FC2ブログ
お世話になっております。

今日はもう立春ですね。春は目の前です。時がたつのは早いです。昨夜は節分で豆撒きをやりました。

20210203_03.jpg

新宅の方は順調に建築が進んでおりました。あとは、引っ越しの立向で、奇門遁甲を駆使して、凶を最小化し避け、吉を最大化する、という基本セオリーを淡々とやっていくだけですね。

先日もお客様の鑑定を断易でやりましたら、事前に付帯状況は伺っているものの、卦中にどーんと出るものは出るといった感じで、ここまでご丁寧に出てくると、迷うことはない、確信しかない、といった的中率でした。本当に凄いですね、断易は。

加えて四柱推命もこれまた出るものは出るのでした。

当然、例えば、投資対象の人物の力量や今後の大運でどういうリスクとなるか、その大運が忌神なら今どういう現象がおきていてそのエビデンスとなっているかもレントゲン写真のようにわかるのです。なので、時折、Youtubeなどで、あの経営者は大丈夫か?などというコンテンツがあるのですが、私ならすぐにその方の命式を拝見して、あーなるほど、だから、こんな騒ぎになっているし、1年後の大運がきたらとどめがささるだろうな、とか一撃でわかってしまうのでした。当然、そうした情報は、個人情報ですし、株価に影響がある情報ですので、絶対に表に出せませんですが。なので、世間では、ある方が騒動を起こしたり、破産したりして、あんな方が何故?と仰いますが、それは四柱推命でも既に兆候が表れているし、断易にかければ、尚、確実にそれをとらえるのです。

これが九流術が帝王学たる所以です。

20210203_04.jpg

戦後、GHQが残したレジームは完全に崩壊し、世の中は大混乱となる。その際に必要なのは、時代を超えた普遍の真理こそが我が身を救うのです。

引き続きよろしくお願いいたします。


(ランキングバナークリック、記事への拍手をお願いします!)



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://noriuemon.blog.fc2.com/tb.php/671-00f73a00