お世話になっております。

今日はグローバル人材紹介会社の女性美人社長(30代)と飲み。別にエロイことは全くありません。持ち前のスカウターが胸元に自動サーチするのを「発射管制はマニュアルにて行う!発射管制手動に変更!」と、目の制御が大変でございました(^^;

IT世界では人材が枯渇しておりまして、必要な人材像をお伝えしていたのです。

話に聞いていた(参考 食べログ様:わらやき屋 赤坂店)にいってみました。

わらやき屋 赤坂店 入口

土佐系なんですかね。豪快すぎますw なんですかね、ほとんど火事ですわ。隣で赤坂らしいのでしょうが、ヨーロッパ系の家族が皆、写真とりまくり。

わらやき屋 豪快な炎でカツオを焼く

護摩かよw とりあえず、「お兄さん!かっこいい!」と言ってしまいましたがw

わらやき屋 豪快な藁の炎 ほとんど護摩

このカツオはほんのりとわら焼きの香りが漂い、醤油などは不要。ワサビ、ニンニクスライス、ネギなどのやくみと塩のみで口に包み入れます。

わらやき屋 藁焼きの薫るかつお

うまい!

土佐の梅酒が五臓六腑に染み渡ります。横の社長をみると、ほんのりお顔がピンク色になってました。眼球スカウターは手動モードのままですw (ビジネスだ、ビジネスだ、余分なことは考えるなw しかしなんでこう胸元が開脚状態なんだ?w その気が?いやいやないない!w)

ほどなくしてお別れし、東北新幹線で宇都宮を目指します。懲りずにサワーとポテトチップ。寝過ごしの那須塩原は避けなければなりません。

さてさて、今回は、例の友人を助ける人型の呪符をやらねばなりません。また、深い山に分け入り霊水を組み、おまじない(お呪い)をするばかりです。

(参考:古い友人の危機を知る。安倍晴明が駆使した奥義「人型の法」!を駆使せよ! )

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noriuemon.blog.fc2.com/tb.php/85-fa15ffde