お世話になっております。

明日は忙しいので、日付も変わったのでアップしちゃいますw

いつの時代でも、同じ国、同じ都道府県、同じ出身、同じ学校、会社でも、妬み、恨み、中傷、足の引っ張り合い、おぞましい人間の憎悪。あります。避けられない。

正直に書きますが、憎悪を向けられた場合、やられた人はたまったものではありません。何らかの影響をうけます。
これは小さな戦争なのです。

私の経験や見聞から書かせていただきますが、こうしたメンタルのバイアスは時に恐ろしい結果を生みます。メンタルにされるならかわいい方。死んだりすることもあります。仕方ないです、そういうものなのです。呪術を知らなくても、生霊なのか何なのか。

さて、話が飛びますが、軍事の話です。

(参考 youtube様:神の盾 イージス艦のミサイル迎撃能力  【HD対応映像】 )



時折、ニュースなどで耳にする言葉。(参考 wiki様:イージス艦)


-------------------------------------------
イージス艦(イージスかん)とは、イージスシステムを搭載した艦艇の総称。通常、高度なシステム艦として構築されている。
フェーズドアレイレーダーと高度な情報処理・射撃指揮システムにより、200を超える目標を追尾し、その中の10個以上の目標(従来のターター・システム搭載艦は2~3目標)を同時攻撃する能力を持つ。開発当初の目的である艦隊防空だけではなく様々な任務に対応可能な汎用性を持つため、アメリカ海軍ではイージス艦のみで水上戦闘群を編成している。
イージス(Aegis)とは、ギリシャ神話の中で最高神ゼウスが娘アテナに与えたという盾(胸当)アイギス(Aigis)のこと。この盾はあらゆる邪悪を払うとされている。
-------------------------------------------

小難しい武器の話はともかくですが、元々、イージスとはギリシャ神話の女神アテナの楯、アイギスからきているのですね。まさに神の楯です。

これは軍事の話ですが、様々な敵の攻撃、まずはもっとも飛距離が長いものから戦いが始まります。大陸間弾道弾が相手国から発射され、これに対して、まずはイージス艦が撃墜を図り、敵国はこれに対して、戦闘機(攻撃機、爆撃機)による空対艦ミサイルを数百キロ彼方から発射。今度はこちらの護衛艦がこのミサイルを撃墜を図ります。敵の潜水艦も攻撃してきます。艦隊の各イージス艦、護衛艦がそれぞれの攻撃に対応していくのです。これは呪術、恨み、中傷、などの精神的な攻撃でも同じこと。

動画をみてみてください。イージス艦、護衛艦を含む艦隊はまず警戒機がブイを投下、空へは護衛艦のレーダ、海中にはブイからの電波がいわば結界を作り出します。数百キロ彼方の敵艦隊からミサイルが発射。敵の空対艦ミサイルは音速で飛んできます。こちらに与えられた猶予はこの段階で1,2分。まずはECM(電子妨害装置)による敵のミサイルへのジャミングを行います。これは気功みたいなものですw
電磁波を浴びせて、誤動作させて海に落とし自爆させる。イージス艦のSPY1レーダーははじめはパッシブ(受信)モードですが、アクティブ(攻撃)モードに切り替わり、こうしたことも行う。まさに呪術と変わらない。
しかしミサイルもさるもの。レーダを避けて海面ぎりぎりを這うように艦隊に近づいてきます。この時点で残された猶予は1分を切ります。護衛艦からシースパロー、艦対空ミサイルが発射。ミサイルをミサイルが迎撃します。これでも残るミサイルがいる。
猶予は数十秒を切りました。動画ではさらに10キロまで迫ったミサイルに主砲攻撃を、最後まで残ったものには3キロの射程がある機関砲で攻撃します。これで落とさなければ明らかに大きな被害を受けるのです。また高速機動が可能なため退避行動をとれるのです。更に敵の潜水艦はの魚雷を発射。これに対してアスロックという反撃魚雷を発射。敵の潜伏する場所まで飛んでいきパラシュートで入水し、そこから敵潜水艦を追跡します。更によってきた魚雷にはIRデコイというおとりを放出し退避行動するという流れです。

私の呪符(霊符、護符)、おまじない(お呪い)も、お客様の願望に応じて、数枚書きます。それはこのイージス艦の戦いと同じで、役割分担し、結果にコミットするべく備えたい一心ではあります。基本はホワイト系、自衛隊と同じ、専守防衛w攻めてこない限り攻めないが攻めてきたら反撃する。そして防御。あと全体開運的な要素を加えます。前者は修験道系の呪符が多くなるかもしれませんが、後者は北斗七星系の呪符は必ず入れたいと思っています。人間の吉凶禍福を担う星であり、神であります。

今宵も神の水を使い、諸天に勤行し、呪符を書きます。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



スポンサーサイト
お世話になっております。

先日、土曜日、神田です。宇都宮より出撃。やけに混んでいて立ちんぼw

東北新幹線 宇都宮駅


小野十傳先生の 『姓名判断セミナー①』に参加させていただきました!

朝の神田。こちらの商店街通りは、今回の会場でなく、いつもの断易、四柱推命会場の道。朝歩くと音楽が流れていて小気味良い道。

神田西口商店街


さて、北口の方、こちらが会場です。

『姓名判断セミナー①』会場

『姓名判断セミナー①』会場案内


まず結論から。

姓名判断を舐めていましたw これはやらないとやばい。運が悪い人は姓名判断をうけることさえディテクトされるようです。運をよくしようとすると逆風がくる。そういうもんです。

ありゃりゃ~。これは、ノリエモンの名前も変わってしまうかも?四柱推命を補うパワーのある姓名の力です。何故、出世してきた戦国大名が名前を変えてきたのか?あ?やばい?w

今回は、流年、月、応期の法。そして該当漢字の辞書と、吉凶数の伝授。

ご馳走様でしたw

おっと、ランチ付き?

『姓名判断セミナー①』ランチゴージャス

うんめえw

え?デザート付き?

『姓名判断セミナー①』デザート充実

さて、懇親会、盛り上がりましたね。また、笑いありの濃いお話を先生からw

二次会もいきました。カプセルホテル泊組を生み出してしまいましたがW

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



お世話になっております。

今朝は、雪化粧。

東北新幹線 雪化粧


記事のカテゴリが微妙かもしれませんが、呪符(霊符、護符)、おまじない(お呪い)であります。

(参考:お呪い、呪符、侮れません )


ご依頼を賜りまして、温泉ついでに清水をゲット。往復70キロぐらいドライブです。

温泉で垢をすっきりとし、そのまま神殿へ。勤行、呪符作成の準備。

さて、大阿闍梨から伝授を受けた、(参考 有限会社高野 様:「仏前勤行次第」)を唱えます。
在家向き?と侮ってはいけません。元々、真言密教は極秘であり、明治まで一般人は近寄れない世界だったのです。
ところが明治になり、高野山の高僧が結集し、「これからは一般の方にも密教を伝える必要がある。どうしたらよいか?」と真剣に考えだされたのがこの本だというのです。

皆さんも見たことがある、護摩祈祷。あの作法の真髄がこの本にも組み込まれています。

私は大阿闍梨に、1センテンスずつ、意味と背景にある仏教哲学を含めて、真言も含めて伝授をうけました。

伝授を受けた際は、正に、(参考 Wiki様:南天鉄塔)から伝授を受けるが如し。

南天鉄塔


おっとっと、話がそれすぎましたw

一通り、勤行をしていくと清々しく温かい気に包まれます。

ここからは小野十傳先生に賜った呪符の作法に切り替わります。

東方にむきなおし、作法。灌頂とは何でしょうか?弘法大師もかつて中国にわたり受けたのです。これは伝法灌頂。法すべてを受ける灌頂ですね。次がある程度の修行者がうける恵印灌頂。そして、一般人でも受けられる結縁灌頂があります。灌頂は真言密教の最高奥義なのです。

(参考 Youtube様:空海 弘法大師御入定1150年御遠忌記念映画)
こちらの1:16あたりから見てください。灌頂のイメージつたわるはず。感動です!w



(参考 高野山金剛峰寺 様:結縁灌頂)

毎年5月、10月に開催していますので、是非。久米寺のはプロ系でしたw
さて、ここで、五鈷杵をもったまま作法。気が張り詰め場の空気が変わります。墨を擦ります。清水は既に真言の波動を受け最高潮。(のはずw)擦りながらまた真言。

そして、一気呵成に呪符を書き始めます。

私の場合は、1つの願望のために強力な符を数枚書くことがあります。願望達成が一番肝かと考えますので。そして諸天段にそれぞれある香炉からは高級線香がもくもくと立ち込めていますが、これにかざし神気を投入します。最後の真言を降り注ぎます。終わったら、諸天段の中央の神具がある場所で符を乾かします。呪符は複雑な図形などが多いです。今回は、北斗七星系、修験系の呪符をチョイス。

1200年の結縁を得た真言密教のパワーと、宗教否定の唯物的な占術師のパワーが融合。効かないわけがないw
終わるまでは疲れませんが、終わるとガクッと疲れますw

すいません、かなり遅くなりましたが、これから鍋ですw

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



お世話になっております。

昨日は宇都宮でした。24日から雪が降るということで(今今降っとりますが)スタッドレスタイヤに入れ替えていただいたり、床屋に行ったりしました。

空を見上げると怪しい雲。

曇天

3.11の時も妙な黒い雲が覆っていました。Harrpの電磁波がなせる雲でしょうか?w
とりあえず、11月23日、松原照子さんがいう魔の水曜日でなかったようでよかったです。(まだ、11月25日のカバラ合計18、666は警戒中ですw)

床屋に行っている間、見ていた(参考 Wiki様:元寇) 

中国、朝鮮、それどころか広大なユーラシア大陸のほとんどを征服したモンゴル帝国。チンギス・カンは「黄金の国ジパング」へ触手を伸ばしてきました。

このような降伏勧告文章を送ってきたらしく。
(上記、wiki様 元寇より)
----------------------------------------------------------
天の慈しみを受ける
大蒙古国皇帝は書を 日本国王に奉ず。朕(クビライ・カアン)が思うに、いにしえより小国の君主は 国境が相接していれば、通信し親睦を修めるよう努めるものである。まして我が祖宗(チンギス・カン)は明らかな天命を受け、区夏(天下)を悉く領有し、遠方の異国にして我が威を畏れ、徳に懐く者はその数を知らぬ程である。朕が即位した当初、高麗の罪無き民が鋒鏑(戦争)に疲れたので命を発し出兵を止めさせ、高麗の領土を還し老人や子供をその地に帰らせた。
 高麗の君臣は感謝し敬い来朝した。義は君臣なりというが その歓びは父子のようである。この事は王(日本国王)の君臣も知っていることだろう。高麗は朕の東藩である。日本は高麗にごく近い。また開国以来時には中国と通交している。だが朕の代に至って
 いまだ一度も誼みを通じようという使者がない。思うに、王国(日本)はこの事をいまだよく知らないのではないか。ゆえに特使を遣わして国書を持参させ朕の志を布告させる。願わくは、これ以降、通交を通して誼みを結びもって互いに親睦を深めたい。聖人(皇帝)は四海(天下)をもって 家となすものである。互いに誼みを通じないというのは一家の理と言えるだろうか。
兵を用いることは誰が好もうか。王は、其の点を考慮されよ。不宣。
   至元三年八月 日
— 宗性筆『調伏異朝怨敵抄』蒙古國牒状、東大寺尊勝院文書
大蒙古國皇帝奉書
----------------------------------------------------------
当時の日本の人々の恐怖は最高潮だったのではないでしょうか?ヨーロッパの方々もモンゴルには恐怖をいだいていました。

まあ、あれだけ広大な領土を征服すればこのような極みに至るのも無理はありません。しかし、日本は神の国でしたw

更に読み続けると、鎌倉幕府軍は3ヵ月も激戦ではじき返しています。そんなうち、モンゴル軍は疫病が流行りだし浮足立ってきます。そこに台風(所謂、神風)が来たのですが、全滅したわけではありません。被害を受けていない艦隊も大勢いました。神風については、戦後、GHQが日本人の民度を下げるために台風のお陰だけで勝てたと微妙に歴史改竄をしています。ヨーロッパ白人の方々もまともに戦って勝てなかった相手に勝ってもらうと非常に都合が悪い。そういうことです。
このようなディティールレベルからトラップがあります。要注意ですw(また、別途、解析したいと思います)

いずれにしろ、そこに鎌倉幕府軍は最強の軍団を編成し、出撃命令を下したのでした。元寇を壊滅させるため。既に、屈強な九州勢のみで勝敗は決していたのでしたが。

こちらを見ていると、宇都宮の文字が。

(参考 Wiki様:宇都宮貞綱)公
-----------------------------------------------------------------
宇都宮 貞綱(うつのみや さだつな)は、鎌倉時代中・後期の武将。鎌倉幕府御家人宇都宮氏第8代当主。宇都宮景綱の子。母は安達義景の娘。興禅寺を開基したことで知られる。北条氏得宗家(鎌倉幕府第9代執権)の北条貞時の偏諱を受けて貞綱と名乗る。
弘安4年(1281年)の元寇の弘安の役では8代執権・北条時宗の命を受けて山陽、山陰の6万もの御家人を率いて総大将として九州に出陣した。その功績により戦後、引付衆の一人に任じられた。
時宗の死後は北条貞時に仕えて嘉元3年(1305年)、嘉元の乱では貞時の命を受けて北条宗方誅殺に協力した。
正和元年(1312年)、亡母の13回忌に全国的にも珍しい巨大鉄製塔婆を奉納した(宇都宮市清巌寺蔵:国の重要文化財)と言われている。
正和5年(1316年)7月25日、51歳にて死去した。法名は蓮昇、法号は興禅寺。
-----------------------------------------------------------------

これは由縁のお寺行ってみねば!と夕方ぎりぎりでしたがお伺いしてみました。

(参考:興禅寺 様)

(参考 Wiki様:興禅寺 (宇都宮市))

立派な山門です。
興禅寺 (宇都宮市)

これは!

興禅寺 (宇都宮市) 元寇より護国の英雄の墓、太平記の英雄の墓

中に進ませていただきます。

興禅寺 (宇都宮市) 境内へ

境内でお掃除をしていた方、一発でご住職っぽい方に貞綱公のお墓の在りかをお聞きすると、するするとお寺の歴史を。

ご住職「実はこちらは家墓です。昔は山にお墓を立てて、里に参りやすいようにたてたのです。実際は益子町に宇都宮家の墓がありますが、そちらにあるかと」

私「あっいったことがあります」
実は東北新幹線の(参考JR東日本様:トランヴェール)で特集されたことがあり、行っておりましたw

それに家墓の話。風水的、奇門遁甲的な要素もあるのかもしれません。呪術セミナーでも似た話がでたような?

興禅寺 (宇都宮市)右が貞綱、左が公綱公の墓の門

興禅寺 (宇都宮市)右が貞綱、左が公綱公の墓

右が貞綱、左が公綱公、双方、英雄ですが、左の方は、わが先祖ご縁の楠木正成公と大阪で戦った坂東一武者!

(参考 Wiki様:宇都宮公綱)

(参考:あの伝説の?神戸特別講義「奇門遁甲秘伝(一)」からもう半年。。。 )
こちらでは湊川神社に詣でましたっけ。

これもご縁でございます。。。。。

日本を守っていただいたことに感謝し、ご冥福を祈りつつ、また来ている危機に対する護国の息吹お分けくださいと念じました。

ふと、NHK大河ドラマ北条時宗のテーマ曲が頭の中で鳴り出しました。
(参考 youtube様:Kazuki Kuriyama ft. Namjiliin Norovbanzad )



時宗公、貞綱公、そして鎌倉武士団の皆様。あなた方の気迫、モンゴル帝国を押し返しましたぜ。

真面目に帰り際、グワっと何か感じました。


こちらは後世の徳川政権の幕僚、奥平公のお墓。
興禅寺 (宇都宮市) 徳川政権の幕僚、奥平公のお墓

清々しいお参りでございました。

そして、先日も書きましたイスラエル、ユダヤの方々の民度の高さ。自ら生きる強固な意志。これは見習わねければなりません。黙って侵略者を受け入れて滅んだマヤ文明。これが今の日本に起こらないと誰が言えましょうか。
我々はモンゴル帝国軍をまともに戦って打ち破ったご先祖、諸先輩方の末裔なのですから。

(参考:「天は自ら助くる者を助く」 ユダヤ陰謀論に傾く前に知りたいこと 『六日戦争』 )

さて、その後は、温泉です。場所は佐久山。

佐久山温泉きみの湯

(参考:佐久山温泉 きみの湯)

美肌の湯、トロトロの源泉かけながしの温泉も最高ですが、地産地消なのであります。野菜をゲット。

20161123_12.jpg

帰宅後は、こちらの仕事があり、祈祷をしてから、鍋にしました。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



お世話になっております。

今朝の地震で都内は地下鉄など乱れておりました。凄い満員電車。昨日、会社の人に、かるーく都心伝説の話をし、地震の話をしたら速攻地震起きているからびっくりしてましたw

サー明日はどうなることやら。

さて、会社を出て、浅草。

スペーシアもなかなかよいです。新幹線とは違ったゆったり感とレトロ感があります。特に靴を脱いで足を置くのがあるのがありがたい。

東武鉄道 スペーシア


動き出し隅田川。

東武鉄道 スペーシアからみる墨田川


ぎりぎり映りました、スカイツリー。

東武鉄道 スペーシアからみるスカイツリー


段々、田舎に行くにつれ暗くなっていきます。それが田舎のよさかもしれません。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



お世話になっております。

結構東京も揺れましたよね。

ちょっと怪しいです。
(参考:Tenki.jp 地震情報様)

Tenki.jp 地震情報


今日の日をカバラ的にみると、

20161122=9+11+22=9+2+4=15=6で、カバラでは途中計算も大切で、11,22は強力な数値とされています。合計して6になるのも気になるところ。6は悪魔の数字であります。

3.11で有名になった松原照子さんが20年前にお書きになった本にある「魔の水曜日」は明日ではないか?という説。
そしてその水曜日のカタルシスが来る直前に震度6クラスの地震があるという話で、気になるところです。

そして明日は、都内にも雪が降るという話もあり、イルミナティカードの複合災害にも通ずるような条件にも感じます。


(参考:今更、「君の名は」を見ました(ネタバレ注意) )

こちらに銀座和光ビルが倒壊し、冬着の人々が五色カラー(オリンピック)で逃げ惑う姿が描かれています。

いずれにしても、注意していきましょう。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



お世話になっております。

あらら?あららら?。気が付いたらこのようなところへ。

ここは文部科学省の旧庁舎が展示室になっているところです。一般の方向けの展示室。

(参考 文部科学省様:情報ひろば 旧大臣室)

--------------------------------------------------------
創建当時(昭和8年)の姿に復原された大臣室には、初代文部大臣 森 有禮(もり ありのり)が職員の心構えを記した「自警」(レプリカ)や、歴代大臣が実際に使用していた机やソファー等を展示しています。
--------------------------------------------------------

私「見学していいですか?」
女性「はい」
私「おお!これは。。。写真撮っても?」
女性「フラッシュをたかなければ結構ですよ」

とありがたく撮影。

文部科学省様:情報ひろば 旧大臣室 森 有禮公

(参考 wiki様:森 有禮)公の自警の書。

文部科学省様:情報ひろば 旧大臣室 森 有禮公 自警の書

文部科学省様:情報ひろば 旧大臣室 森 有禮公 自警の書


------------------------------------------------------------
弘化4年(1847年)、薩摩国鹿児島城下春日小路町(現在の鹿児島県鹿児島市春日町)で薩摩藩士・森喜右衛門有恕の五男として生まれた。兄に横山安武がいる。安政7年(1860年)頃より造士館で漢学を学び、元治元年(1864年)頃より藩の洋学校である開成所に入学し、英学講義を受講する。慶応元年(1865年)、五代友厚らとともにイギリスに密航、留学し(薩摩藩第一次英国留学生)、ロンドンで長州五傑と会う。その後、ロシアを旅行し、さらにローレンス・オリファントの誘いでアメリカにも渡り、オリファントの信奉する新興宗教家トマス・レイク・ハリスの教団と生活をともにし、キリスト教に深い関心を示した。また、アメリカの教科書を集める。明治維新後に帰国すると福澤諭吉・西周・西村茂樹・中村正直・加藤弘之・津田真道・箕作麟祥らと共に明六社を結成する。
------------------------------------------------------------
随分と西洋主義な方だったようで。

あらー長州ファイブ(長州五傑)wとロンドンで会った?西周?なんかフリー〇ーソン絡みっぽいなあw

(youtube 様:都市伝説 関 暁夫 坂本龍馬 2012 ryoma)



ハリス教団?

(参考 wiki様:トマス・レイク・ハリス)
-----------------------------------------------------------
ハリスの思想は、スウェーデンボリの思想の独自解釈にヒンドゥー教神秘思想が加わったものといわれる。ハリスは正統なキリスト教信仰を非難し、厳しい修練と共同生活を通して神の国を目指す、熱烈な信仰者であった。厳しい肉体労働とハリスを「父」と仰ぐ共同体の生活と秩序を通して、根本から自己を作り変え、再生するという考えのもと、長時間の農耕、無私、質素などが実践された。家族であっても同居は許されず、他のメンバーとの会話を禁止される者もあり、ハリスの指示に従うことが絶対とされた。
-----------------------------------------------------------

怪しすぎるwなんですかねこの宗教は。しかもあれだけ日本の文化や神道など否定している割には妙な外国の新興宗教に入っているですね。まあいいけどw
明治は廃仏毀釈や神仏分離、修験道禁止令やらで従来の信仰が破壊された時代でもありまして、いろいろな新興宗教が跋扈した時代でもあります。

まあいいや、行き過ぎないようにしないとw

いずれにしても、教育に対する熱い情熱をお持ちで、自警のお話しなど継承すべき熱い理念かと思いました。そして時代のVIPのいらっしゃった部屋はそれなりの香気が漂ってはいます。

文部科学省様:情報ひろば 旧大臣室 良い空気

こちらは現在に至るまでの教育関連の歴史や深海探査船、ロケットの説明展示もあり超充実!こういう政府系の展示大好きw

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



お世話になっております。

そうですね。確かにユダヤの力は強大です。(参考 amazon様:赤い楯―ロスチャイルドの謎)

でも単純にそう言っていいものか。元々はヨーロッパ白人系貴族が大本でしょう。どう考えても。

その辺の考察は別途やるにして、別のアプローチからユダヤ人の方々が自ら地獄の中から道を切り開き国を開いていった有様、歴史も紐解きましょう。事実、確かに脚色はあるでしょう。しかしそれが一つの事実です。

日本人は、wiki様やこの動画を見てみるとよいのです。

(参考 Wiki様 :第三次中東戦争)
-----------------------------------------------------------------------
第三次中東戦争(だいさんじちゅうとうせんそう、各国の名称は下部を参照)は、1967年6月にイスラエルとエジプト、シリア、ヨルダンをはじめとする中東アラブ諸国の間で発生した戦争である。中東戦争の一つ。

史上3度目の中東戦争である。1956年の第二次中東戦争以降対イスラエル・アラブ情勢は比較的安定していたが、パレスチナ解放機構(PLO)が結成された1964年ごろからイスラエル北部のヨルダン川周辺で武力衝突が発生するなど、次第に緊張が高まりつつあった。1967年5月にはエジプトがシナイ半島に地上部隊を進出させ、さらにエジプトの要求により第一次国際連合緊急軍が撤退、チラン海峡も閉鎖するなど「イスラエルの抹殺」、すなわち戦争の動きを見せるようになり、イスラエルも動員令を発令、国防相にモシェ・ダヤンを就任させるなど、戦備を整えた。
こうした中1967年6月5日朝、イスラエル空軍がアラブ各国の空軍基地に空襲を行い、アラブ各国の空軍に壊滅的被害を与えたうえで攻撃を開始した。アラブ側はイスラエル軍の前にほとんど抵抗できずに敗走を重ね、6日間で戦闘は終結、イスラエルはエジプトからシナイ半島、ガザ地区を、ヨルダンから東エルサレムを含むヨルダン川西岸を、シリアからゴラン高原を占領した。
この戦争でイスラエルはほぼ一方的な勝利を収めたが、このためにアラブ側の戦争能力を軽視することとなり、1973年の第四次中東戦争の緒戦でアラブ側に敗北を喫することになったといわれている。戦争前に比べて国際的信用も低下し、かつての支援国イギリス・フランスからは兵器の共同開発や輸出を断られている。またヨルダン川西岸から周辺国(主にヨルダン)へ亡命した人々も多く、結果としてパレスチナ難民は増加した。この戦争を受けて国際連合安全保障理事会が決議した国際連合安全保障理事会決議242(英語版)は中東問題の平和的解決をめざした基本的条文であるといわれる。2015年現在もイスラエルはガザ地区、ヨルダン川西岸、ゴラン高原を占領し、自国領であると主張しているが、国際的には受け入れられていない。
なお、本戦争は6日間で終結したことから「世界一短い戦争」と呼ばれることがあるが、実際の世界最短の戦争は1896年のイギリス・ザンジバル戦争(約40分間)である。
-----------------------------------------------------------------------

(参考 youtube様:世紀の戦車対決 「イスラエルの戦車戦 第三次中東戦争」)


Wiki様の兵力差も凄いですが、国境に並んだ兵力も同じ比率でひどいものです。

〇エジプト
10万の兵、1000門の大砲、900両の戦車、T-55中戦車、当時の大国ソ連のバックアップ有。

〇イスラエル
第二次世界大戦で使われた中古やスクラップで間に合わせ。イギリスのセンチュリオン、アメリカのM4-シャーマン、M48パットン中戦車、なけなしの兵力、700両戦車、7万の兵。200門の大砲、孤立無援。

映っているのは、これは修験者wではなく、ユダヤ教の神父でしょう。頭に何かつけてますね。ようは神に従う信念だけでつきすすんだのでしょう。これが戦場の動画の事実でもあります。

第三次中東戦争 兵士を激励するユダヤ教の神父

動画を見ていただければわかりますが、ともかく進撃をやめない。

戦車が壊れたら次の戦車へ。365度方位からの攻撃にあいながらも突き進む。これまた、当時の実戦で戦った方々の生々しい証言つき。

第三次中東戦争 闇夜の進撃


そうしているうちに、エジプト側が勝手に折れていく。ぼろぼろの撤退に。そこを間髪入れず、空軍が退路を断つ。木っ端みじん。

第三次中東戦争 総崩れ


僕はこの動画を見てイスラエル、ユダヤ人を見直しました。事実は事実。屁理屈いってないで、見てみたらいいのです。かつて、日ロ戦争、日本海大海戦で世界に有無を言わせなかったように。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



お世話になっております。

今日は会社のセミナーがあり、溜池山王へ。

経営理念から実務のマインドセットまで連関したノウハウは見事という感じでした。良いセミナーです。

さて、お昼はこんな感じ。

(参考 食べログ様:天丼 金子屋 赤坂店 )

天丼 金子屋 赤坂店

写真は天バラ丼の普通のやつですがこれでもボリューム満点。さすがに上だとアナゴがお椀からはみ出すビックサイズのため、午後の授業を考え差し控えましたw

天丼 金子屋 赤坂店 天バラ丼の普通

さて、夕方になりセミナーは終了。神楽坂の事務所に戻り、土日はホコ天状態ですね。イベントやってました。

(参考 福井新聞様:どーんと福井in 神楽坂)


どーんと福井in 神楽坂

------------------------------------------------------
古くから京都、奈良との結びつきが強く伝統文化が息づく福井県小浜市。実は、神楽坂の矢来公園辺りには江戸時代、若狭小浜藩邸がありました。
若狭小浜藩の初代藩主・酒井忠勝は、江戸幕府第3代将軍・徳川家光と第4代将軍・徳川家綱の老中・大老を務め、特に家光からは「予の右腕」と言われるほど大きな信頼を得ていました。神楽坂には当時、小浜藩の下屋敷があり、酒井忠勝はここから江戸城に登城しました。
更に「解体新書」を著した蘭学者で、小浜藩に仕える医者でもあった杉田玄白はこの屋敷内で生まれました。同公園内には現在「小浜藩邸跡」と「杉田玄白生誕の地」を併記した記念碑が設置されています。こうした縁から、地元商店街のご支援で「越前・若狭まつり」が続いています。
------------------------------------------------------
どーんと福井in 神楽坂 越前・若狭まつり

あら?(参考 Wiki様:シンクロニシティ)?昨夜、福井の方から連絡があったし不思議だわ。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)





お世話になっております。

ふと、あの神戸特別講義「奇門遁甲秘伝(一)」を受講した際にお会いした、福井の方からメールが。
「早いもので、神戸でお会いしてから半年近く経過しましたがお変わりありませんか。」ありがたいお言葉。

そうか、もう半年か。早いですね。あの日は連泊しました。

元々、歴史が長い関西は好きなんです。空港からレンタカーを借りて歴史を訪ねるのがいつものやり方ですが、たまには新幹線も悪くないです。まずは東京から鳥弁当など食いながら。

東海道新幹線で神戸へ 鳥弁当

まずは、前日に神戸到着。
新神戸到着

早速行きたかったのは、ご先祖にご縁があるあの場所。

(参考 :湊川神社 様)

湊川神社

何気に初めてでして。我が家も家紋は菊水なのであります。

湊川神社 本殿

早速、迷わずご祈祷をばw 袈裟のようなものを渡されます。受けるのは団体客のあと、私一人。

湊川神社 ご祈祷待ち 袈裟

水戸黄門様がお建てなったお墓にて、真言宗在家次第をば。勿論、スラでとなえます。なんとなく勝手ですが喜ばれているような暖かい感覚を得ました。

湊川神社 楠公の墓碑 水戸黄門様作

湊川神社 楠公のお墓

境内は結構広いです。

そして、あの場所へ、正成公殉節の場所。ここは数百年そのままだそうで。お願いすれば宮司様が案内してくれるのです。
この場所に来る前、新幹線で以下の動画をみていました。

参考 wiki様:湊川の戦い)

(参考 youtube様:太平記・楠木正成、湊川での最期)



湊川神社 楠公の忠節地(最期の場所)へ

湊川神社 楠公の忠節地(最期の場所)入口

また、この宮司さんが博学でぺらぺらと解説してくれます。

湊川神社 楠公の忠節地(最期の場所)宮司様 博学

近代の歴代首相や財閥、大企業の寄付の石塔などが並びます。

湊川神社 楠公の忠節地(最期の場所)歴代首相の石塔群

初夏ながらやぶ蚊が凄くて仕方ないですが、宮司様の話が終わることには20カ所以上刺されましたw

10年前、後醍醐天皇所縁のあるお寺の御祭りに修験者として伺った際、ご先祖の由縁と何かしら熱くなり何故か目頭が熱くなりました。
今回も、目の前、数メートルの林の奥、お亡くなりになったその場所を前にし、何とも言い難い気持ちになりました。
ただ、あの日、あの地獄に備えたあれが。。。。。。地獄から人々を救う最後の楯となったこと。俺なりにやりましたぜ。
ご報告できました。目に見えない運命の糸。あの事もあの事も。あの伏線だったのかと。もっと早く運命学を分かっていれば。。。。

よし!神戸で奇門遁甲の特別講義を受けるのもご縁だし、湊川神社に詣でたのもこれまたご縁。
さあ、やったるぜ!と熱い気持ちをいただき神社を後にしました。


さて、ホテルに荷物を置き、夜は、クラスの友人と軽く飲み、明けて会場です。
神戸で奇門遁甲の特別講義

そもそも小野先生の募集要項はこちらでした。
-------------------------------------------------------------------------
神戸特別講義
5月28日(土)、29日(日)の2日連続講義を神戸にて開催することに決めました。

題目は、奇門遁甲秘伝(一)であります。
拙著「奇門遁甲術入門」をお手持ちでしたら、その先の分野です。

●吉方位を相手に使わせて自分だけ勝つ方法。
●あえて凶方位を使っても害を被らない方法。
●試験に合格する方法。
●恋愛で目指す相手を攻略する方法。
-------------------------------------------------------------------------

この授業もかなり重要な技術の伝授でありました。授業は白熱。

初日終わった後の懇親会会場はホテルのラウンジでした。関西の方々との懇親も楽しかったです。

神戸で奇門遁甲の特別講義 懇親会会場からの夜景

最終日、先生も立ち寄られたらしいこちらの神社に。

神戸で奇門遁甲の特別講義 小野八幡神社

(参考 兵庫県神社長 :小野八幡神社 様)

また、ネタを作って神戸にいきたいなあと思い出に浸りました。

おっとっと、福井の方に返事しないとw

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)