お世話になっております。

明日は忙しいので、日付も変わったのでアップしちゃいますw

いつの時代でも、同じ国、同じ都道府県、同じ出身、同じ学校、会社でも、妬み、恨み、中傷、足の引っ張り合い、おぞましい人間の憎悪。あります。避けられない。

正直に書きますが、憎悪を向けられた場合、やられた人はたまったものではありません。何らかの影響をうけます。
これは小さな戦争なのです。

私の経験や見聞から書かせていただきますが、こうしたメンタルのバイアスは時に恐ろしい結果を生みます。メンタルにされるならかわいい方。死んだりすることもあります。仕方ないです、そういうものなのです。呪術を知らなくても、生霊なのか何なのか。

さて、話が飛びますが、軍事の話です。

(参考 youtube様:神の盾 イージス艦のミサイル迎撃能力  【HD対応映像】 )



時折、ニュースなどで耳にする言葉。(参考 wiki様:イージス艦)


-------------------------------------------
イージス艦(イージスかん)とは、イージスシステムを搭載した艦艇の総称。通常、高度なシステム艦として構築されている。
フェーズドアレイレーダーと高度な情報処理・射撃指揮システムにより、200を超える目標を追尾し、その中の10個以上の目標(従来のターター・システム搭載艦は2~3目標)を同時攻撃する能力を持つ。開発当初の目的である艦隊防空だけではなく様々な任務に対応可能な汎用性を持つため、アメリカ海軍ではイージス艦のみで水上戦闘群を編成している。
イージス(Aegis)とは、ギリシャ神話の中で最高神ゼウスが娘アテナに与えたという盾(胸当)アイギス(Aigis)のこと。この盾はあらゆる邪悪を払うとされている。
-------------------------------------------

小難しい武器の話はともかくですが、元々、イージスとはギリシャ神話の女神アテナの楯、アイギスからきているのですね。まさに神の楯です。

これは軍事の話ですが、様々な敵の攻撃、まずはもっとも飛距離が長いものから戦いが始まります。大陸間弾道弾が相手国から発射され、これに対して、まずはイージス艦が撃墜を図り、敵国はこれに対して、戦闘機(攻撃機、爆撃機)による空対艦ミサイルを数百キロ彼方から発射。今度はこちらの護衛艦がこのミサイルを撃墜を図ります。敵の潜水艦も攻撃してきます。艦隊の各イージス艦、護衛艦がそれぞれの攻撃に対応していくのです。これは呪術、恨み、中傷、などの精神的な攻撃でも同じこと。

動画をみてみてください。イージス艦、護衛艦を含む艦隊はまず警戒機がブイを投下、空へは護衛艦のレーダ、海中にはブイからの電波がいわば結界を作り出します。数百キロ彼方の敵艦隊からミサイルが発射。敵の空対艦ミサイルは音速で飛んできます。こちらに与えられた猶予はこの段階で1,2分。まずはECM(電子妨害装置)による敵のミサイルへのジャミングを行います。これは気功みたいなものですw
電磁波を浴びせて、誤動作させて海に落とし自爆させる。イージス艦のSPY1レーダーははじめはパッシブ(受信)モードですが、アクティブ(攻撃)モードに切り替わり、こうしたことも行う。まさに呪術と変わらない。
しかしミサイルもさるもの。レーダを避けて海面ぎりぎりを這うように艦隊に近づいてきます。この時点で残された猶予は1分を切ります。護衛艦からシースパロー、艦対空ミサイルが発射。ミサイルをミサイルが迎撃します。これでも残るミサイルがいる。
猶予は数十秒を切りました。動画ではさらに10キロまで迫ったミサイルに主砲攻撃を、最後まで残ったものには3キロの射程がある機関砲で攻撃します。これで落とさなければ明らかに大きな被害を受けるのです。また高速機動が可能なため退避行動をとれるのです。更に敵の潜水艦はの魚雷を発射。これに対してアスロックという反撃魚雷を発射。敵の潜伏する場所まで飛んでいきパラシュートで入水し、そこから敵潜水艦を追跡します。更によってきた魚雷にはIRデコイというおとりを放出し退避行動するという流れです。

私の呪符(霊符、護符)、おまじない(お呪い)も、お客様の願望に応じて、数枚書きます。それはこのイージス艦の戦いと同じで、役割分担し、結果にコミットするべく備えたい一心ではあります。基本はホワイト系、自衛隊と同じ、専守防衛w攻めてこない限り攻めないが攻めてきたら反撃する。そして防御。あと全体開運的な要素を加えます。前者は修験道系の呪符が多くなるかもしれませんが、後者は北斗七星系の呪符は必ず入れたいと思っています。人間の吉凶禍福を担う星であり、神であります。

今宵も神の水を使い、諸天に勤行し、呪符を書きます。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



スポンサーサイト
Secret