FC2ブログ
お世話になっております。

先日の予告の詳細です。1月16日(土)は六十干支の一巡で開始日である甲子日で大吉祥日である天赦日です。

(参考:Kiruna稼働開始!今日は庚申の日。間もなく1月16日は甲子日、しかも天赦日と揃う大吉日!三面大黒天祭挙行、霊符頒布予定!)

20210114_01.jpg

今回は、奇門遁甲立向のエネルギーもさることながら、特に時のエネルギー、甲子日の天赦日というエネルギーと、子日を縁日とする最強の天部神といっていい三面大黒天様の御持ちになる力を最大限に発揮させていただきます。

本日の三面大黒天祭と霊符作成の概要ですが、

本日の夜半に時盤の吉盤(丁丁)がありまして、これを以って羽黒山神社の霊水を賜り、取って返して、明日の子の刻(23時~1時)、つまり今夜23時には勤行を開始する段取りです。400メートルの山頂に湧き出る非常に稀有な霊水です。
自宅神殿を開け、普段はあけない三面大黒天の厨子を開け、霊水も供物として、また様々な供物を捧げます。その上で、勤行しますが、普段の勤行に加えて大黒天真言を千遍お唱えしご法楽いたします。
その状態から、今度は霊符作成の初期作法を行います。硯に霊水を酌み、諸天真言と唱えながら、硯を擦ります。その後、各霊符を書き上げていき、完成したら各香炉と法具でお加持し完成となります。

三面大黒天とは、大黒天が中心にあり、側面に弁財天、毘沙門天のお顔をもつ合体神です。つまるところ。。。。

◎大黒天:暗黒の宇宙の支配者たるコロナ等の病魔をも支配する力、破邪の力。一方、大国主命にあるようにたくさんの人に愛されるご縁を招く力、そして無限の暗黒の中の無数の光たる無限の財をもたらします。
◎弁財天:美の神とも芸能の神ともいわれますが、勉学・才能を伸ばし、こちらも無限の財をもたらします。
◎毘沙門天:護国、戦いの神、あらゆる魔性の軍を撃破します。そしてその手にある宝塔からは無限の財がもたらされます。


これら、天部神のそれぞれ最高級の天部の力が結集された神の力。

これを体現した歴史上の人物は、豊臣秀吉公。農民の子せがれから、あれよあれよと織田信長公の下で立身出世、ところが明智光秀公の突然の裏切りに始まった、生涯最大の危機を乗り切り、中国大返しで織田家家中最大の勢力へ。そして、筆頭家老の柴田勝家公を撃破し、ライバル、徳川家康公を抑え込み、関白太政大臣に。天下統一して天下人へ。

かれが貧乏の農民だった時に手に入れた、神像こそ、三面大黒天だったといわれています。

私自身、この神像にご縁を持ち、甲子日に三面大黒天祭をおこなったら、様々な吉祥がもたらされました。

(参考:霊符パワー炸裂!ここ数ヶ月の驚異的な吉祥のご報告と冬至に向けた開運霊符謹製について)
(参考:四柱推命の運がよくなるってどういう状態なのか?何故、奇門遁甲でないと効かないのか?また何故に霊符、呪符が効くのか?)

以下、ご縁ある方からご縁いただければ幸いです。



◎三面大黒天特別霊符:一式30,000円 × 頒布数(5式)
〇發財金運:鎮宅霊符外符 武帝応用霊符 金銀無尽蔵入宅霊符
⇒鎮宅霊符外符 武帝応用霊符 第54番の霊符です。今回、霊夢で、「厳しい世情でお金や夢を無限に求めるもっと大黒天らしい霊符を」とのご要請で、この霊符は人生に必要な金銀財宝を望むだけ無尽蔵にいただけるという夢のような霊符です。

〇破邪顕正:怨敵盗賊退散秘符
⇒修験道系の秘符。あなたを害する一切の者からの攻撃、陰謀、裏工作を撃破する秘符です。 悪縁を退け、悪縁を断ち切ります。この秘符を持つものに策謀、戦いを挑むものは自らの失敗により自滅、あなたの前から消えていきます。

〇立身出世:立身出世符(鎮宅霊符外符 武帝応用霊符五十八秘符第十八番)
⇒武帝応用霊符五十八秘符の第十八番目の呪符。仕事上の障りを除き、仕事を円滑にし、より良い縁を呼び込み、立身出世や仕事の成功を呼ぶ総合符です。自然とご自身が望む仕事がくるようになり、仕事の成功から好きなポジションを保有できるよう になる霊符・呪符です。

〇保安平安:保安霊符(鎮宅霊符外符 武帝応用霊符五十八秘符第一番)
⇒鎮宅霊符集にある、武帝応用霊符五十八秘符の第一番目の呪符。 様々な障害を祓い、自然と平安、幸福、保安を呼ぶこむ総合霊符となります。

〇開運吉祥:万事成功霊符
⇒修験道系霊符。人間にはすいすいとうまくいく人、いかない人がおられます。この違いは、いろいろとありますが、波動が違うということです。その波動の根源はその方の先祖因縁だったり、お住まいの風水だったり、引っ越し時の方位が誤っていたり、いろいろな理由がありますが、悪い波動に染まっているとうまくいかない現象がおきやくなります。不協和音だからです。この霊符を持つと吉の波動に染まっていき、不思議とスイスイと成功しやすくなっていきます。


※1:上記、過去に実績のあった霊符5枚を1セットとして、三面大黒天の祈願を行う霊符です。
※2:先着順となります。ご了承のほどお願いいたします。



その他、前回の鬼遁霊符メニューで御引き合いがまたありましたので、この三面大黒天祭の前提で、前回のメニューも対応します。(気になる霊符がある方は、以下のリンクから前回の記事をご参照ください。申し訳ございませんが、前回ご注文いただいた方々に対して申し訳ないので、今回はディスカウントはありません。何卒ご了承くださいませ。)

(参考:【予告】アディオス・コロナ!奇門遁甲・鬼遁を最強にする錬金術を駆使して超強力・新型霊符作成予定!)

ご用命は以下フォーム宜しくお願い致します。

【紀右衛門へのお問い合わせ】

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)

スポンサーサイト



お世話になっております。

ふと今朝方、KirunaMagnetometersを見ましたら、以下のように激しく波が発生しておりました。

20210112_01.jpg

カバラ計算では?

20210112=2+0+2+1+0+1+1+2=5+1+12=6+12=18(666)

うわっ揃ってましたw 寒波、武漢ウイルス、とどめの地震&噴火がこないことを祈っております。

そういえば、今日は庚申の日でしたね。今日は大人しくして、人の批判、特に悪口はご法度です。(三尸(さんし)の虫が本日、寝ている間に天帝に生前の罪を報告して寿命を縮める日とのことで、殊更、今日の口舌の罪は重いようですぐに応現があるようですので)

(参考:三尸(さんし)がいると運勢や寿命まで削られるそうでw)

また今日は、特に善悪が出やすい日ということで、良きにしろ、悪きにしろ、何らかの結果が出やすい日でもあるようです。

ところで、庚申が来るとすぐにくるという60干支が一巡しておとずれる甲子日です。今週の土曜日の1月16日は、子の日でも最高のこの日に、今年初めの三面大黒天祭を開催したいと思います。しかも今年は、中々揃わない、年に数回しかない天赦日が揃うという大吉日。この日に合わせて作った霊符は非常にパワーを持ちますね。

前日の遁甲を調べますと、時盤で深夜早朝に北方面に吉があるので、これを使っていつもお世話になっている羽黒山神社の霊水を賜り、翌16日の深夜0時より三面大黒天祭を挙行、そのまま一気に今までの数々の応現を出してきた、「三面大黒天霊符」作成といきたいです。

(参考:太山寺・野州豊川稲荷&大平山謙信平で名物を堪能。大黒天を祈れとお告げがあり、気が付けばなんと明日は甲子日、三面大黒天祭挙行!)
(参考:彼岸の中、奇門遁甲鬼遁方位を取り、宝くじ番組で有名な長福寿寺さんに立ち寄り、関東最南端の館山へ。翌日の甲子日に安房神社霊水を取得し帰還後、三面大黒天祭を挙行!極希少霊符作成!)

そういえば、先日、ある方の依頼で大学受験で本番で力を発揮できるようにする秘法「獄神の法」を使った呪いのために羽黒山神社に訪れていたのでした。勿論、作法通りの日程、奇門遁甲の方位をとりながら。

誰もいないと思いましたら、ちょこちょこご参拝や写真撮影などの方がこられておりました。山腹の駐車場。夕暮れ時、まさに陰陽が交じり合う黄昏時。

20210112_02.jpg

本殿へと向かいます。ここからが長い石階段が続きます。。。。

20210112_03.jpg

本殿でお参りし、とあるところで作法のためにあるお物をお借りし、そのまま山の奥の西の展望にでてみましたら、富士山が!

20210112_04.jpg

今日はこの眺望用の穴からのぞいたら富士山がしっかり見えました。これぞ針の穴ならぬ、大吉祥への穴なのでしょうね。

20210112_05.jpg

さあ、今年も災い転じて福となすとモットーにいきたいですね。

具体的なメニューは追って展開します。

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)


お世話になっております。

昨年も大変お世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。

お客様から年末に極上のお酒を賜りました。こちらは新潟の弥彦温泉で買った金メッキのおちょこで賜ります。

20210105.jpg

この日は、豚しゃぶ。か~っ!五臓六腑に染みわたりますのう。。。。ありがとうございました。

年末年始はゆったりしながら霊符作成などの対応を行い、頒布完了させていただきました。皆様ありがとうございました。
次回も、奇門遁甲の方位をチエックし、タイミングをみて作成していきたいと思います。

さて、本題ですが、いよいよ見立て通りの武漢ウイルス第三波(私の認識ではこれが本当の第二波)が到来し、非常事態宣言発出も見えてまいりました。

(参考:台湾の皆様、ありがとうございます!そして中国武漢ウイルス事件の行方を断易に尋ねる)

(参考 Youtube様:緊急事態宣言 早ければ木曜に 東京、千葉、埼玉、神奈川 1都3県で【緊急事態宣言 関連のニュースまとめ】)



ちょっと危ないかもですね。

実は、年始の寺社巡りで霊水を酌みながら、最寄りで護摩を受けているとき、目を瞑り真言を唱えていたら、真っ赤な血がそまるようなビジョンを見ました、こんなのは初めてです。昔はあまりこのようなことはなかったのですが、館山の安房神社に詣でて、本殿祈祷中、急に空間が歪むような体験をしてから、昨年のお葬式の時にも、突然目の前に高野山奥の院が見えるビジョンを体験しましたが、これらは共に清々しいのですが、今回のはちょっと禍々しい感じでした。もしかしたら、近未来のイメージが降りてきたのかもしれません。ともかくびっくりするような生々しさなのが共通しています。

(参考:死ぬとどうなるのか?亡者は大日如来に連なる伝法灌頂を真言密教の継承者となる)
(参考:彼岸の中、奇門遁甲鬼遁方位を取り、宝くじ番組で有名な長福寿寺さんに立ち寄り、関東最南端の館山へ。翌日の甲子日に安房神社霊水を取得し帰還後、三面大黒天祭を挙行!極希少霊符作成!)


淡々とプランBをしつつ、引き続きより強力な運気アップ方法の探求が必要ですね。運があれば災厄を避け、このような中でも開運をすることが可能だからです。

また、私自身で実験して、若しくはお客様にご展開して非常に効果があったものを厳選して本ブログで展開させていただければ幸いです。

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)