お世話になっております。

満員電車で通勤生活。サラリーマン、奴隷バリバリで嫌になりますねw
20170809_01.jpg

そんな私やあなたにおすすめなのが、「満員電車占い(案)」です。これはどういうものかというと簡単で、原理的には、断易の要素と偶然、つまり偶然性を見る、梅花心易を組み合わせたような占いです。勿論、私のオリジナルw
(正確には小野先生が仰った「出勤までの道のりや出来事にその日の運命が予見されています、を参考にしています)

なんのことはありません。断易の要素を思い出しましょう。兄弟(けいてい)、子孫(しそん)、妻財(さいざい)、官鬼(かんき)、父母(ふぼ)という五芒星の相生の方向を並べてみました。それぞれの頂点は五芒星の対角線によって剋す関係です。

で、あなたが、男性なら官鬼で、元神(げんしん)は妻財、つまり若い女性です。逆に女性ならあなたは妻財で、男性は官鬼。で、その日の朝からの元神の遭遇率や接触率w(決して痴漢行為はご法度なりw)によって吉凶を出すという、チョイエロ占いであります。

朝起きて、洗濯などして、ベランダから女性とふと目があった。小吉w
玄関空けたら、偶然、同じマンションの女性と遭遇し「おはようございます」と挨拶した。中吉w

などと、書いておりますが、私の場合、喫茶店で朝食をとるのですが、運がいいときは必ず、家を出る段階で女性となんとなく遭遇する感じがします。ふっと歩いていてこっちに視線を送ってくる、ピンとくるそういうやつです。
この段階で、遭遇しているとまずその日は良い日です。

次に、駅に到着し、電車に乗ります。行くまでにやはり異性との遭遇が多いと吉w

で、最終判断は電車に乗ってからです。自分が立っているポジションから女性がどういう位置に立っているか?これを孫子の兵法、戦の陣形、将棋のようにみていきます。

・鶴翼の陣:鶴が羽を伸ばしたように広げる陣形で、自分の立ち位置から2,3人女性が左右に連なる形:中、大吉。
・銀櫓(やぐら):自分の前に布陣し守られるような形:小、中吉。
・魚鱗の陣:自分を中心に亀の甲羅のように八方を女性が囲う形:大吉、最上吉。

鶴翼の陣とは、こんなのですw

(参考 Youtube様:鶴翼の陣)



その他、縦横直列、十字架、卍型などその時のシチュエーションを適当な名前で呼びましょうw

一番、私が経験した中で最上吉だったのが、蟹バサミです。この時は座席に座っていたのですが前に立っていた女性があまりの混雑で私の足を挟むようにして更に倒れ掛かってきたことがあり、「これは今日の会議、絶対うまいいく!」と瞬間的に思いましたw 案の定、炎上中のプロジェクトにも関わらず、私が来ると完全に静まった、勝ちの瞬間を得たその時がこの卦?wでした。

いずれにしましても、こんなことを考えて、顔に出したらアウト。にやついて、「この人痴漢です!」となり、冤罪となってしも、当ブログ責任持てませんw 基本は、ホールドアップスタイルで、手を挙手し、絶対、やれないスタイルでいることが肝要であります。

この満員電車占い上、男性の私からすると、どの世代でも同じ男性は同じ官鬼で、私との関係性としては兄弟の関係となり、貧乏星ととらえます。実は電車の中というのは全くしらない、利害関係がない赤の他人だらけですから、関係性は全て兄弟の関係なので、女性ですら兄弟の関係であると思われますが、そこが「お女性」と小野先生がいつも仰る、女性の神聖さなのか、女性ならいきなり福の神、妻財となるため、官鬼の元神となりえるのです。これが逆に女性なら男性は全て女性を幸せをもたらす男性となりえる官鬼ということになります。

逆に朝の満員電車で加齢臭全開のおじさん達に四方を囲まれたりするのは、正に周易でいう四大難卦の坎為水の象、本末進退ともに窮する状態であり、最大凶といえるでしょうw

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noriuemon.blog.fc2.com/tb.php/211-b34fe4db