあります。
周りの影響を受けすぎて避難できなくなったり、逆に皆で卒倒してしまったりする可能性があります。これは群集心理、集団心理現象の一種でしょうが、集団性バイアスの一種なんだと思います。昨日の新橋の事件もまさにこれでしょう。社会科見学にきていた学生が、普段慣れない場所、テレビにもよく出る新橋汽車広場で、遅刻を先生に叱られたことが、周りの人たちは全く気にしていないでしょうが、当人達からすると弾劾裁判でも受けた状況になり、一人が卒倒し、ドミノ倒しのように皆、卒倒したという話でした。

(参考 Youtube様:新橋駅で女子高生ら7人倒れる 指導中に過呼吸か(18/05/11))




夜は六本木ヒルズにいました。

IMG_5224.jpg

ここはイルミナティに関係する建物だそうです。この蜘蛛のオブジェもそうですが、建物の見方によってはフクロウに見えるそうです。フクロウはイルミナティのシンボルですし。でも、フクロウというと先日の忌部の神々の天日鷲命を思い出します。あと、フリーメンソン、イルミナティのヤハウェイこと、一つ目の神様ですが、天目一箇命を思い出します。それに海を越えて開拓してきたというところにも関係性を感じます。

(参考:安房神社に5月5日(丁酉)立夏に霊水取得、富津海岸にて潮干狩りの旅 )

で、六本木ヒルズは、あの3.11ではガスタービン発電機により、数か月は独立して生存が可能な施設になっていたようで、周辺の建物に電力を貸しているぐらいの施設を有していたのです。ITのデータセンタにはガスタービンエンジン発電機が備えてあったりします。六本木ヒルズはIT先端企業もたくさんはいってますからね。でも、多分、それだけではないでしょう。きっと、生き残りやすいポイントにされているのでしょう。フクロウ顔なのは伊達ではないでしょう。

都内だと、戦後、フリーメンソンの本部にされた、旧海軍水平社の跡地、東京タワー近く、愛宕辺りは海抜40メートルぐらい。東京大空襲の時にグランドゼロとして扱われていた銀座和光ビル、こちらも創始者がフリーメンソンに関連があるとか。何かしら因縁がある土地ってありそうです。

そもそも、古代、忌部氏になぜ、ユダヤの香りがする?忌部の神々ですが全て産業の神でした。そしてフリーメンソンの起源も石工の職人と言われています。この辺の話はネタが膨大になりますので、忌部氏絡みに絞りますと、先日の千葉の安房神社の神々は、四国徳島から海を越えてこられた神々でした。

えー?となるお話しですが、なんと、イスラエル駐日元大使、コーヘン氏が四国の剣山に何回か訪れ、「ここに失われたアークがあるに違いない!」と仰っているようです。

(参考 Youtube様:祇園祭り・剣山の謎)



去年の長野諏訪の旅でも十支族に関係がありそうだといってました。

(参考:長野聖地巡り 三連発!ユダヤ失われた十氏族?君の名は?夢? )

アーク?ときくと(参考 Youtube様:レイダース 失われたアーク Raiders of the Lost Ark)や、アイアンマンのアークリアクターなどを思い出します。



この映画もナチスドイツが世界を支配できる力をてにするというアークを探しているという設定でした。

(参考 Wiki様:契約の箱)
-----------------------------------------------------------------
契約の箱(けいやくのはこ、ヘブライ語: ארון הברית‎ aron habrit、英: Ark of the Covenant)とは、『旧約聖書』に記されている、十戒が刻まれた石板を収めた箱のことである。証の箱(あかしのはこ)、掟の箱(おきてのはこ)、聖櫃(せいひつ)、約櫃(やくひつ)とも呼ばれる。ただしユダヤ教・キリスト教において、「聖櫃」は「契約の箱」より広義のものをも含む語彙である。

神の指示を受けたモーセが選んだ、ベツァルエル(英語版)(ヘブライ語: בְּצַלְאֵל בֶּן־אוּרִי‎)が、神の指示どおりの材料、サイズ、デザインで箱を製作し、エジプト脱出から1年後にはすでに完成していた。
アカシアの木で作られた箱は長さ130センチメートル、幅と高さがそれぞれ80センチメートル、装飾が施され地面に直接触れないよう、箱の下部四隅に脚が付けられている。持ち運びの際、箱に手を触れないよう2本の棒が取り付けられ、これら全てが純金で覆われている。そして箱の上部には、金の打物造りによる智天使(cherubim ケルブ)2体が乗せられた。
-----------------------------------------------------------------

このアークですが、日本のお祭りの神輿そっくりなんです。2本の棒の上に金色の箱をのせ、棒を人間数名が担ぐというやつです。エッサって掛け声かけながら。で、この言葉、ヘブライ語で、エッサは持っていく(Carry:運ぶ)意味で同じ読み方をするんです。それ以外にもヘブライ語と日本語の類似点がたくさんあります。読みと内容が同じっての凄い。
で、剣山の大劔神社例大祭が7月17日に行われているのですが、神輿の渡御という神事で、山頂まで神輿を担ぎ神事を行うというものです。これなどもろですね。

(参考 Youtube様:剣山でみこし渡御 白装束の信者ら練り歩き)



この日付と内容がそっくりなのが聖書にあります。

旧約聖書(創世記「第8章」)
----------------------------------------------------------------
神はノアと、方舟の中にいたすべての生き物と、すべての家畜とを心にとめられた。神が風を地の上に吹かせられたので、水は退いた。 また淵の源と、天の窓とは閉ざされて、天から雨が降らなくなった。 それで水はしだいに地の上から引いて、150日の後には水が減り、 方舟は7月17日にアララトの山にとどまった。
----------------------------------------------------------------

時期と内容がそっくりなのが凄いですね。契約の箱などを使った神事を行う一族はきまっていたようで、もしかしたら、この忌部氏が関係している可能性があるようです。

このネタはてんこ盛りなので、また掘り下げていこうと思います。

引き続きよろしくお願いいたします。


(バナークリックお願いします!)


お世話になっております。

ここのところ、地震雲を見ては、地震が来るというのが身近でも2回もおきています。

(参考:本日は八十八夜、昨日は地震雲らしきものを発見)

まずは5月1日に神楽坂で夕方に見た狼煙のような雲です。

20180502_01.jpg

その後発生した近い地震はこちら。

20180509_02.png

地震って結構おきてますので、どれでも故事付けできるでしょう?ともいえますが、私のように比較的長期間観測していると、明らかに違うなってのはわかってきます。怪しいなと。

(参考: 安房神社に5月5日(丁酉)立夏に霊水取得、富津海岸にて潮干狩りの旅 )

次は、5月5日に千葉館山で夕方に見た、こちらも狼煙のような雲です。

IMG_5181.jpg

その後起きたのがこちら。

20180509_03.png

で、実は、kirunaが5月に入ってから結構ゆれてます。今の状況はこちら。

20180509_01.png

ちょっと怪しいです。現象が揃ってきているのが気になりますね。

喫緊のカバラ数字をみますと、

20180511=2+0+1+8+5+1+1=11+7=18(666)

が一番あやしいですね。今年は2018年、やりすぎ都市伝説の死海文書の話がありましたが、2018年は結構意味ありげでした。

(参考 Youtube様:『やりすぎ都市伝説スペシャル2016夏』死海文書に隠された秘密)




18は666に繋がる数字ですが、カバラの神聖数字はいろいろとあり、その中でも11、22は注意数字ですが、年に11があり、日付で11日になる日ってのが、東日本大震災の日付です。

20110311=2+0+1+1+3+1+1=13+5=18(666)

まあ、引き寄せの法則ってのもありますから、楽しい気持ちで週末に向かいたいものです。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



お世話になっております。

本日は、(参考 Wiki様:八十八夜)ということです。

------------------------------------------------------------------
八十八夜(はちじゅうはちや)は雑節のひとつで、立春を起算日(第1日目)として88日目(立春の87日後の日)にあたる。
もともと、太陰暦がベースである日本の旧暦では暦日と季節が最悪で半月もずれるために、太陽暦をベースとした雑節としておこり広まったものである。21世紀初頭の現在では平年なら5月2日、閏年なら5月1日である。数十年以上のスパンでは、立春の変動により5月3日の年もある。

「八十八夜の別れ霜」「八十八夜の泣き霜」などといわれるように、遅霜が発生する時期である。一般に霜は八十八夜ごろまでといわれているが、「九十九夜の泣き霜」という言葉もあり、5月半ばごろまで泣いても泣ききれない程の大きな遅霜の被害が発生する地方もある。それ以上に、旧暦では暦日と季節が最悪で半月もずれるために、農家に対して特に注意を喚起するためにこの雑節が作られた。八十八夜は日本独自の雑節である。
この日に摘んだ茶は上等なものとされ、この日にお茶を飲むと長生きするともいわれている。茶の産地である埼玉県入間市狭山市・静岡県・京都府宇治市では、新茶のサービス以外に手もみ茶の実演や茶摘みの実演など、一般の人々も参加するイベントが行われる。

------------------------------------------------------------------

立春から88日経過した日ってことなんですね。とりあえず、今日はお茶を飲みましょうか。

ところで、昨日、夕方ですが、神楽坂で以下のような地震雲らしきものをみました。狼煙のような奴です。

20180502_01.jpg


ただ、地震が起こるにしてもその後消えたので、このエリアではないかもしれませんし、小さいやつかもしれません。本ブログリンクにあるkirunaは平静でした。因みに、今月のカバラ注意日は日付だけで足して2となる日です。

0502 / 2+0+1+8+0+5+0+2=11+7=18(666)
0511 / 2+0+1+8+0+5+1+1=11+7=18(666)
0520 / 2+0+1+8+0+5+2+0=11+7=18(666)
0529 / 2+0+1+8+0+5+2+9=11+16=11+7=18(666)

特に警戒なのは5月11日ですね。しかも2018年で511は並びが美しいw?のでちょっと警戒した方がいいかもです。

一説には、天皇家の動きをみると大地震や大噴火などの国家を揺るがすような大災害等を予測できるという説があります。何故なら、天皇家は血筋を絶やすことは許されない一族であるからで、平安の世から必ず陰陽師のようなお抱えの占術師、もしくは今どきの言葉を借りればサイキック、能力者がいるはずだ、という説です。その説をお借りすると、少なくても2019年4月30日の今上天皇陛下の退位、翌日、新天皇の即位までは安全で、それ以降は保証にならないとする説です。また、今上天皇は退位後、上皇になられ、秋篠宮様が皇太子になられて、上皇は皇太子と一緒に住むという規定らしく、赤坂御所になるのか住む場所がまだ決まっていないようです。元々、天皇家は京都の主として、江戸時代まではいらっしゃったのですから、これを期に戻られたら?という京都の方々の切望もあるようですが、秋篠宮家様にはご長男もおられ、家系継続のためにディザスターリカバリ(DR)対策で西日本にお住まいになるのは国家としては当然のことのような気がします。

例の3.11を予言したという(一説にはブログ改竄の説もあり)松原照子さんの予言では東京オリンピックは開催されない、という話もありましたね。20年以上前にかかれた以下の本はプレミアがついてますね。

(参考 Amazon様:宇宙からの大予言―迫り来る今世紀最大の恐怖にそなえよ )

では、何故、大地震が来るのが分かっているのにオリンピック開催を進めたり、更に会場などを作るのか?という理由ですが、表立ってそんな対策を始めれば株価などの経済に直結するため、大義名分のために利用しているだけであって、実際には大災害時の避難場所を含め、この期に裏で耐震性強化や避難場所を作ったり大改造を施している、という話です。まあ、なんでもかんでも故事付け臭いですがw

それよりも、イルミナティカード「Up Against the Wall」にもある横須賀への核攻撃と思しきカードが不気味ですね。

20180502_02.jpg

(参考:2017.11.04 11.3-11.5、そして11.6に一応注意 )

この並びの日が近づくと騒ぎ出す、オオカミ少年状態で失礼しますがw

さて、和平ムードの北朝鮮ですが、親子三代で緊張と和平を繰り返して時間を稼ぎ、なんとかもうあと少しで完成する大陸間弾道弾をぱっと捨てるのか?と言われれば、絶対それはないですね。今回もシャンシャンのインチキ時間稼ぎでないと、親子三代何やってたんだって話です。

我が国に落とされた原子爆弾も実は同じような経緯があり、トルーマン大統領としてはできるだけ大量殺戮者になりたくないですから、日本敗北が近づくにつれ、できるだけ使わない方向できていました。それを開発したレズリー・グローヴス氏一派は元々、日本に30箇所近く落とす予定でして、かなりのロビー活動を行ってついには攻撃が決まってしまった。また、当初、最も推薦された場所が京都だったのです。実は広島や長崎はあまり推薦箇所でなかった。京都は盆地で古い家屋がならび、爆風の拡大範囲を調べるのに丁度良かったというのです。実際には京都は寺社仏閣ばかりで軍事施設が少しでもないと故事付けできず、それで選ばれたのがかなり苦しいですが、広島と長崎だったのです。武器を作ったら使わずにはいられない、怖いことです。特に韓国にはかつて「ムクゲの花が咲きました」という日本に核弾頭を打ち込み降伏させる小説があり、更に映画化されており、脱北者の文大統領が北朝鮮に同調していった先に、彼らがどうにもならなくなった際に、また日本を当てつけにする可能性が高く、こうしたヒステリー要素が悪用されないか心配ですね。

引き続き、何気にウォッチが必要かと思っております。

さて、話が変わりまして、先日からのゴールデンウィークセールですが、霊符・呪符の3割引き枠は昨夜、完売御礼となりました。お申込みいただいた皆様、誠にありがとうございます。

(参考:5月5日(丁酉)立夏に霊水取得し霊符作成予定です )

霊水取得のための奇門遁甲の方位ですが、南方にいくかもしれません。

例えば、千葉市内にある遠く平将門公の血を引き、代々星を祀る千葉氏所縁の神社で、北斗妙見が本地の千葉神社の霊水か、房総半島南端にあり、今から2670年以上前の神武天皇が即位された皇紀元年(西暦紀元前660年)創建という関東随一の古社であり、神武天皇の御命令を受けられた天富命が肥沃な土地を求めて、阿波国に住む忌部氏の一部を引き連れて辿り着いたため安房の名前の由来ともなったという、天皇家への鮑の献上で常に歴代の政権下でも格式も高く、現在でも霊水の取得前に必ずお祓いを必須(3千円以上)とする安房神社にするか、坂東霊場の最終地点で坂東霊場巡りでお世話になった那古寺にするかとか、いろいろと思案中です。

鑑定の方は、2枠残りましたが、昨夜のお問い合わせで「セールを知ったばかりで少し検討したく、セール期間を延ばせないか?」という方がいらっしゃいました。折角の有難いお引き合いでもございますので、霊符・呪符の方は5月5日に霊水取得と作成を行うため伸ばせても、明日、5月3日中にはご依頼をいただきたいです。

霊符、呪符の割引は2割引きは5月3日まで期間を継続したいと存じます。
鑑定の方は、5月6日までとします。先着2名様に3割引き枠を、期間中は2割引きを継続します。


引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)