FC2ブログ
お世話になっております。

お盆休みは地元でまったりしておりました。迎え盆で一族各所のお墓詣りです。

家族とこのような場所に行く場合には、少しでもそうした邪気に気を付けるため、気をすいとるという左手に水晶等の腕輪をつけさせていったりしておりました。で二か所墓参して装着していたのですが、一か所目で炎天下の中、お経を唱えておりましたら、その日に限って、私がセンターでなく、家族が結果的にセンター位置におり、急に立ち眩みして倒れてしまったのでした。ちょっと怖いですね。こちらのお墓は、まだなくなって間もない仏さんがいるので。「だから、AKBじゃねーけど、センターだめだってw」
お経を唱えると、急に声がでなくなるような喉のつまりを感じたりします。こういうのも障礙の一種だと体験的に思っておりました。

次のお墓へ。実は、毎年、こちらのお墓の雑草に悩まされており、今回は、一旦、大きめの砂利である綺麗な化粧石をはずして、土の中の根っこを全部除去して、その上に細かい砂利を敷きしめ、アスファルトのように踏みしめ(もちろん、諸真言、光明真言などを唱えながらw)、その上に化粧石を設置したのでした。
狙いは的中し、一度、ボーボーに生えた草によって汚れてしまった石は、大雨が降った後、盤石になった小石の壁の上を川のように流れ、石を洗い清める仕組みができたのでした。ぴかぴかのお墓!ばっちりです。やはり運気とお墓の状態は連動するように思えます。

因みに、除草剤とかお墓にはまきたくありません。墓石やかろとが痛むのもありますが、風水的に毒をもたせた土にしたくないからです。生きている土なら草が生えて当然というスタンスです。

さて、一旦、自宅に帰り、急に眠気が。多分、一緒に運んできたのでしょうw

とはいえ、ふと、昨今の大開運のお礼にお世話になった忌部の神々にご挨拶に行かねばと、奇門遁甲をとります。

その日は、何度も行っておりますが、栃木市の太平山に立ち寄ります。あの太平山神社奥の院の神様にお礼に行かないと。

車で山を登り、途中、上杉謙信公が立ち寄ったとされる謙信平です。生憎、雲が多く富士山やスカイツリーは見えず。

20180816_01.jpg


次にまた車に乗り、本殿にむかいお参りしました。

20180816_02.jpg

20180816_03.jpg

で、奥の院です。

20180816_04.jpg


5分から10分程度の山道で到着します。本当は山に行く予定はなかったのですが、栃木温泉湯楽の里に入る時間が時盤をとるタイミングにあわなかったため、少し散歩です。で、来る途中、家族に「大阿闍梨さん曰くだけど、山にはやっぱり魔物がいるそうだよ。平地の里とは全く違う世界らしい。たとえ、整った寺社仏閣があっても、遅い時間の入場は避けたいし、そもそも、遊びで入る世界でないそうだよ」などと、話しておりました。

20180816_05.jpg


そういう状況になるとき限って、水晶の腕輪など家族は置いてきてるw 私はフル装備でしたが。

でも、この神社は大丈夫です。こちらは(参考:天目一箇神(あめのひとつめのぬし))様。

20180816_06.jpg


先日の千葉館山の安房神社の主宰神、天太玉命と五神(天日鷲命:阿波忌部の祖、手置帆負命:讃岐忌部の祖、彦狭知命:紀伊忌部の祖、櫛明玉命:出雲玉作の祖、天目一箇:筑紫・伊勢忌部の祖)の一柱であります。

20180816_07.jpg

「悪を制して善をはぐくみ世の中をよくするご利益」とのこと。ありがたや。でも、一つ目の神様というとフリーメーソンのシンボルをどうしても思い出してしまいますw

忌部の方々、この土地にも来たのでしょうね。

去年、この神社にも願掛けして大きな幸福をいただき、お礼させていただきました。ありがとうございます。

そのあとは、湯楽の里でゆっくりでした。

また、それ以外の探索日記を書こうと思いますが、また明日の危険日に向けてKirunaが今朝がたより乱舞開始です。前回、8/12に稼働して4日後。懐かしのHarrpの法則ですと危険なパタンです。一応、注意でいきましょう。

20180816_08.jpg

しつこいですがw、今月は日付だけで足して8になる日が危険日です。
 
20180817=2+0+1+8+0+8+1+7=11+8+8=11+16=11+7=18(666)
20180826=2+0+1+8+0+8+2+6=11+16=11+7=18(666)

ex)20110311=2+0+1+1+0+3+1+1=2+11+3+11=13+3+11=7+11=18(666)
※カバラでは11、22は神聖数字にてできるだけ最後まで残す。他に7、11(セブンイレブンパターン)、13、333なども注意です。

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)






スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://noriuemon.blog.fc2.com/tb.php/417-0451db44