FC2ブログ
お世話になっております。

ちょっと前に撮った東京駅前の東京オリンピック開催までの時計。

20200909_01.jpg

本当に実現されるのか非常に危うい状況が続いておりますが、基本的にはやらなければ我々日本が損をする話で、やれ都市伝説やらでやらない云々に偏る気は全くありませんけどね。それこそ、あなた、自虐史観が強すぎる、第二次世界大戦後の占領軍、GHQが仕込んだWar Guilt Information Program「戦争についての罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画」に洗脳されているのでは?とつっこみたくなります。こういう洗脳を受けていると本来の民族レベルのレイヤにある集合的無意識の力を自ら封印することになりかねませんので、止めた方がいいと思いますけどね、ただ洗脳されていることに気付かねばなりませんが。

いずれにしましても、年、月、日、時の四柱が重なる時、いろんな影響が出ると考えるのが、東洋哲学、五術、四柱推命の考え方であります

本日のニュースは急な感じですが(大体、政局が動くときや政権が批判される時などに妙なタイミングで起きる傾向あり)、麻薬関連での芸能人の逮捕のニュースが出ていました。四柱推命で麻薬とは何かと考えますと、自分を甘やかす、溺れて自分の痛みを誤魔化す存在といえましょう。

大変恐縮ですが、この方の公開データを使って四柱推命を見てみましょうか。

1976年5月29日(時間は不明)※あくまで以下の算出は前に紹介したソフトでやってます。

◇元命式
  〇辛癸丙
  〇巳巳辰

◇大運
52 42 32 22 12 2
己 戊 丁 丙 乙 甲
亥 戌 酉 申 未 午

これをみると、この方は外格の可能性ありますね。どうも御経歴が華やかということでその辺も裏付けとなるでしょう。しかし、その分、破格が怖い。破格が始まりは、42歳の大運ですね。大運の戌と元命式の社会運を司る月天干が干合を起こしています。そしてなにより宝石の辛にとって土行は忌むべき存在。土中に埋もれるの象です。

そして、ここがポイントですが、麻薬問題などを起こす方の特徴として、強い「印綬」があげられます。土生金で命主たる日天干からすれば力をもらえる関係です。「やった!土生金でパワーもらえる!ラッキー」などという、そんな単純な現象が起きるのではなく、過剰な自信や自分を甘やかす傾向に出たりします。これは前にも上げた元巨人軍の某選手の方も大運で印綬を迎えて麻薬事件で逮捕されていました。さらに年運たる流年運がカチと鍵穴が重なるように道が開くと一気にその禍々しき力を受けてしまう。勿論、その逆に喜神になっていることもあるでしょうが、いずれにしましても、自分にとって何が吉で何が凶か、どういう考え方をすれば良い方向に行き、どういう考え方が危険なのか、そこを押さえておかないと、目先の現象に囚われて、時のカルマに巻き込まれてしまうのが人の常といったところのようです。

情報を事前に知っていると知っていないでは、その後の発生現象にアクティブに戦えるのか、それともすべて後手になるか大きな違いがでてきます。人生戦略として、今今のサバイバルとしても、四柱推命を知ることは人生の勝利につながりますし、その逆はお分かりのはず。

折角のリモートが進んでおりますので、皆さまのご依頼があれば、リモート対面での鑑定も考慮したいと考えている次第でした。

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://noriuemon.blog.fc2.com/tb.php/657-d61346b2