FC2ブログ
お世話になっております。

暑い中、近場の国会図書館さんへw

気が付いたら、関東梅雨明けみたいですね。

IMG_5615.jpg

15年以上前に、あるユダヤ系金融メディア系(っていえば、投資する人ならだれでもわかりそうですがw)ご出身の方にいろいろと触発されました。いろいろ勉強させていただいているうちに、リーマンショックの何たるかが少しはわかるようになったし、CDS(クレジットデフォルトスワップ)などの用語も勉強させていただきました。彼はIT系でも金融系案件をやることが多く、外に出た際に時間があり、国会図書館の近くだったので、利用者カードを作りましょうよということになりました。国会図書館は蔵書は地下10階以上の深くに蔵書を埋蔵しており、あらゆる本が埋蔵されています。税金を払う皆さんも是非、利用してみると良いと思います。
お堅い本ばかりでなく、私の好きな占いや風水の絶版の本などもあったりするからです。

で、先日、この懐かしいカードを取り出したら、既にシステムが変わっていてNGw

で、折角なので利用者カードを新調。昔は申請してから数か月してから郵送だったのに、なんとすぐに発行。ネットでログインできるらしいし。時代は変わったもんです。

公私ともに充実してきておりまして、兎も角、結構いそがしくなってきました。

仕事で言えば、私のライフテーマである巨大システム、それもグローバルになりつつあるIT調達における品質をどう確保すべきか?の答えが分かる方向にむかっていっております。これを極めれば、官公庁だろうが、民間だろうが関係ないです。

お金、健康、自由を求めてきた。

今までの密教のお祈りやら、奇門遁甲やらが自分の未来に対して何か一線の収斂をおこしつつあるような予感がします。

昨今はこの辺の風景にも少し慣れていました。お世話になりました。

さあ、新しい風景にある現場を求めて邁進してまいります。

IMG_5613.jpg

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)





スポンサーサイト
お世話になっております。

先日からの話題です。「和蘭芥子」とはオランダガラシと読みます。私でもこの漢字みたら読めませんですw
そしてフランス語読みが「クレソン」とのこと。

先週末、自宅で食べてから、神楽坂亭に来てからも食べたくなり、近くのスーパー2店を探すも在庫なし。で、あっ!あの店ならと、こちらの店へ。

IMG_5599.jpg


ありました!このお店は無農薬野菜とか充実してます。山梨県産とありますね。

IMG_5600.jpg

(参考 wiki様:オランダガラシ)

--------------------------------------------------------------
オランダガラシ(和蘭芥子)は水中または湿地に生育するアブラナ科の多年草。クレソン(フランス語:Cresson)またはクレス(cress)ともいう。てい藶(れき)ともいう。ヨーロッパから中央アジアの原産。学名としてはNasturtium officinale、N. nasturtium-aquaticum、N. aquaticum、Rorippa nasturtium-aquaticum(別属Rorippa に含める場合)が用いられる。

(分布)
ヨーロッパ原産。北アメリカ、南アメリカ、アジア(日本を含む)、オセアニアに移入分布する。

(特徴)
抽水植物もしくは沈水植物。繁殖力はきわめて旺盛。切った茎は水に入れておけば容易に発根するうえ、生長が速い。オランダガラシは清流にしか育たないという俗説は誤りで、汚水の中でも生育する。日本でもよく似たコバノオランダガラシ(N. microphyllum またはN. officinale var. microphyllum)とともに川や溝に野生化・雑草化しているのがよく見られる。葉は奇数羽状複葉、5月頃、茎の先に白い小花を咲かせ、その後細いさや状の種子をつける。

(外来種問題)
日本には明治の初めに在留外国人用の野菜として導入されたのが最初とされている。外国人宣教師が伝道の際に日本各地に持って歩いた事で広く分布するに至ったと言われている。日本で最初に野生化したのは、東京上野のレストラン精養軒で料理に使われたもので、茎の断片が汚水と共に不忍池に流入し根付いたと伝えられている。現在では各地に自生し、比較的山間の河川の中流域にまで分布を伸ばしており、ごく普通に見ることができる。
爆発的に繁殖することで水域に生育する希少な在来種植物を駆逐する恐れや水路を塞ぐ危険性が指摘されている。日本では外来生物法によって要注意外来生物に指定されており、駆除が行われている地域もある。

(栽培)
半水生なので水耕栽培に向いており、特に弱アルカリ性の水でよく生育する。栽培すると高さ 50-120 cm にもなる。耐寒性は強く冷涼な気候を好む為、夏に水温が上がりすぎると弱る。 日本では品種はないが、イギリスではWater、Water large leaved、Water broad leavedといった品種がある。クレソンと野生種N. microphyllumとの種間雑種のNasturtium x sterileはサラダ用に栽培されている。

〇自家栽培
ベランダなどで水耕栽培、プランターを使用し育てることが出来る。水没したままの葉は枯れることがあるが、水面より上の部分が健全なら問題ない。食品とする場合、衛生上時々水を換えること。湿った畑でも容易に育つ。
アオムシやコナガなどに葉をかじられたり、ハダニも付きやすい。

〇日本のクレソンの収穫量と作付面積の推移(2000-2012年)
クレソンの都道府県別の生産量は、山梨県が最も多く、山梨県内のクレソン生産量の76%を占める道志村が出荷量全国第1位である。
--------------------------------------------------------------

明治時代に宣教師が持ち込んで、今ではその辺に外来種として生息しているようです。ともかく生命力が強いようですね。あまりに生えすぎて用水路を閉ざしてしまうことがあり駆除されるようですが、このような栄養満点でうまい野菜なら駆除しつつ採取もありですね。

食用として生産されている出荷量としては山梨県がダントツで多く、その出荷量の半分ぐらいの量を2位で栃木県が出荷しているようです。それ以下は桁数がガクンと落ちていますね。先日ご紹介した(参考:カワチのクレソン)さんも生産量を押し上げている一社なのでしょう。

で、Googleで検索しますと、クレソンの野菜としての戦闘力wの高さが浮かび上がってきます。

(参考 NAVER:最強の野菜に輝いた”クレソン”は本当に万能すぎる食材だった! )

-------------------------------------------------------
アメリカ疾病予防管理センター(CDC)の機関誌「Preventing Chronic Disease(慢性疾患を予防する)」の2014年6月5日号に発表された同研究では、健康に重要とされるカリウム、食物繊維、タンパク質、カルシウム、鉄、チアミン、リボフラビン、ナイアシン、葉酸、亜鉛、ビタミンA、B6、B12、C、D、E、Kの17の栄養素の含有量をもとに食品がスコア化されている。

スコア100点を獲得して第1位にランクインしたのはクレソン。実は、重要な栄養素を幅広く大量に含み、長年スーパーフードとして知られている野菜だ。クレソンの次に優秀な5つの野菜は、チンゲンサイ・白菜などChinese cabbageと呼ばれるもの (91.99点)、フダンソウ(89.27点)、ビーツの葉(87.08点)、ホウレンソウ(86.43点)、チコリー(73.36点)だった。

ヨーロッパには「肉食は思想と知恵を鈍らせ、菜食は人を温和にし賢者をつくる」という考え方があり、また、ギリシャには「クレソンを食べて知恵を得よ」という言い伝えがあるそうです。

クレソンの栄養で最も特徴的なのは、カロテンが100g中2700μg(レチノール当量450μg)と豊富に含まれていることです。カロテンは強い抗酸化作用を持ち、血をきれいにして動脈硬化や高脂血症などの生活習慣病を予防するほか、がんや老化を防ぐ効果があります。

ピリッとした辛みがありますが、これはワサビなどと同じ「シニグリン」という成分によるものです。この成分は食欲増進、胃もたれ解消の効果があります。シングリンは、肉の脂肪の消化を高める働きをするので、おもにステーキやローストビーフなどの肉料理の付け合わせに用いられるのも、理にかなっているといえるのです。

フランスでは「健康草」と呼ばれ、滋養・強壮に使われていました。また、クレソンはカルシウムが豊富なので、強い骨や歯の形成・維持や筋肉、神経、血液の健康に欠かせないミネラルです。

気管支喘息の治療薬としてよく使われる吸入や内服のステロイド薬は、「マクロフアージの働きを抑えて」異物侵入の情報が発信されないようにしてアレルギー反応を未然に防いで病状を抑えています。しかし、クレソンに含まれる成分の作用はマクロフアージに働きかけるのではなく、「多形核白血球の過剰な働きを抑える」といわれてます。クレソンは、異物を認識したうえで、アレルギーを引き起こす根本原因を取り除きます。このため、クレソンを長く食べ続けていると自然治癒力が高まります。

クレソンに含まれる繊維質により、腸が活発に動くことで便秘解消。また、便秘に伴う各種疾患や肌のトラブルなどが解消、体重の減少につながります。

クレソンに含まれる鉄分は、貧血を予防する働きが期待できると言われています。貧血はめまいや立ちくらみなどを引き起こすだけでなく、肌がくすむ原因になると言われています。女性は特に不足しがちな鉄分、意識して料理に取り入れて貧血を予防改善しましょう。

健康的なハーブとしてヨーロッパで親しまれてきたクレソン。クレソンは血液細胞に働きかけ、強力なデトックス効果のあることが知られています。クレソンに含まれるカリウムは余分なナトリウムを体外へ排出してくれるので塩分を取りがちな日本人の食生活にはピッタリ! 不要なナトリウムが排出されることで高血圧だけでなく、むくみを防ぐ効果も期待できます。

-------------------------------------------------------

などと、てんこ盛りの栄養効果が書かれております。これは良い食材を得ました。

レシピはいろいろありそうですし、そもそも生で食べられるようですが、私はオリーブオイルで炒めて、ヒマラヤ岩塩と胡椒で味付けして食べます。

IMG_5603.jpg

IMG_5601.jpg


激ウマ!野菜とは思えない辛みのある風味としゃきしゃきの食感がたまらんです。ホントお勧めです。

IMG_5602.jpg

しばらくはクレソンに嵌りそうですw

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)





お世話になっております。

先週末の日曜日、母親が「クレソンってハーブ知ってる?テレビでやっていたんだけど、免疫効果が高くてずっと食べていた人が癌克服したんだってさ」と言い出したので調べてみました。ハーブガーデン的な観光農場みたいなのないかねえ?とあちこちGoogleしておりますと、宇都宮市の白沢町に(参考:カワチのクレソン)なる会社さんが。こちらはクレソン専門の農場さんのようですね。しかし、残念なことに今年の販売は5月末で終了し、次の収穫期は9月とのことでした。

じゃあ、購入するにしても在庫分があるような専門店みたいなところかなあ。と思っていたら、普通にスーパーで売っているとのこと。

兎も角、奇門遁甲はこの時間は吉は西になっており、例の安房忌部の末裔の方々がこちらまで来たであろう鹿沼市の粟野町とハーブで検索しますと、(参考:花農場 あわの)さんを発見。ハーブを使ったイタリアンなどを食べられるレストランと農場見学、体験やドライフラワー作成の体験などいろいろできそうですね。電話をしてみますと、クレソンはないですが、今はブルーベリーの時期ということ。

ということで出撃です。ここを見学してその後、温泉という算段です。

さて、鹿沼方面に向かっていきまして国道293号線から粟野町方面へ右に曲がりますと、前から気になっていましたが、何故か行かなかった(参考:東高野山 医王寺)さんがあります。今日は何かピンときましたので寄っていきましょうか。

IMG_5495.jpg


----------------------------------------------------------
(ご縁起)
医王寺は東高野山弥勒院と号する、真言宗豊山派の寺院です。薬師如来の別名である医王如来の名を寺号としていることからも知られるように、薬師如来を本尊とする寺院であり、講堂の秘仏本尊として薬師如来坐像を、金堂の本尊として薬師三尊像を安置しています。
 縁起によれば、敏達天皇の勅願により聖徳太子が自ら薬師如来を造立して伽藍を整えられ、大同4年(809)、弘法大師空海(774~835)が東国を巡錫した際に自らの御影像や不動明王などを納めて鎮護国家の道場とし、弘仁年間(810~824)、高野山の開創によって当地を「東高野山」と呼ぶようになったと伝えられています。また、日光開山の勝道上人(735~817)が夢告にしたがい山中より薬師如来を発見し堂閣を建立して尊像を安置したとも伝えられています。
 医王寺の創建については必ずしも明らかではありませんが、講堂の秘仏本尊薬師如来坐像が、平安時代後期の作と推定されることから、遅くともこの頃までには寺院としての体裁を整えていたものと考えられます。鎌倉時代には、金堂の本尊薬師三尊像を始めとして、数多くの仏像が造立され、大がかりな造営事業が進められたようです。縁起では、正中2年(1325)に、西方遠江守烏丸貞泰(~1333~)が堂宇の再建に尽力したと伝えられていますが、近年は、京都・畿内で活動し仏教信仰も厚かった宇都宮氏が、鎌倉時代における医王寺の造営事業を支援した可能性も指摘されています。また近年、吉祥天立像の納入品(『金光明最勝王経』)に記名がある晴空(1262~?)という僧侶の鎌倉における活動が金沢文庫の史料から確認され、北関東と鎌倉の間を活発に往来していた僧侶の動向が明らかとなりました。
 医王寺は中世以降、地方における仏教修学の道場としての機能を有していたようです。江戸時代・寛政7年(1795)の『新義真言宗本末帳』には、本末関係では醍醐寺報恩院流の直末寺(法流末寺)であり、末寺6ヶ寺、門徒5ヶ寺を統領する田舎本寺(中本寺)・談林寺院であったことが記録されています。江戸時代には幕府から朱印地として寺領五十石を下賜され、歴代住職の尽力により寛永年間(1624~1644)に焼失したとされる堂宇も再建されて、現在の伽藍が完成したと考えられています。当寺が所蔵する古絵図には、寛永の焼失以前の境内が描かれており、南から順に「仁王門」「大堂」「小堂」「客殿」が並ぶ、現在とは異なる配置であったことがわかります。それら堂宇のうち、現在の金堂の位置にあった「大堂」には現講堂秘仏本尊の秘仏薬師如来坐像を本尊、現金堂本尊の薬師三尊像を前立本尊として安置し、金堂の北側にあった「小堂」には弥勒菩薩坐像を安置していた可能性も指摘されています。
----------------------------------------------------------

開山は弘法大師とも日光開山の勝道上人とも言われているようです。また、中世においては密教修行の道場として機能し、仏教に深く帰依していた宇都宮氏が支援していたようですね。

いい感じの参道がつづきます。紫陽花が美しいです。

IMG_5498.jpg

立派な門です。

IMG_5500.jpg

金堂の屋根が凄い。

IMG_5502.jpg

本尊は薬師如来とのことです。中には十二神将もいらっしゃるのでしょうか。御開帳の際には是非拝見したいものです。

IMG_5506.jpg

そして大師堂で「南無大師遍照金剛」を唱え、少し腰を落とすと御大師様と目があうようで。

IMG_5513.jpg

IMG_5518.jpg

こちらが本堂や客殿のようです。こちらも門が立派。

IMG_5509.jpg

いろんな紫陽花が咲いてます。

IMG_5523.jpg

IMG_5515.jpg

何か禅寺のような清々しさがあるお寺でした。

続いて、花農場あわのさんへ向かいます。ここから更に10キロ程度西に向かう感じでしょうか。程なく到着です。

IMG_5538.jpg

いい感じのログハウス調のお店です。こちらは地元の農家の奥様方が集まって会社を興し、観光農場の成功事例としていろいろと評価されているようですね。いろんな芸能人さんも来ています。

IMG_5533.jpg

農場が広がっています。

IMG_5543.jpg

早速、ブルーベリー摘み体験です。

IMG_5544.jpg

20180626_01.jpg


少し味見をしながら、ほろ甘でうまいですね。結局、700グラム程度、1200円(100g180円とのことです。摘み分のお値段だけなのでかなり良心的かと)ぐらいを購入です。

店内に戻り、ドライフラワーなどの商品を見学です。ドライフラワーを見ると直感的に、奇門遁甲の造作科を思い出すのは中毒者状態ですね。

IMG_5534.jpg

IMG_5531.jpg

IMG_5532.jpg

折角なのでドライフラワーを使ったリース作りを体験。気が付いたら1時間ぐらいしっかりと指導していただき、なかなか見事な出来に。

IMG_5576.jpg

飯は食べてきてしまっているので、体験しながらハーブティーをいただきます。5種ブレンドで氷までハーブの水でつくってあるとのこと。さっぱりして最高でした。

IMG_5570.jpg


今度はハーブの寄せ植え?体験とか、イタリアンランチをいただきたいものです。兎も角、またこちらの方面で良いスポットを発見です。

さて気が付けば17時近く、お店も閉店近くになりましたので(参考:前日光つつじの湯交流館)さんへ。ここから、一旦、5キロ程度、粟野町市街地に戻り、つつじの湯への道に行く道で17キロ程度走ります。

IMG_5594.jpg

ここの右側には直売所がありまして、恒例のガッツ石松卵を購入しようとしたら売り切れでした。(ガッツ石松さんはここ粟野のご出身なので)

こちらに来る頃にはさすがに小腹が空いたので、山菜蕎麦をいただきました。

IMG_5596.jpg


結構な湯質ですっきりです。温泉をでるころは19時30分ぐらいでしたが、まだ夕焼けの赤味が残っていました。この山を越えると、日光連山が見渡せる前日光牧場があり、壮大な景色が広がっています。その近くに日光を開山した勝道上人や弟子が修行した三昧岩があり、更に天狗で有名な古峰ヶ原があります。ここのご朱印は天狗を筆書きしてくれて、人気が殺到し、予約3ヵ月待ち状態だとか。また機会があればいってみたいですね。

IMG_5598.jpg


帰宅後は、スーパーで適当な野菜を購入し、炒めものにして晩酌です。例のクレソンも発見し、炒めて、岩塩、胡椒でまぶして食べたらゲキウマでした。これは酒のつまみによいです。しかも健康に超よいらしく。

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)





お世話になっております。

先週末の土曜日は雨が降っており、地元、宇都宮の近場を散策しておりました。ちょっと市役所に用事があり、二荒山神社向かって右のビルにある宇都宮バンバ出張所に伺います。こちらは土日も9-19時やっていて便利です。職員さんがささっと寄ってきて用事を聞いてくれるので安心ですね。こちらには国際交流コーナーなどもあり外国の方もいて土曜日にも関わらず賑やかでした。

折角、この辺に来たので、餃子でも食うかと、交差点向かって反対側にあるメガドンキの地下にある(参考 宇都宮餃子会様:「来らっせ」)さんに向かいます。

IMG_5475.jpg


こちらの店は宇都宮餃子会に属する店舗の各餃子を日替わりメニューとして楽しめる店舗と、常設の5店舗でフードコート形式の2つのスタイルで宇都宮餃子の見本市ともいえるお店となっております。

IMG_5492.jpg

今回は常設店舗側に行ってみます。

(参考:ぎょうざの龍門)(参考:宇都宮餃子 めんめん)(参考:宇都宮 餃子みんみん)(参考:宇都宮餃子 さつき)(参考:香蘭)の5店舗が入っています。

IMG_5490.jpg

色々食べましたが、龍門さんの明太子チーズ餃子。名前だけでうまそうですがやっぱりうまし。

IMG_5481.jpg


香蘭さんの黒スープ餃子がコクのある甘辛スープにジューシー餃子でうまし。

20180625_01.jpg


同じく、香蘭さんのネギ塩餃子がネギ塩との組み合わせ絶妙です。これはそのまま食べてOKです。やみつきになりそうw

IMG_5487.jpg


そもそも、宇都宮餃子って突如、騒ぎ出して気が付いたら有名になっていたという感じですが、私の知ってる限りですと、宇都宮市の観光担当の企画課長さんが、餃子の消費量が日本一という統計データから発案して、宇都宮餃子を売り出そうとなったと聞いています。(間違いでしたら、どなたか教えてください!)その流れなのか、山田邦子さんがでていた(参考 Wiki様:「おまかせ!山田商会」)という番組で、町興し企画・宣伝の一環で、餃子の像を大谷石で作ろうということになり、更に宣伝になったと。この話だけですと、故事付けで宣伝しただけのように思えますが、ネタにしていた消費量が日本一だったということは、ラーメン屋や中華屋さんだけでなく、元々、やはり餃子専門店も多かったことにつながります。

何故に宇都宮に餃子専門店が多かったのか?一応、歴史的経緯としては、宇都宮には大日本帝国陸軍第14師団が、明治40年9月からおかれ、衛戍地を満州としたことから宇都宮出身の軍人が帰国に際して本場の餃子の製法を持ち込んだのが始まりといわれています。多くの軍人が宇都宮を経由して満州に渡り、その際、餃子の洗礼をうけたというのです。大陸で餃子の製法を身に着け、帰還後、日本でその味を思い出し広げたというお話しです。

IMG_5479.jpg


大陸では当時、豚肉は高級で手に入らなかったらしく、羊の肉を使ったようです。その臭みを消すために、ニンニクなどやニラ、ネギなどの香味野菜を入れてつくったようです。中国の餃子には入っていないニンニクが入っているのはそうした理由のようですね。羊の肉を使わなくなった今でもニンニクなどを入れているのはある意味、宇都宮餃子の伝統になったわけですね。

IMG_5493.jpg


満腹になったあとは、その時は奇門遁甲では東が吉方でありましたので、芳賀町のロマンの湯に向かいました。良い湯でした。

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)





お世話になっております。

昨日は無事に過ぎてほっとしています。が、6月21日東南海地震(M10?)がおきる!!と騒いでいる外人予言者さんがいたりしますので、引き続きちょびっとは警戒でいきましょう。

それはさておき、ふと先月の高野山参与会報を拝見しておりますと、(参考 高野山真言宗様:「高野山東京別院 結縁潅頂のご案内」)とあるではないですか!

20180620_01.jpg

東京での開催は初めてな気がしますが。何れにしましても、灌頂は密教の最高奥義であり、縁をえれば即身成仏という世界観のものです。またこの儀式は我々の想像を絶する準備や関係した前行的な儀式を得て当日を迎えるわけでして、関係するお坊様は皆阿闍梨以上であり、儀式の運営には最高レベルの僧侶が集まって実施されると聞いています。

得度をしていない一般人でも入壇可能な儀式でして、かつては皇族、貴族、武家ぐらいしか受けられなかったものが、明治時代以降は、一般人に開放されたものでもあります。

生まれてからの業を初期化されるというお話しもある受戒を受けた後、灌頂壇に臨み、大日如来、真言八祖と経由して悠久の時と阿闍梨様達の縁を超えて、現在にその縁を繋ぐ儀式です。私にお教えいただく大阿闍梨様は「灌頂は受けられるならできるだけ受けてください。開運にもなりますし、その光徳はかり知れません」と仰います。そうなんですよね、一族で一人そうした神徳をうけるだけで一族の運にも影響を与えたりします。こうした縁はなかなか得られないものですから。

それに阿闍梨様方からの伝授になるので、ここで得られる普賢菩薩真言や光明真言は有難いお伝授になります。

(参考:我が家の守護神、立里荒神とのご縁)
(参考:春の高野山、胎蔵界結縁灌頂、嶽弁天、天河弁財天、龍泉寺、そして吉野山・蔵王堂の思い出)
(参考:闘病中の母を連れ高野山で受戒を受けた思い出 )
(参考:「高野山開創1200年記念大法会で結縁灌頂、伏見稲荷より御霊を賜った」思い出 )


チケットぴあや高野山真言宗東京別院さんに電話するなどして申し込み可能なようです。関東圏にお住いの皆様には朗報かと存じます。開催日程は平成30年11月23日(金)・24日(土)・25日(日)らしいです。

悠久の時を超えた荘厳な儀式に、是非ともご縁をいただければ幸いです。

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)





お世話になっております。

大阪地震、結構な被害がでておりますね。皆様のご無事を祈念いたします。亡くなられた方々にお悔やみ申し上げます。

前の記事でも書きましたが、昨日までは動きのなかったkiruna に動きが発生しましたので、記載させていただきます。
(当ブログリンクのkirunaより。先方は学術団体が科学研究のためにご善意で掲載しているプログラム&データでして、あまり大量のアクセスがあると、サーバが逼迫し見れなくなる可能性があるので興味がある方のみお願いします。(再読み込み、リロード繰り返し等は絶対おやめください))

20180619_01.jpg


群発地震の状況はこんな感じですね。(参考 tenki.jp 様:地震情報)

20180619_02.jpg


一応、1週間程度は注意警戒でお願い致します。

よろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)






お世話になっております。

先週末、土曜日は小野十傳先生のスクール、四柱推命卒論科でした。

毎回書かせていただいておりますが、十干ごとに10冊の先生のご謹製のテキスト、テキストには月ごとに網羅的に要点と凡例(古典、主に近代の先生のおもちの実例)が掲載されていて、これらを基本としながら、ポイントに応じさらに口伝で奥義を賜る重厚な授業です。10時から16時まで1時間ごとに5分程度の休みをいただきぶっ続けの授業で、我々、生徒側も相当疲れますが、終始、お声を発し、ホワイトボードに説明される先生のご苦労は相当なものと思われます。いつも誠にありがとうございます。

はやめに会場に到着です。神田の会場ですね。前回のテキスト、ノートを復習したりします。

IMG_5434.jpg


この日の授業も超充実でした。目玉の一つに授業のメインコンテンツではありませんが、午月の昨今の有名人として、先生はアメリカのトランプ大統領を引き合いに出され、「火炎土躁」に近い例として、四柱推命では忌む形成の一つでありますが、何故、このような人が成功できるのか?その至極のポイントをさらっとお伝授いただくのでした。私は既に例のスマホアプリにトランプ大統領のデータもいれていたので、すぐにそれを開いてお聞きしていました。なるほどそうか!これは成功に大切なことですね。

IMG_5452.jpg

※因みに、3柱とあるのは、年月日のみしかわからない場合です。それでもかなりのことがわかるのが四柱推命の魅力ですね。紫微斗数だと時間も必要でして苦労したものです。

(参考:お勧めの八字(四柱推命)ソフトはこちら )
※香港製で、大久保占い研究室の田中さんが推奨されていて、iPhone4時代に購入しずっと使っています。

さて、充実の授業も終わり、金持ち前夜祭Ⅱの構成のためにご確認したいことがあり、先生にお時間をいただきました。

近くの居酒屋に移動しまして、打ち合わせです。前回の幹事さんから資料を引き継ぎさせていただきまして、前回の話し合いの議事メモから構成案に更新をかけたものを印刷しレビューをいただきます。

IMG_5439.jpg

まだまだ修正の余地はありますが、大きな構成は煮詰まってきた感じです。
今回は前回に加えて更に先生のお思いの籠った前夜祭になりそうですね。本当に楽しみです。今回は、前回の打ち合わせのように終電ギリギリではなく、20時ぐらいにはあがれました。

IMG_5441.jpg


さて、話が飛びますが、大阪で震度6の地震が発生していますね。現地の皆様、くれぐれもお気を付けの程お願いいたします。

(参考:tenki.jp 地震情報)

2018061801.jpg


昨日も群馬で大きめの地震があったばかりでした。ただ、家族はこのニュースを見て「富士山爆発の予兆でないのか?」と不気味な一言を。なので大阪だけの話ではなく全国の皆様でどこにおきても、ご注意&助け合いでいきたいものです。

ちなみに、ブログリンクにもある3.11の直前にも大揺れを観測したkirunaは静謐状態。ただ、カバラ危険日としては、明日ですね。

【カバラ】2+0+1+8+6+1+9=11+6+10=11+6+1=18(666)
【kiruna】揺れ無し

例)
〇東日本大震災
【カバラ】2+0+1+1+3+1+1=13+3+11=4+3+11=18(666) 【Haarp】一か月前から真っ赤 【kiruna】一か月前から大揺れ

〇熊本地震
【カバラ】2+0+1+6+4+1+4=9+4+5=18(666)  【kiruna】数日前から大揺れ
※Haarpサイトは3.11後、数年で閉鎖済み。

東日本大震災も、2日前にM7が発生し、その後、震度2-4クラスが該当地域に群発し当日を迎えていますので、暫くは注意警戒でいきましょう。これが大きな地震のあとは少し続くものなのですが、30分~1時間程度の頻度で1日、2日群発するような動きが危険です。

今はさすがに少し続いています。テレビではヘリからの火災の映像、水道管破裂の映像などがはいってきています。くれぐれも余震や本震に備えお気を付けをいただくようお願いいたします。

2018061802.jpg

そして、全国の皆様、無事に秋の金持ち前夜祭Ⅱで皆様とお会いできるのを祈念しております。

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)







お世話になっております。

先週末は、奇門遁甲の吉方を使い雨が降る中、北へ。那須のアウトレットに行きました。

IMG_5405.jpg

ここで、諸々買い物ですが、私は財布を購入。これが高藤総一郎の帝財術にかいてあるような山吹色の財布です。値段はさておき気に入ったので買ってしまいました。皮専門のお店で皮の香りが良く、他の誰でも知っているブランドの店は物はいいのですが、入口付近でかび臭い匂いがして「これはもしかして中国産で倉庫山積みだったかいな?いずれにしても悪い匂いがしたらアディオス!」とばかりにやめましたw

IMG_5406.jpg

山吹色というのとジョジョの奇妙な冒険の山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーバードライブ)を思い出しますw

(参考 Youtube様:山吹き色の波紋疾走(サンライトイエローオーバードライブ))



ブラフォード安らかに眠れ。。。w ジョジョもファーストが良かったなあw

翌日は都内入りですが、なんと東北新幹線もWIFI完備になりましたね。便利便利。動画見放題できるのはありがたや。

IMG_5409.jpg


さて、前置きはこのぐらにして本題ですが、奇門遁甲等の方位術で吉方位を使った場合に何故、邪魔現象、一見、悪い反応が起きるのか?

これは原理的には低い運勢が高い運勢を受け入れる場合に格差があるため、このようなことが起きるとはいえますが、じゃあ、これは方位だけの現象なのか?というと、四柱推命と奇門遁甲の原理にかえてみれば、方位の前に人間関係が重要ですから、人間関係でもおきますよね。その人を成長させる大切な情報を耳障りがよくないように、さも偶然を装って、避けさせる。これこそ、現状維持機能(ホメオスタシス)がやっていることみたいです。

私も知らなかったのですが、例えば、心臓とかって永久筋肉とかいわれていて、脳がつながっていなくても勝手に動いているものかとおもいきや、そんなことはなく、脳が切断されるとだめみたいですね。そりゃそうだろ!といわれそうですが、言いたいのは、動かし続けなきゃいけない!と思っている脳の一部分があるということです。呼吸も、食事もしかり。これらが現状維持機能と呼ばれる無意識に属する部分のようです。

で、このような現状維持機能は、ヨーガや仙道のような呼吸法を持ちた修行法で修正を加えることができるようです。ただし、危険がありまして、ちゃんとした指導者につかないでやってしまうと、取り返しがつかないことになるようです。それはそうです、だって、呼吸とか心臓とか人間の基盤、ライフラインに係る無意識を担うところを修正しちゃうのですから。ヨーガの修行者とかが早死にするのもそうしたことみたいです。

それよりも面白かったのは、資産30億という投資家でYoutuberの方が同じことを言っているのは嬉しかったです。一文無しから成りあがった投資家の方です。大阪弁でウィットな説明ですごくわかりやすい。失礼ながら一見、チャライ人なのかなと思いきや、世界経済崩壊の導火線、ドイツ銀行問題がリーマンショックに関わっていることとか、アメリカ、中国、サウジアラビアの現状とかのマクロ経済認識は私的には全く納得の内容でした。投資や投機の実装は知りませんがw

彼が言うまさにゲンさんとは現状維持機能(ホメオタシス)のことだと思います。彼は言います、投資家にとってマインドセットのコントロールは必須事項だと。

自分の人生を変えるようことを毎日少しずつでもしないと人生は絶対に変わらない。そしてゲンさんは、巧妙に自分が変化しないように監視しており、いろいろな理由をつけて自分が一歩を踏み出さない様にしている、ということです。

(参考 Youtube様:潜在意識の現状維持機能(ゲンさん)とは? あなたが、お金持ちじゃない理由 幸せじゃない理由 ゲンさん・1)



現状維持機能は、人それぞれ基本設定(心臓とか動かすやつ)は同じレベルですが、意識で自覚できる部分は任意設定になっているようで、人によってその設定が違う。で、あまりに自覚しないでいると全ての新しい行動をやめるよう動く傾向があるということみたいです。例えば、ずっと引きこもりで自信もなく家にいるとか。こうしたことにも関係がありそうです。

お金の気を呼ぶこむにあたって、その微細な気に同化するにあたって、気を付けること。これは高藤総一郎の帝財術にもかいてありましたが、金持ちの気と同化することが大切です。そしてすべてのことが前向き、ポジティブであり変化を受け入れられるようなっていること。気と脳に伝わる情報というのは関係性がありそうです。

奇門遁甲というのは元々は兵法であり、敵を滅ぼす法です。元々の使い方は、現状維持機能を揺さぶり、恐怖を与え戦意を喪失させるのが基本だと思われます。所謂、仏教でいうところに、人間の弱点である貪瞋痴を増幅させ、自滅させる。まさに、孫子の兵法、戦わずして勝つですね。

話が戻りますが、無意識の世界の奥底には個人の意識を超えた集合的無意識があると、心理学者ユングはいっています。それは世界的に神話などが共時性を持っていることなどから説明されていますが、この領域までくると心理学では説明しきれないことがいろいろ起きてくるかもしれません。例えば、四柱推命で個人の命をみていて、ご親族もみれば、そこに不思議な連鎖がみえてきたりします。こんな偶然があるのかと。

さて、ぼちぼち仕事に戻ります。

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)





お世話になっております。

先日は、西方が吉でしたので、宇都宮市の隣の鹿沼市の(参考:出会いの森福祉センター)さんにいきました。宇都宮の西の温泉ですと、鹿沼の奥にある(参考:前日光つつじの湯交流館)さんがありますが、片道50キロ程度はあり、山間のワインディングの奥にあるため、気合をいれていかないといけません。めちゃくちゃいい温泉ですが。そして更に奥ですと足尾などやあとは群馬県にいかないと良い場所がないのです。その点、近場にあるのでありがたい、奇門遁甲の根付け場所でありますw

入道雲がでていました。まずは梅雨入りでしょうが夏は近いです。

IMG_5399.jpg

福祉センターと出会いの森キャンプ場が併設された自然が多いいい場所にあります。

IMG_5402.jpg


ナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉ということで、入り始めは「なんだ、やっぱり循環温泉でちょっと塩素臭く温めだな」と思ったら、途中からぐったりと体の奥からだるさと熱さがでてきます。これはかなりきますね。ふと見てみれば、「湯あたり危険」の張り紙がたくさんあり、福祉センターだからお年寄りむけだろうと舐めているととんでもない良泉でした。

IMG_5403.jpg

余りに体が熱く、扇風機で涼んでいますと地元のおじさんが、「あついべー?ここは夏なら5分は冷やしてから着替えねーと洋服ダクダクになっちまうからよー」などと会話してくれます。

さて、本題に戻りますが、我々の目から入ってくる情報って最も大きな情報源ですよね。目が見えない人がどれだけ大変かということの裏返しでもあります。で、外のものを見るってどういうプロセスを追っているのでしょうね。

雑駁にいいますが、まずは、太陽や電気の光が物体にあたり、その光が反射して目の中に入ってきます。目のレンズが目の奥にある神経群に投射されその神経反応が頭脳に至って、映像を結んでいるというところでしょうか。つまり我々が他人などを見る場合、映し出された映像は自分の神経に投射された映像を見ているに過ぎないのです。言い方をかえると、映し出されているスクリーンは自分の神経群であり他人ではなく、自分の一部です。

という仮の定義をおいて考えてみたいのですが、例えば誰か嫌いな人や憎い人などがいて、その人を否定的な感情で思い続けることはこの神経群と記憶された脳の一部を使って、対象者を思い出し、否定的な感情をぶつけているような状態といえるでしょう。これも結局、外界とは物理的に隔絶された自分自身中の世界での出来事です。
ここで実際にその対象が存在していて、何らかの反応があれば双方に物理的なコミュニケーション、この場合は否定的なコミュニケーションが成立してしまうのでしょうが、ここで相手がいなくなってしまうとどうなるのか?
ここまで読んでいただいた賢明な皆様なら即答できるでしょう、ぶっちゃけ自爆するのではないか?
細かく書けば、自分の一部を使って映像を投射したり否定的な感情をぶつけているため、相手の反応という一つの処理の終わりがこないため、エンドレスで処理を続けて、最後は疲れ果てていく。

そんなことを考えていたら、こんなマンガを拝見しました。(参考:黄金の金玉を知らないか)さんがご紹介していたマンガです。

(参考 ついっぷるトレンド様:悪口を言う人間の簡単な倒し方(スルメロック様))

20180612_01.jpg


これってよく見かける現象ですよね。所謂、ブーメラン現象w 先に書いた内容とも合致するお話しかと、悪意に対する良い対処法かと思い掲載させていただきました。(>スルメロック様、失礼いたします。)

ブーメランと言って思い出すのが、旧民主党ですが、中国や韓国も日本への悪口もすごかったですね。でも見事にブーメラン現象がおきているようです。ZTE問題なんぞ比較にならないドイツ銀行問題。これはまた別に書きましょう。

昨今、密かに今更マイブームなのがブレフォーw 自民党の民主党ネガキャン動画ですが、作りが良くて爆笑しておりました。

(参考 Youtube様:自民党ネットCM ぶれる男たち)



四柱推命的に言えば、この人たちは大運と日干、月干が干合していそうな言動をしてらっしゃいますが、その干合の相手ってどの外国の方々でしょうかねw

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)





お世話になっております。

先日は、小野先生のメルマガで「伐日(ばつび)」は注意とのことで、なんでもディテクトするにはランチはラーメンを食べよ、とういことで、赤坂の(参考 食べログ様:唐朝刀削麺 赤坂見附店 )さんで、麻辣刀削麺をいただきました。適度な辛み、汁が絶妙でやはり刀削り麺が太めで腰があってうまし。

IMG_5394_0609.jpg


夕方、実際、気になることがありました。とっとと神楽坂亭に帰って、仕事をしておりました。例の暦作りで手が痛いくらいパソコンを打ちまくっています。

しかし、結構あたりますね、こういう雑歴も。侮れません。

翌日は、大金運とメルマガあり、「マグロ三昧寿司」喰いたいなと思い、ふとスマホ版の断易ソフトをやってみると、雷地豫の六合卦。いいですね!

さっそく、こちらも赤坂の(参考 食べログ様:板前寿司 赤坂店)さまへ。赤坂は外国人の方が多いし、この店は特に多いのでメニューは英語表記があたりまえみたいです。

これは絶妙、トロガトロっトロでうまかったです。

IMG_5397.jpg


で、前置きはこのぐらいにして本題ですが、占いでシンボルに頼って、それだけで吉凶判定するのって危険ですね。例えば、周易で恋愛占で周易で乾為天がでれば、一見よさげですが、断易ですと、卦の中の配列が冲となっていて六沖卦となっていますので、恋愛がうまくいくどころか物別れを暗示していたりします。勿論、更に、世応や用神をもとに分析していくものなんですが。
似たような卜占(ぼくせん)の占いでタロットでカードのシンボルも、シンボルだけで断を下しがちだと思います。私も小学校の頃、アレキサンドリア木星王さんのタロット付き本を買って、「あの同級生に告白したら付き合えるかな?」などと、夜中に自分占いをしてみて、「げ!タワー!死神!」とか絵が怖くて、それどころでなかったのが思いで深いです。

紫微斗数でも、自分の命宮に、やれ、紫微星がはいった!天相星が入った!などという見方と同じですね。勿論、各宮の五行に基づく成敗がありますので、ちゃんとした方を混同する気はありませんけど。

じゃあ、四柱推命なら、こういうシンボルだけで判定しちゃう浅い人いないのか?というと、そうでもなくて、「俺は至高の甲だ!」「私は荒金の庚だ!」などと、威張りだしたりするおかしな方もいるようです。四柱推命は断易に似ていて、各要素の成敗を良く分析しなくてはいけないのが基本ですが、勉強不足を棚上げするためか、自己肯定が凄いのかこんな発言する方がいたりするようです。

これも一節であり、これだけで何も判定できなのですが、例えば、甲は、奇門遁甲なら確かに至高の星だし、三奇(丙丁乙)は貴族に列せされるといわれまして、その後の土行(戊、己)はやっと侍程度、その後の金水に限っては下命だという言葉もあります。でも、日本を戦国時代より救い出した徳川家康公は水行(壬)の生まれですからね。大運もそうですし、生まれた環境、その後の過ごし方で大きく運勢は変わってくるものといえるでしょう。

一番、重要なことは心の在り方、特に、自己肯定、自己否定、他者肯定、他者否定のバランスが重要だと思います。これらのバランスが悪いと、自分を認め励ましたり、適度に剋して鍛えたり、他人を認め励ましたり、適度に剋して鍛えたりして、するなどして、育てることができたりできなかったりするからです。
四柱推命は自然の草木が繁茂する川や海がある大地に例えられます。如何に、草木が育つようにできるのか?がポイントです。例えば、自分を甘やかして甘い言葉ばかり、つまり自己肯定ばかりしていると全く鍛えられないし、他者否定につながりやすいですよね。その逆で自己否定が強い人は自分に自信をもてなかったりします。

物事を上っ面だけで理解したり、自分に都合の良い判断ばかりしていると、とんでもないことになってしまう。

その実例を知人を通してまざまざと見せつけられました。この方は、あるAという団体の最高峰までご縁をえますが、そこで泥を塗ってやめてしまい、今度はBという団体のこれまた最高峰まで縁を得ますが、また不義理をしてしまいます。もう、戻れないですよね、こんなことをしてしますと。なんでわざわざ、そんな高貴なところにいってそんなことをしてしまうのか。例えば悪いですが、皇居前でいきなり脱糞するような行為だと思います。でもこの方ご自身はめっちゃいいことをやっていると思い込んでいるので、質が悪いですね。

この方もそうですが、自己肯定が強すぎる方は、その分、自己否定で剋して鍛えないと危険ですね。このバランスが悪いと、他者否定が強くなり、俯瞰した情報や重大な情報を見逃してしまったり、ご都合判断をつづけていくと、最終的には自分が大切にするべき対象に対して、思い上がった考え方や行動、鼎の軽重(かなえのけいちょう)を問うような無礼や不義理をすることにつながってしまいます。

そう、究極は身の程知らずが高貴なところで脱糞でうっとりをやってしまうわけですw 痛すぎるw

自己肯定は、今の時代、大切だと思います。特にテレビなどには民衆支配のサブリミナルが入っておりまして、自己否定して諦めて従属させるメッセージがたくさん入っておりますので、あまり依存していると不幸になりがちだと思います。とはいえ、バランスが重要です。

で、この自己肯定しちゃう人はよく、占いのシンボルを使って自己肯定しているシーンを見かけました。これはきついですよねw

なんてことをふと考えてみました。

さて、パソコンの打ち込みすぎで首、肩が張っているので、ちょっと温泉にいってきます。帰ってからはまた仕事がw

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)