FC2ブログ
お世話になっております。

先日の立夏の奇門遁甲の行軍。

(参考:安房神社に5月5日(丁酉)立夏に霊水取得、富津海岸にて潮干狩りの旅 )

私が無傷だったとお思いでしょうか。実は大きなロストがありました。ちょっと顛末が固まるまで恥ずかしいので黙っていようと思いましたが。

長年乗り続けた愛車が先日の香取神宮辺りから怪しかったのですが、ついに症状がでてしまいました。ミッション崩壊です。全くミッションが入らず動かない。

あの日、5月5日。朝一、宇都宮から東南方向、走行して40分くらいして真岡。国道を下がり、圏央道から高速へ行こうとしていました。

そこで、真岡の交差点でひっそりと愛車が寿命を終えたのでした。いくらアクセルオンしてもミッションが入らない。もう10万キロを超えていました。普通に考えたら当たり前ですよね。でも、ずっと、関東霊場、1400キロを走破し、秩父霊場を走破し、家族を運び続けたのでした。この日はお客様の思いをもって霊水を汲みに行く重要な日です。朝、7時30分ぐらい、真岡の交差点でミッションが入らなくなり、なんとか近くのコンビニ駐車場にかけこんだのでした。

気分は、イニシャルDのハチロクがいろは坂決戦で下りでエンジンがオーバーヒートし、車が動かなくなったあの絵その絵そのものでした。

(参考 Youtube様:須藤京一 EVO Ⅲ vs 藤原拓海 AE86)




今日はもう仕方がない、諦めるしかない。お客様の霊水は真岡に素晴らしい霊水ポイントもあるし、それかレンタカーでいくか。。。。。いやそんな状況でないだろ?そんなことを考えていました。動かなくなった車内で。

それから。。。。。

自動車工場をやっている妻のお父さんに電話して一時間、9時近く。颯爽と、サングラス姿で、代車を乗せたどでかいトラックで現れたのでした。

「大変だったな。折角だ、これでいけや。まだ間に合うだろ?」

そんな。。。。。ありがとうございます。これは。。。。行くしかない。行くしかない!

この日の為に録音した、音楽CDが勇気を掻き立てます。予定を変更し、北関東自動車道、真岡ICから常磐道へ。途中、圏央道で、事故渋滞!でも下道におりて、一区間飛ばして復帰です。万難を排し、目標を達成する。これが神の道。我が道ですよ。

(参考 Youtube様:HIROYUKI SAWANO & MIKA KOBAYASHI 進撃の巨人 / Attack on Titan)




そして、潮干狩りをして、ついに安房神社に到達したのでした。清々しきあの霊域。先日も伏見稲荷やら神道灌頂やら受けまくりの家族も驚いておりました。この神社の霊威に。そして荘厳な霊水場と御砂場に。私は事前に調べていたのでそうそう、と言った感じですが、彼らは今知ったのですから。それでこういうインプレッションということはやっぱりすごいのでしょうね。

私は霊水と御砂の頂戴しか興味がありません。真剣ですよ。宮司様にもすぐに御祈祷を、と。それは宮司様の目つきから間違いなく伝わったのでした。あの本殿の神鏡。あの揺らぎと輝き、あの風、忘れられません。忌部の神々が我らを祝福してくれたという確信です。

車が故障し普通なら300キロ彼方にいけるはずながない、でも、我々は霊符を託したお客様の思いともに千葉の館山、安房神社にいったのでした。今までで最強のクラスの奇門遁甲の拒絶現象です。お客様、あなたたちだけではないですよ、私も受けています。でも、普通、この状態で満願できるでしょうか?否、できないはずです。でも、私は達成できました。

だから言います、あの霊水の霊符を持っている人はきっといいことがありますよ。このクラスの現象ははじめですからw

開運の前にはこのような現象がおきるものなのです。恐れることはありません。

その後、失った車に相当するプロフィット、インプットがあったことは言う必要もありません。だからこの記事を書きました。やっぱりすごい。

それが奇門遁甲であるからです。確信がありました。必ず救われると。やっぱり救われましたw

それどころか冷静になって考えれば、もし圏央道などの片道一車線の高速道路で現象が起きていたらと思うとぞっとします。大事故でしたでしょう。でも、ひっそりと安全に終わってくれた。ありがとう、ずっと支えてくれた我が友よ。

これなんだ、これは凄い。やっぱり奇門遁甲は凄い。そう思った瞬間でした。神仏に感謝した瞬間でした。ずっと浜辺に寄り添う二人のように一緒な気がします。

IMG_5182.jpg

館山から見た富士は勝利の富士でした。

IMG_5184.jpg

おっとっと。今日は、四柱推命卒論科でした。また、よろしくお願いいたします。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)





スポンサーサイト