FC2ブログ
お世話になっております。

先日の休みはいつもの吉方位ドライブ、奇門遁甲で西方は日盤は、天地盤:癸戊(天乙会合)、八門:生門、時盤は、天地盤:丁甲(青竜援軍)格は、「丁奇昇殿」を形成、八門:休門と上々です。

東北自動車道⇒北関東自動車道⇒上信越自動車道で、松井田妙義ICでおります。降りた後は、妙義山に直結で、20分ぐらいで到着です。2時間弱ですかね。向かった先は、(参考:中之嶽神社)様です。

前に甲子日に前日からお祭りに参加したことがありました。なんとなく来たくなりまして。大黒様に呼ばれましたかね?w

(参考:陽遁に変わる甲子日 満月に向かう月を仰ぎ「中之嶽神社大黒天」に御参拝)

目の前の県立妙義公園大駐車場に駐車しますと、妙義山が圧倒的です!

20200211_01.jpg

強く良い気を感じます。鳥居にて一礼です。

20200211_02.jpg

大黒大神様!この不動明王と一体となった大黒様が稀有で、また力強いですよね。

20200211_03.jpg

橋を渡り、異空間へw 目の前にあるのは西方でしょうか、拝殿です。前に来たときはここで甲子日甲子の刻(0時)を迎えましたね。まずはこちらでお祈りです。

20200211_04.jpg

そして右手をみると、奥の院への道が。こちらも一礼をして鳥居をくぐります。凄い急階段が連なっています。

20200211_05.jpg

左手に登山道の案内が。明治以前は修験道の道場であり、複雑な山道が連なっていますね。今日は、今までいったことがない、見晴らしまでいってみようかと。奥の院から400メートルとありますが、山道の100メートルは10倍ぐらいに感じること多々ですから侮れません。

20200211_07.jpg

ここに前回来た際に霊符作成にいただいた不動霊水があります。徐にいただきます。美味しい!

20200211_08.jpg

その右手にここで長生道士様という仙人が修行して天に上った、つまり白日昇天したことを残した石碑が奥の院にあることを説明しています。上で見てみましょう。

20200211_06.jpg

ぜーはーぜーはーと呼吸を荒くしながら登ります。非常に急で辛いです。ですが、明らかに体の中の濁氣が抜けていきます。これがいいんです。そして一枚岩と合体した奥の院へ。こちらでもお祈りです。例の神道灌頂の真言、印を結び、天地に感謝します。

20200211_09.jpg

これが例の石碑ですね。

20200211_10.jpg

左手の轟岩を見て、いよいよ、右手の見晴らしの道へ。岩畳のきついのぼり道です。しかし風が強いですが、晴れ渡り、日差しが強いので暖かいです。

20200211_11.jpg

少し登っては休みを繰り返しながら、やっと真ん中ぐらいです。しかし、辛いだけだったのが、段々、不思議と楽になってきてる。これは邪気が体内からとれ、天地の気が入ってきた証拠です。

20200211_12.jpg

あの、果てしない空の彼方に。。。ですね。

20200211_13.jpg

いよいよ稜線に乗りました。左手は更に金洞山へ。このドライブ軽装では無理w 右手の見晴らしへ。

20200211_14.jpg

ついた!!

20200211_15.jpg

見晴らしからみる金洞山。圧倒です!まさに大黒天のご神体という感じ。山からの気が凄い。スマホの磁石をみると真北。

20200211_16.jpg

そして、南は条件が良ければ、東南方向に富士山が見えるかもですね。目の前に蝋燭岩がみえます。凄い景色です。

20200211_17.jpg

改めてまして、お参りです。ここでも真言、印を結び、天地に感謝します。

20200211_18.jpg

本当に大袈裟ですが、登山状態w 風はありますが、不思議と御山に守られているような気というか不思議な暖かさが体を包みます。暫し、この磐座でやすみます。目を閉じ、意識を地深くから天へ。圧倒的な気が入ってきます。

あっそういえば、下界では、コロナウイルス騒動でしたね。会社のことや世情のそういう喧騒も、すっかり心の中から消え去り、ふと大黒天と一体になった気さえします。我即ち、不動明王、我即ち、大黒天なり、の境地。 

イヤーすっきり!充実です!来てよかった!

20200211_19.jpg

降りるのは楽ですね。登る時より楽にこれました。ただ、滑ったり要注意。階段までこれました。

20200211_20.jpg

さて、神社を後にして、中腹にある(参考 富岡観光ホームページ様:妙義温泉「もみじの湯」)さんへ。駐車場から振り返ると、妙義山の正に中腹。

20200211_21.jpg

前にも来ましたがここは穴場です。

20200211_22.jpg

お腹ペコペコで食堂へ。関東平野を見下ろし、見晴らしもよいです。

20200211_23.jpg

群馬といえば、ソースカツ丼ですね。うまい!

20200211_24.jpg

そして温泉です。今日は満月を見ながらの露天風呂でした。最高ですわ!さて、17時から19時で、奇門遁甲の時盤根付け完了!
すっかり暗くなり満月がのぼっていました。

20200211_25.jpg

本当体がすっきりです。帰りのドライブも楽しいですね。

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://noriuemon.blog.fc2.com/tb.php/605-4dee8819