お世話になっております。

昨日は、四柱推命卒論科 下期スタート!でしたが、半年たって、まだ、日干は乙日の、月干は午月ですよ。

20170416_01.jpg


といいますのも、日干と月干の組み合わせ、10干×12月干支=120通りを全て奥伝を公開する講座なのです。流石、卒論科です。

多分、残り半年では終わらないでしょう。小野先生も「手抜きはできますが。。。。やりたくないし、これが卒論科ですから」とのこと。そうそう、それでよいと思います。

たくさんの生々しい先生の実例データをホワイトボードに先生は書いていきます。

「まずどうみますか?」と我々に思索を促してくれます。そう、調候用神、扶抑用神を駆使し、蔵干を確認しながら、身強、身弱、身中などを見ていきます。十二支も重要です。また干合もまた奥義。大運、年運の流れ。何が起きるのか?どうなっていくのか?こうした生々しい、数学の微分積分の展開、いや一人の人生、運命の展開の授業を、千本ノックのようにやっていくのです。素晴らしい!ですが、先生も相当にお疲れになりますし、我々も授業が終わるころにはへとへとになります。ノートも恐ろしいスピードで記入が進んでいき、あっという間に何冊目になってしまいます。
気が付けば、16時。6時間あっという間でした。1時間に一回休憩されますが、お昼もなくぶっ続けです。小野先生、大変お疲れ様でした!また、門下生の皆様もお疲れ様です!

さて、授業が終わりまして、懇親会に参加させていただきました。流石に門下生なので生々しいいろんなお話がでます。懇親会でも大変勉強になりましたし、何よりも同じ趣味の仲間で呑める!というのが最高ですね。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noriuemon.blog.fc2.com/tb.php/128-129534d9