FC2ブログ
お世話になっております。

イヤー長くかかってしまいました。命運を推すこと、そんなに甘くありません。運命鑑定書。しかもご家族分、3+1名様。
前回、Ver.1.0を出しておりましたが、今回、2名様のフルスペックご追加のお申込みが数か月前に頂きまして、やっと完成しました。

(参考:陰遁に切り替わる今日、神楽坂 赤城神社様に我が心願、我が法術成就を祈願)

「開運総合コンサルティング 人生戦略報告書」その目次は、

(参考:プロフィール、開運支援コンサルティングについて)

①命盤、大運(10年運)、流年(1年運×30年分)
②五行用事、十干分析
③大運図
④推命(基本特性 日主:〇)
⑤推命(観法)
⑥喜神、忌神の判定
⑦大運(30年分)、流年(一年)運の戦略、注意点

今回は、+超ボーナス付き。。。。奇門遁甲関係ですが。。。。。言えませんw このお客様は特別にて。

というものでございます。肝心の私の一族郎党より、他人様のお客様の方が人生にリッチな情報を謹製しているとは、なんとも奇妙な気持ちですが、我ながら仕方ありません。血よりこの人生の財宝を欲しがるものしか渡すことはできないもの、これはまさに宝石のように感じております。送り出す時、一時、渡したくない、というような家族を送るような気持ちになりました。それほどの代物と、我田引水で失礼しますが、自信を持って言えます。

この報告書は人生破邪開拓の剣です。人生を切り開くための。そう、ロードオブザリングのあの剣同様です。

(参考:秋の夜長、神楽坂、精神と時の部屋でパワーボックス、人生戦略報告書を謹製 )

人間、ホビット、ドワーフ、エルフといろんな種族がいますが、重要な位置を占める、人間の寿命と異なり神に近く魔力がある人々がエルフ。そのエルフの王の娘が、人間の王の今はレンジャーのアルゴランに恋しています。本来、この世を諦め、永遠の天界に逃れようとしますが、もう一つの消えかかった未来、この世を平和にし、人間の王と子供を育む未来のビジョンを見てしまいます。急ぎ、館に戻り、エルフの王である父親に、自分の命を捨てても人間の王である恋人と命ともにあることを父に告げ、かつて破壊の王とサウロンとの闘いで壊れた剣を焼き直してくれるようお願いするのです。この父親はどうするのか?やはり父親です。この壊れた剣を、焼い打ち直す。元の剣の威勢を取り返す。この剣を、婿殿に父親が届けるのが前回ご紹介した記事でした。死の絶望に立つ世界で娘の一途な思いをつなげて、この壊れた剣を焼き直す。そう、庚を丁で打ち直すように。何事も冷徹な丁火には愛があるのです。

まず、恋人の死を覚悟した父へのお願いがあって、剣(庚)が炎(丁)で再生し、

(参考 youtube様:LOTR The Return of the King - The Reforging of Narsil)



父親が最後の希望を人間の王ながら、レンジャーである婿殿に届けるのです。運命を切り開かせるために。この思いを込めて作成しました。

(参考 youtube様:LOTR The Return of the King - Andúril - Flame of the West)



報告書のイメージは以下ですが、画像変換してあくまで荒くて見えないでしょう。扉はこちら。

IMG_2162.jpg

この報告書は天機、謂わば、天の機密。ゆえに、熊野権現の牛王宝印によって結界しております。

IMG_2163.jpg

兆候用神法によって、この方々を五行用事、十干分析を致します。

IMG_2164.jpg

人生の大運を知る。これがこの秘剣なり!です。目の前の落とし穴を知り、先を読み備えることができます。

IMG_2165.jpg

10年毎の大運、一年毎の流運について詳しく書いてあります。

IMG_2166.jpg


ごめんなさい、イメージだけです。この書物が力があると推し量るに、今日の夕方、完成して、職場近くの文房具屋は18時30分終了。ええ!?聞いてないよw ここ、東京のど真ん中だぜ?何終わってんだよう!?w(近くのダイソーBizにいって、郵送用の封筒等を購入して時間がくるっていたw) 「何か邪魔来てるな?」で、(参考:キンコーズ)様にいけば、PC全台満席?おいおい!漫喫じゃねーんだぞ。渋滞!?って?「やっぱり。。。。来てるわこれ。もう止めてよ~♪」何か選挙対策で占領している親子(娘、初めは店員かと思った。赤のワンピ可愛いから許すw)がおり、女親、携帯しつつ談話していて最悪。他にはええ感じのカップル(女可愛いw)が就活で男とワイワイもしているのか?ここでやるな!こりゃダメだwでも、ここは諦めて待っていました。私の後のきた、如何にも省庁的な人、時折、私を見ていましたが、怒って帰ってしまいました。そして、トドメは前回同様、雨が降ってくる。(前回は嵐)やっとの思いで印刷し、ファイリング、郵送包装などして、いつものそばのヤマト運輸センターに行ったら18時30分終了の立て札w えっ!前回、18時30分超えていたんじゃ?24時間じゃないの?何これ? やっとコンビニで郵送手続きできました。でも中国人の娘さんが対応してくれていて、ちょっと届くまで怖いです、ごめんなさい。(最悪、データはあるから再送は可能です)これだけあると疑い深くなりますわ。これだけサクサクいかないのは、エネルギー格差がある証拠。そう、奇門遁甲で吉盤を取る、根付けする際に起きる邪魔現象と同じです。「OK!OK!来てるじゃないの?」と納得するしかありません。でも、作っていく過程でいろんなことがあり、今に至ったこともあり、易者に吉凶なしとはいえ、まだまだ駆け出し、ひよっこなのでございます。

今日は流石に自宅で晩酌させてもらいますわ。やり切った感慨、素晴らしいです。こんな私にお仕事いただきありがとうございます。ただ、言えることはこの鑑定書を見れば、30年先を見越して行動できます。勿論、運命学的にですが。奇門遁甲も変なずれなく使えるでしょう。それだけで相当成功する可能性が高まります。

さて、遅らばせながら、親族のも作ってあげねば。って、どれだけ欲しがるのか?こういうのは血は関係ないですね。ご縁ばかりです。あら?酒はもうなくなりかけています。。。。。。

そうこうしているうちに、そのお客様からメールが。呪符の更新のお話しとか。そのうち、ある呪符は圧倒的な戦闘力を示していたようで、ありがとうございます、酒がうまいです。

(参考 youtube様:安全地帯 ワインレッドの心)



何か、この頃の玉置さんが真っすぐで見た目も声もしびれますね。

でも、私も成長しているのです。次はこの鑑定書を活かした、奇門遁甲呪符を喜神、忌神を補完する呪符をお作りしたいですねえ。。。。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://noriuemon.blog.fc2.com/tb.php/251-68224137