お世話になっております。

先日、お伝授を受けたおまじない(お呪い)。
小野十傳先生開催の「呪術セミナー乾の部、坤の部」怪しすぎるw
(写真は、会場の”坤の部”の表示。それぞれ別の日に6時間お昼とりながらぶっ続けの伝授会でした)

小野十傳先生の呪術セミナー、占い視点の唯物論からの呪符のポイントが私の呪符を効き目を大きく変えた!効く!呪符(霊符、護符)


しかしながら、一般的に、密教や修験道、道教系とは一線を引いた、占い師がこれは効くという観点で、唯物的に選別したメソッドを伝授頂いたので、やはり効くと感じております。

「良い力を手に入れるには、悪い力も知らなくてはならない」。。。。?どっかで聞いたことがある台詞。

(Wiki様:天空の城ラピュタ 「滅びの言葉」)


先生曰くは、占いでいう幸福の定義は、お金、健康、自由をバランスよく手にすること、らしいです。確かに今の物質社会では必須の要素ですし、自由という定義が仙道的ではあります。
次に、不幸の定義は?(Wiki様:四苦八苦)の世界です。

四苦八苦(しくはっく)とは、仏教における苦の分類。 苦とは、「苦しみ」のことではなく「思うようにならない」ことを意味する。
根本的な苦を生・老・病・死の四苦とし、 根本的な四つの思うがままにならないことに加え、
愛別離苦(あいべつりく) - 愛する者と別離すること
怨憎会苦(おんぞうえく) - 怨み憎んでいる者に会うこと
求不得苦(ぐふとくく) - 求める物が得られないこと
五蘊盛苦(ごうんじょうく) - 五蘊(人間の肉体と精神)が思うがままにならないこと
の四つの苦(思うようにならないこと)を合わせて八苦と呼ぶ。

だそうです。幸福の定義は余り少ないのに、不幸の定義はめっちゃあるのが気になりますw

最も強烈な不幸のメニューは、一人孤独に苦しみつつ死ぬことらしいです。多分、上記、激マズメニューのちゃんこ鍋みたいなものでしょうか?南無南無。

さて、おバカな前置きはともかく、早速、効果を検証してみましょう。

因みに、私の作成手順ですが、小野先生に言われた作法は当然のこと、まずは材料となる天地の気を受けた清浄な水を山深くに採集にいきます。所謂、パワースポットに行った際に取得する場合もあります。

(参考:寒川神社は凄かったです)

次に、私も在家ながら神仏を祀っておりますので、深夜、自宅神殿に籠ります。真言密教の大阿闍梨に在家向きながら伝授を受けたお次第を、しかも、真言も伝授を受けており、部屋中にお香を充満させながら、勤行していきます。
(本来、伝授を受けないで真言を唱えると、(Wiki様:越法罪)になるといわれてきました)

あっ結縁勧請って知ってます?私は両部灌頂(胎蔵界、金剛界)を終えてますが、一般人でも受けられて、かなりの幸徳を手にできるので、お勧めですよ。これはまた別途記事にします。

次第を終え、おもむろに、清水を元に墨をすります。

そして一気呵成に書き上げた呪符(霊符、護符)です。諸天毎の香炉に呪符をかざし、真言を唱え続けます。とまあ、こんな感じです。

事例1)60歳女性。2,3年、癌(レベル3以下)で、検査手術を繰り返し、入退院を繰り返したいる方に健康食や温泉治療(症状によってはNG)など、現在医学のみでなく治癒力回復の対応を続けている方に、重い病気で苦しむ方への呪符をご提供。ともかく寝つきが悪く不眠でも苦しまれていました。

結果)これは、枕の下に入れるタイプ。渡して当日からぐっすり寝つけるように。更に、1週間後、定期的な検査入院があり、患部を確認すると、なんと、癌がきえていたそうで。
お医者様曰く「運が。。よかったね。この調整でいくといいね」とのこと。
こちらとしても、結果オーライに満足です。

事例2)48歳男性。サラリーマン(失業中)。一時はメーカー系大企業に属すも、転職してから落ち目に。1年程度で転職を繰り返すようになり、失業状態でご相談。ともかく、あまりに調子が悪いので、不運からの脱却・開運と仕事、家庭の円満をご希望。

結果)彼には、開運の呪符セット、更に、北斗七星系の強力な財と家庭運オールマイティーに開運の呪符をご提供。
呪符を書いて渡す予定で調整していたのですが、不思議なことに書き上げてラインをしたぐらいに昔の上司からお声がかかり(一部上場の有名な企業)なんと、その会社の副社長に通すと。呪符を渡してすぐに面談をうけると、「来週からすぐこれるよう手配する」と、内定確定。喜びの声をいただきました。

事例3)53歳。男性、会社取締役の方。以前、営業部長をしていた会社で数億受注に寄与するも、社長が不正をしており、すべて成果を根こそぎもっていかれておりました。しかも、その金は中国人妻宅や自宅の修復などに経費三昧の様子。
この方は有志で独立し、実力もある方なので、なんとか事業を軌道に乗せようとしていました。
しかし、元会社の社長が裏切ったと、あちらこちらでお客に言いふらし、信用を落とすような行為に。まさに呪うような勢いとのこと。

結果)早速、生霊、怨念返しの呪符と、事例2の方と同じ、北斗七星系の財と家庭運オールマイティー開運呪符をご提供。
お渡ししてすぐに、元社長の連絡が途絶え、怨霊返しがきいたのか、社長は、社員が総崩れで辞めていき、虫の息だとか。更に、こちらの方には良い人材があつまり、大きな受注も立て続けてくるなど、喜びのお声をいただきました。

とまあ、我ながらすごいですね。効果絶大、効くようです。

願意は様々な対応が可能でして、もし、ご希望があれば、ブログメッセージ等でご連絡ください。
神仏の意に適うと思っております。呪符作成には素材集めに時間と手間がかかりまして、更に神仏へのご供物などもあり、若干ご料金を賜ります。あらかじめご了承の程お願いします。

よろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



スポンサーサイト
Secret