お世話になっております。

今の運が好調か不調か?使った方位と周りの方々で分かります。当たり前ですよね。タイトル通り、類は友を呼ぶし、朱に交われば赤くなるといいます。

自分にとって、喜神(きじん)の方位をとれているか?人と交わっているか?これは単純に四柱推命の日干だけで判定はできません。今の運がよければ、良い方位と良い人との縁を保てます。今の運より高いエネルギーをとるには今まで書いてきたように、様々な邪魔が入ります。良いものは希少であり大多数には取らせない、この世の覇道の法則に縛られているのです。喜神が時には教師のように辛く感じるでしょう。

次に忌神(いむかみ)の方位や人と交わっているとどうなるか?今の運が落ち目ならばこうした方位や相手を安易にとってしまいます。凶方や凶の人間関係は簡単にとれます。そしてその人をかろうじて支えていた要素がこの忌神に徹底的に攻撃され、ある臨界点を超えると一気に病気や事故、孤独という形で不幸の究極へと向かって行ってしまうのです。

更に方位や人との交わりは大きな要素ですが、それ以上に怖いのは大運です。外格などの方は一気に幸運が不幸へ、不幸が幸運へと激変するようです。でも自分にとって大切な大運が来ていても、それに気づかず、ましてはそれにあった目標に向かって、具体的な行動をしていなければ全く意味を成しません。

自分の因縁も四柱推命に設計されており、エネルギーが注入されたとき、運が生まれつき良い方は素直に回路に注入されるのですが、因縁が強い方の場合、油断すれば入ってはいけない回路にエネルギーが流れてしまうのです。ここが正念場です。果たしてこの人は高い目標と炎のような冷徹な知恵を持って自分を律し、鍛えあげ、この回路へのエネルギー流入を耐えられるか。最後は心の強さが問われるのです。

心の在り方といえば、思い出すのが日本を逆さに見ると、そう、中国側から見ると、日本は心の形をしています。

20170721_01.png

そして、中央に「心」の字がある熊野十界曼荼羅。

20170721_02.jpg

また、お世話になっている密教の阿闍梨様は言います。「運が落ち目の時は凝った開運作法などするより、地道に勉強や修行に打ち込む方がいいです。そして、もし行者などが修行をしていて、財や福がなくなっていくとしたらおかしいことです。どこか修行のスタンスに間違いがある、そう気づいてやり直せるかが大切だと思います」と。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)


お世話になっております。

先日記事にした小野先生のムーの記事、特集です。

(参考:奇門遁甲の秘術を使って金運の参道に奉納せよ? )

金運を呼ぶための貨幣の浄化と自分の気の根付けも完了し(4つもw)、今日は、9-11時、バラ買いが吉だったそうで、小野先生のメーリングリストによると、大吉だというので、初日から買ってみました。勿論、7億のやつでw

五行の成り立ちをふと考えますと、大地に根差した木々は木ですし、雷などで火が付けば森が大火となり、燃えた後には焦げた大地が残ります。そして、土は特に深い土は鋼を養います。金です。


20170719_01.jpg


何故、暗く冷たい地中の底に金が育まれるのだろう?地下水が生まれるような堅い岩盤の狭間には鉄などの様々な鉱物や金がとれます。北の暗く冷たい壬水の裏側には庚が存在する。水は財といいますが、水を生む金は財の元神?だから、硬貨がお金の基盤なのかしら。

お金とは何?

エネルギーですね。気です。所詮、貨幣は兌換紙幣でしかないです。貨幣によって、自分が持っていない才能、時間を買っているんです。

やばいやばい!w呑んでいるとろくなことを考えないっす。素直に、神遁符にサマジャンを入れるべし。勿論、ゆっくりと上下運動しながらw ずっぽしと封筒に挿入をお願いします。

IMG_1187.jpg

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)



お世話になっております。

本日は小野十傳スクール四柱推命卒論科のスクールの日でした。

(参考:小野十傳先生スクール 四柱推命卒論科 「丙日」編突入! )

大満足。。というか満身創痍で新幹線で帰還しますw 6時間耐久でしたw ぐったりですw

IMG_1227.jpg

暑い!耐えきれない!ビール失礼。

IMG_1228.jpg


本日も日干を中心に月の柱を網羅的に徹底的な授業を展開いただきます。まさに、大学のゼミの様相です。

四柱推命を知っていると何が得なのか?知らないと何が損なのか?

知っていると先祖因縁を含め、生きていくべきビジョンが分かる。知らないと、先祖のメッセージを受け取るのに時間がかかり、下手すると今生で何もできないで終わるというところでしょうか。折角の人生、初期の仕様、設計図を知り、活かしていきたいですよね。本日はまた奇しくも因縁に係るエポック的なお話もいただきました。

授業の具体的な内容については明らかにできませんが、調候用神の用法でも、同じ五行でも状態によって異なるふるまいがあるなど、今日も深い内容でございました。

帰宅後。

晩酌でふと「あーこの間、新橋の焼鳥屋で食べたキュウリのニンニク、胡麻風味のたたきっぽいのあれまかったなー」というと、材料あるというので、(参考 クックパッド様:やみつきおつまみきゅうり♡にんにく醤油 )を作ってもらいました。

うまい!しまった、写真とりわすれた! これ、マジうまいっす。お酒のおつまみにおすすめですわ。

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)




お世話になっております。

先日、書きましたムー8月号、小野十傳先生の特集。「飛鳥跌穴神遁符」宝くじ必勝封筒。

IMG_1187.jpg

(参考:メアリと魔女の花 )

何か効きそうですね!これに宝くじや銀行通帳をいれて金運を呼ぼうというのですね。特集ではパワーボックスの作り方、サマージャンボ発売期間中の奇門遁甲時盤方位(因みに全部調べてみたら、矢張り良い方位でした)まで紹介されています。

神楽坂と宇都宮用に2つ買ってしまいましたw 写真は裏面です。

IMG_1188.jpg

ところで、話が飛びますが、神社に参道ってありますよね?あの参道とは、実は男と女の性行為、赤ちゃんが生まれる道からきているのです。これを最も表している、栃木県高根沢町の加茂神社に現存する(参考 高根沢町:梵天祭)では、梵天にみたてた竹に幣をつけて、神社本殿入口に立てた扉を突き破るのです。つまり、処女膜なんでしょうね、この扉が暗示しているのは。竹が男根、参道が女陰、扉が処女膜。はは、凄いシンボライズですね。単にスケベということではなく性を神聖なものとして捉えているものであります。

ともかく、この封筒に入れる際には、上下運動を行い喜ばせてから奉納すると良いそうです?w まさに金運の参道ですw きっと気持ちよいことが起きるかも?信じるか信じないかはあなた次第ですw

これはお得でしょうか。870円。ユダヤ十支族絡みや埼玉にある?!玄奘三蔵法師のお墓の話とか今回はなかなかですw

因みにその(参考:慈恩寺)さんの三蔵さんのお墓いったことがありますw だって、坂東霊場の途中でしたから。阿闍梨様から賜った次第をやりましたよ。きっと喜ばれたでしょう。

(参考:坂東三十三観音霊場の思い出)


--------------------------------------------------------------------------
慈恩寺は、華林山最上院ともいい、天長元年(824)に慈覚大師によって開かれた天台宗の古刹です。江戸時代には徳川家康から寺領100石を拝領していたこともあり、坂東三十三ヶ所観音霊場の十二番札所でもあることから、今も境内は参拝や観光に訪れる人々で賑わっています。
境内の十三重霊骨塔には、中国の古典『西遊記』でおなじみの三蔵法師玄奘の遺骨が分骨され、安置されています。
--------------------------------------------------------------------------

ムーでは白黒ですから、カラーで見るのも良いでしょう。何か不思議な感じだったのは覚えています。

IMG_3139.jpg

IMG_3140.jpg

IMG_3142.jpg

IMG_3143.jpg

あら?上でエロいこと書いて、下で三蔵法師の記事と書いちゃったw 大丈夫でしょうか?

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)


お世話になっております。

月夜の晩。奇門遁甲を使って、時盤を作成します。

20170704_01.jpg

ビジネスをしていますと、いろいろピンチやチャンスがやってくるものです。特に、人との対戦、交渉は、奇門遁甲の得意とするところです。本来、奇門遁甲は兵法であり、開運術でもなんでもありません。敵の生体地場を狂わせ、判断力、意志力などを低下させ、殲滅する兵法であります。兵法でありますから、悠長に、月盤とか、日盤とかやっていられません。せいぜい、一刻(2時間)、千変万化する空間内の気を変化を読み取り、これを活用する法であります。

大事な電話、メール、そして、まさに行軍ならぬ、交渉会議の場に向かう方向!これは全て行軍三奇が使えます。敵の座する奇門遁甲の時盤を作成し、我が方の奇門遁甲時盤を作成し、敵の所在する場所、こちらの場所を確認します。まさに、これは、ドローンで空から敵と我を俯瞰しているような風景です。更には、人工衛星、GPSから見下ろしているような風景。そして、敵、我の盤同士を戦わせる。正に今話題の将棋みたいにです。勿論、こちらは障礙などでない吉で強い星の組み合わせを召喚し、敵に向かわせるのです。

これが嘘みたいに交渉を有利にします。方位の力、まさに奇門遁甲の神、九天玄女のお力です。

こういうのも今後、実験君ですねw まさにハリーポッター系。楽しくて仕方ありませんねw

引き続きよろしくお願いいたします。

(バナークリックお願いします!)